質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.92%

セレクトボックスで、選択する年を現在の年までにしたい。

解決済

回答 3

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 4,245

destrudo

score 119

<form method="get" action="">
<select name="years">
 <option value="">--</option>
 <option value="2015">2015</option>
 <option value="2016">2016</option>
 <option value="2017">2017</option>
 <option value="2018">2018</option>
 <option value="2019">2019</option>
 <option value="2020">2020</option>
</select>
<input type="submit"/>
</form>


セレクトボックスで選択する年を現在までの年にしたいです。例えば今は2017年なので、2017年までしか表示されない、来年になったら2018年まで表示するような仕様にしたいです。何かいい方法はないでしょうか。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 3

checkベストアンサー

+3

泥臭いやり方ですが

PHPであれば、

$year = date('Y');


で現在の年を取得することができます。

あとはfor文を利用して、年が20XX年から今年までの繰り返しで
<option value=""></option>
にforのインデックスを埋め込んでいけばよいと思います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

+1

サーバーサイドの言語が使えない環境であればこうですかね。

<select name="years" id="years">
<option value="" selected>--</option>
</select>

<script>
var term_years = 5; //何年分表示するか
var now = new Date();  //Dateで現在の日付情報を取得
var thisyear = now.getFullYear(); // 今年
$(document).ready( function(){
    //開始を設定値、終了を今年としてループし、optionを追加
    for(i=(thisyear-term_years);i<=thisyear;i++){
        option = $('<option>')
        .val(i)
        .text(i);

        $("#years").append(option);
    }
});

</script>


※jQuery使用してます

念のため何をしているかコメントを書きましたが、それぞれの関数や機能の意味は調べてみてください。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

+1

回答を元にfor文で実装できました。

<?php $year=date('Y') ;?>

 <SELECT name="years">
  <option value="">--</option>
   <?php
    for($i=2014; $i<=$year; $i++){
     echo '<option value="'.$i.'">'.$i.'</option>';
    }
  ?>
  </SELECT>

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.92%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る