質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.93%

Java/Struts2の入門者用サンプルが404になってしまう。

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 2,331

yrema

score 128

前提・実現したいこと

ここに質問したいことを詳細に書いてください
Java/Struts2の入門者用サンプルが404になってしまう。

以下の「@いう間にWebアプリを作れる「Struts 2」入門」の通りに作成。
http://www.atmarkit.co.jp/fjava/special/struts2/struts2_2.html

>「http://localhost:8080/sample/index.action」にアクセスします。以下のような画面が出れば、成功です(拡張子が.actionであることに注意しましょう)。
とあるが、そのURLにアクセスしても404画面が出てしまいます。
エラー詳細のログが出力されないため、何が原因なのかわからない状況です。(catalina.outが出力されるはずだが、出力されていない)

発生している問題・エラーメッセージ

情報: The APR based Apache Tomcat Native library which allows optimal performance in production environments was not found on the java.library.path: C:\pleiades\java\7\bin;C:\WINDOWS\Sun\Java\bin;C:\WINDOWS\system32;C:\WINDOWS;C:/pleiades/eclipse/jre/bin/server;C:/pleiades/eclipse/jre/bin;C:/pleiades/eclipse/jre/lib/amd64;C:\Program Files (x86)\Intel\iCLS Client\;C:\Program Files\Intel\iCLS Client\;C:\WINDOWS\system32;C:\WINDOWS;C:\WINDOWS\System32\Wbem;C:\WINDOWS\System32\WindowsPowerShell\v1.0\;C:\Program Files (x86)\Intel\Intel(R) Management Engine Components\DAL;C:\Program Files\Intel\Intel(R) Management Engine Components\DAL;C:\Program Files (x86)\Intel\Intel(R) Management Engine Components\IPT;C:\Program Files\Intel\Intel(R) Management Engine Components\IPT;C:\Program Files\TortoiseSVN\bin;C:\Program Files\WinMerge;C:\Program Files\TortoiseGit\bin;C:\Program Files\Git\cmd;C:\Users\mediapro\Anaconda3;C:\Users\mediapro\Anaconda3\Scripts;C:\Users\mediapro\Anaconda3\Library\bin;C:\Users\mediapro\AppData\Local\Programs\Python\Python36-32\Scripts\;C:\Users\mediapro\AppData\Local\Programs\Python\Python36-32\;C:\Users\mediapro\AppData\Local\Microsoft\WindowsApps;;C:\pleiades\eclipse;;. [木 5 18 17:00:58 JST 2017]
警告: [SetPropertiesRule]{Server/Service/Engine/Host/Context} Setting property 'source' to 'org.eclipse.jst.jee.server:parking' did not find a matching property. [木 5 18 17:00:59 JST 2017]
警告: [SetPropertiesRule]{Server/Service/Engine/Host/Context} Setting property 'source' to 'org.eclipse.jst.jee.server:struts2' did not find a matching property. [木 5 18 17:00:59 JST 2017]
情報: Initializing ProtocolHandler ["http-bio-8080"] [木 5 18 17:00:59 JST 2017]
情報: Initializing ProtocolHandler ["ajp-bio-8009"] [木 5 18 17:00:59 JST 2017]
情報: Initialization processed in 396 ms [木 5 18 17:00:59 JST 2017]
情報: サービス Catalina を起動します [木 5 18 17:00:59 JST 2017]
情報: Starting Servlet Engine: Apache Tomcat/7.0.52 [木 5 18 17:00:59 JST 2017]
情報: No Spring WebApplicationInitializer types detected on classpath [木 5 18 17:01:01 JST 2017]
重大: フィルタ struts2 の起動中の例外です [木 5 18 17:01:01 JST 2017]
重大: Error filterStart [木 5 18 17:01:01 JST 2017]
重大: 以前のエラーのためにコンテキストの起動が失敗しました [/struts2] [木 5 18 17:01:01 JST 2017]
情報: TLD skipped. URI: http://java.sun.com/jstl/core_rt is already defined [木 5 18 17:01:03 JST 2017]
情報: TLD skipped. URI: http://java.sun.com/jstl/core is already defined [木 5 18 17:01:03 JST 2017]
情報: TLD skipped. URI: http://java.sun.com/jsp/jstl/core is already defined [木 5 18 17:01:03 JST 2017]
情報: TLD skipped. URI: http://java.sun.com/jstl/fmt_rt is already defined [木 5 18 17:01:03 JST 2017]
情報: TLD skipped. URI: http://java.sun.com/jstl/fmt is already defined [木 5 18 17:01:03 JST 2017]
情報: TLD skipped. URI: http://java.sun.com/jsp/jstl/fmt is already defined [木 5 18 17:01:03 JST 2017]
情報: TLD skipped. URI: http://java.sun.com/jsp/jstl/functions is already defined [木 5 18 17:01:03 JST 2017]
情報: TLD skipped. URI: http://jakarta.apache.org/taglibs/standard/permittedTaglibs is already defined [木 5 18 17:01:03 JST 2017]
情報: TLD skipped. URI: http://jakarta.apache.org/taglibs/standard/scriptfree is already defined [木 5 18 17:01:03 JST 2017]
情報: TLD skipped. URI: http://java.sun.com/jstl/sql_rt is already defined [木 5 18 17:01:03 JST 2017]
情報: TLD skipped. URI: http://java.sun.com/jstl/sql is already defined [木 5 18 17:01:03 JST 2017]
情報: TLD skipped. URI: http://java.sun.com/jsp/jstl/sql is already defined [木 5 18 17:01:03 JST 2017]
情報: TLD skipped. URI: http://java.sun.com/jstl/xml_rt is already defined [木 5 18 17:01:03 JST 2017]
情報: TLD skipped. URI: http://java.sun.com/jstl/xml is already defined [木 5 18 17:01:03 JST 2017]
情報: TLD skipped. URI: http://java.sun.com/jsp/jstl/xml is already defined [木 5 18 17:01:03 JST 2017]
情報: No Spring WebApplicationInitializer types detected on classpath [木 5 18 17:01:03 JST 2017]
SLF4J: Failed to load class "org.slf4j.impl.StaticLoggerBinder".
SLF4J: Defaulting to no-operation (NOP) logger implementation
SLF4J: See http://www.slf4j.org/codes.html#StaticLoggerBinder for further details.
情報: Initializing Spring root WebApplicationContext [木 5 18 17:01:03 JST 2017]
重大: クラス org.springframework.web.context.ContextLoaderListener のリスナインスタンスにコンテキスト初期化イベントを送信中の例外です [木 5 18 17:01:05 JST 2017]
重大: Error listenerStart [木 5 18 17:01:05 JST 2017]
重大: 以前のエラーのためにコンテキストの起動が失敗しました [/parking] [木 5 18 17:01:05 JST 2017]
情報: Closing Spring root WebApplicationContext [木 5 18 17:01:05 JST 2017]
重大: The web application [/parking] registered the JDBC driver [com.mysql.jdbc.Driver] but failed to unregister it when the web application was stopped. To prevent a memory leak, the JDBC Driver has been forcibly unregistered. [木 5 18 17:01:05 JST 2017]
重大: The web application [/parking] appears to have started a thread named [Abandoned connection cleanup thread] but has failed to stop it. This is very likely to create a memory leak. [木 5 18 17:01:05 JST 2017]
情報: Starting ProtocolHandler ["http-bio-8080"] [木 5 18 17:01:05 JST 2017]
情報: Starting ProtocolHandler ["ajp-bio-8009"] [木 5 18 17:01:05 JST 2017]
情報: Server startup in 5937 ms [木 5 18 17:01:05 JST 2017]

該当のソースコード

C:\pleiades\workspace\struts2\WebContent\WEB-INF\web.xml
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<web-app xmlns:xsi="http://www.w3.org/2001/XMLSchema-instance" xmlns="http://java.sun.com/xml/ns/javaee" xsi:schemaLocation="http://java.sun.com/xml/ns/javaee http://java.sun.com/xml/ns/javaee/web-app_3_0.xsd" id="WebApp_ID" version="3.0">
<display-name>struts2</display-name>
<welcome-file-list>
<welcome-file>index.html</welcome-file>
<welcome-file>index.htm</welcome-file>
<welcome-file>index.jsp</welcome-file>
<welcome-file>default.html</welcome-file>
<welcome-file>default.htm</welcome-file>
<welcome-file>default.jsp</welcome-file>
</welcome-file-list>

<filter>
<filter-name>struts2</filter-name>
<filter-class>org.apache.struts2.dispatcher.FilterDispatcher
</filter-class>
<init-param>
<param-name>actionPackages</param-name>
<param-value>test</param-value>
</init-param>
</filter>

<filter-mapping>
<filter-name>struts2</filter-name>
<url-pattern>/*</url-pattern>
</filter-mapping>

</web-app>

C:\pleiades\workspace\struts2\WebContent\WEB-INF\index.jsp
<%@ page language="java" contentType="text/html; charset=UTF-8"
pageEncoding="UTF-8"%>
<%@ taglib prefix="s" uri="/struts-tags" %>

<html>
<body>
<s:form>
こんにちは。
<s:submit method="hello" value="こちらこそこんにちは"/>
</s:form>
</body>
</html>

C:\pleiades\workspace\struts2\src\IndexAction\IndexAction.java
package IndexAction;
import com.opensymphony.xwork2.ActionSupport;

public class IndexAction extends ActionSupport {

public String execute() throws Exception {
return "success";
}

public String message;

public String hello() throws Exception {
message = "いえいえこちらこそこんにちは。";
return "hello";
}
}

C:\pleiades\workspace\struts2\WebContent\index-hello.jsp
<%@ page language="java" contentType="text/html; charset=UTF-8"
pageEncoding="UTF-8"%>
<%@ taglib prefix="s" uri="/struts-tags" %>
<html>
<body>
<s:property value=”%{message}”/>
</body>
</html>

試したこと

http://localhost:8080/struts2/index.action にアクセスしたが404。
http://localhost:8080/struts2/Index.action にアクセスしたが404。
C:\pleiades\tomcat\7\conf\logging.properties のログレベル「FINE」となっている箇所を全て「ALL」にしたが、catalina.outが出力されないのでエラー原因が分からない。

補足情報(言語/FW/ツール等のバージョンなど)

バージョン情報
Windwos 10
Struts 2.5.10.1
Eclipse 3.1
Tomcat 7.0

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • ahodana

    2017/05/19 08:41

    重大: 以前のエラーのためにコンテキストの起動が失敗しました [/parking] [木 5 18 17:01:05 JST 2017]

    キャンセル

回答 1

check解決した方法

-3

自己解決に至りました。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.93%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る