質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.51%

  • Swift 2

    1338questions

    Swift 2は、Apple社が独自に開発を行っている言語「Swift」のアップグレード版です。iOSやOS X、さらにLinuxにも対応可能です。また、throws-catchベースのエラーハンドリングが追加されています。

swiftでjsonデータをパースし、テーブルビューに表示するプログラムについて

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 504

mahon

score 33

現在、swiftでphpファイルから送られてきたjsonデータをパースして、
tableviewに表示するプログラムの作成を試みております。

jsonデータをパースするところまでは何とかたどり着いたのですが、
それをtableviewに反映させるやり方が分かりかねております。

今は// Cellで表示する配列以下の名前のリストがテーブルビューに
表示されておりますが、実現したいこととしては、
パースしたjsonデータがテーブルビューに
表示されるようにしたいと考えております。

大変不勉強な中でのご質問となり恐縮でございますが、
本来ならここで変数を設定しないと駄目ですとか、ご教示を頂けますと幸いです。よろしくお願い致します。

import UIKit
class sampleview:UIViewController,NSURLSessionDelegate,NSURLSessionDataDelegate,UITableViewDataSource,
UITableViewDelegate{

    // Sectionで表示する配列
    private let mySection: NSArray = ["トピックタイトル"]
    @IBOutlet weak var try1: UITableView!

    override func viewDidLoad() {
       //code
       super.viewDidLoad()
       try1.dataSource = self
       try1.delegate = self
        jsontry()

    }
    // Cellで表示する配列
    private let myManItems: NSArray = ["太郎", "哲也", "一郎", "宗一郎", "智","太郎", "哲也", "一郎", "宗一郎", "智"]

    // Sectionの数を返す
    func numberOfSectionsInTableView(tableView: UITableView) -> Int {
        return mySection.count
    }

    // Sectionの内容を返す
    func tableView(tableView: UITableView, titleForHeaderInSection section: Int) -> String? {
        return mySection[section] as? String
    }

    // Cellに表示する数を返す
    func tableView(tableView: UITableView, numberOfRowsInSection section: Int) -> Int {
        if section == 0 {
            return myManItems.count
        }else {
            return 0
        }
    }

    // Cellの内容を返す
    func tableView(tableView: UITableView, cellForRowAtIndexPath indexPath: NSIndexPath) -> UITableViewCell {

        let cell = tableView.dequeueReusableCellWithIdentifier("MyCell", forIndexPath: indexPath)

        if indexPath.section == 0{
            cell.textLabel?.text = "\(myManItems[indexPath.row])"
        }
        return cell
    }
    func jsontry(){

        // 通信用のConfigを生成.
        let myConfig:NSURLSessionConfiguration = NSURLSessionConfiguration.defaultSessionConfiguration()

        // Sessionを生成.
        let mySession:NSURLSession = NSURLSession(configuration: myConfig, delegate: self, delegateQueue: nil)

        // 通信先のURLを生成.
        let myUrl:NSURL = NSURL(string: "http://localhost/book/jsonDB.php")!

        // タスクの生成.
        let myTask:NSURLSessionDataTask = mySession.dataTaskWithURL(myUrl, completionHandler: { (data, response, err) -> Void in
            do{
                // 受け取ったJSONデータをパースする.
                let json = try NSJSONSerialization.JSONObjectWithData(data!, options: NSJSONReadingOptions.MutableContainers) as! NSArray

                    // パースしたJSONデータへのアクセス.
                    var number = 0
                    let jsoncont = json as! NSArray
                    print(jsoncont)

                    for value in json{
                    let username = value["user_name"] as! NSString
                        print(username)
                        number = number+1
                    }

            }catch{}
        })
     self.try1.reloadData()
     myTask .resume()
    }

}

php側のファイルとしては、データベースから情報をセレクトして、
while構文を使って、以下のような形で設定しております。

while($data = データベースセレクト構文 -> fetch_array()){
    $age = $age + 1;
    $user_name = $data['user_name'];
    $senddata []= array(
        'user_name'=>$data['user_name'],
        'user_age'=>$age
        );
}
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

myManItemsに名前の配列が入ればいいのですから、パースしたjsonから名前の配列を生成してセットしてあげればいいのではないでしょうか。

こんな感じです。

// 略
    // Cellで表示する配列
    private var myManItems: [String] = [String]()
// 略
    func jsontry(){
// 略
                // 受け取ったJSONデータをパースする.
                let json = try NSJSONSerialization.JSONObjectWithData(data!, options: NSJSONReadingOptions.MutableContainers) as! NSArray

                // パースしたJSONデータへのアクセス.
                var number = 0
                let jsoncont = json as! NSArray
                print(jsoncont)

                // Cellで表示する配列を作成
                var manItems = [String]()
                for value in json{
                    let username = value["user_name"] as! String
                    print(username)
                    number = number+1
                    manItems.append(username)
                }

                // NSURLSessionのdelegateQueueにnilを渡したのでcompletionHandlerはバックグラウウンドスレッドで実行されていると思う
                // UIKitはメインスレッドで操作
                dispatch_async(dispatch_get_main_queue()) { 
                    self.myManItems = manItems
                    self.try1.reloadData()
                }
// 略
    }

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/06/04 10:57

    ご返信遅れ申し訳ございません。
    ご教示いただきありがとうございます、無事動きました!
    引き続きよろしくお願い致します。

    キャンセル

同じタグがついた質問を見る

  • Swift 2

    1338questions

    Swift 2は、Apple社が独自に開発を行っている言語「Swift」のアップグレード版です。iOSやOS X、さらにLinuxにも対応可能です。また、throws-catchベースのエラーハンドリングが追加されています。