質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.91%

Monaca/Onsen ui ons-tabbarの配置&pushPageで画面遷移

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,920

teratech

score 17

前提・実現したいこと

Monaca、及びonsen uiを利用して、アプリ開発をしております。
アプリ内では2つのカテゴリーがあり、それぞれのカテゴリー別に機能を分けてます。
そのため、画面の下部にタブを設置し、カテゴリー毎に表示したいと考えております。
なお、それぞれのページから各機能にアクセス(画面遷移)する形となります。

発生している問題・エラーメッセージ

元々一つのページから各機能の画面に遷移させていたのですが、今回タブを入れたことにより、画面遷移がうまくいかずに立ち往生しております。
具体的には、タブでの画面遷移はできるのですが、ページ内の画面遷移ボタンが効かない状況(要素をタップしてもpushPageが機能しない状態)です。
tabbarを削除すると機能するので、tabbarが問題と思われるのですが、どう修正すべきかよく分からない状況です。
修正方法をご教示頂ければ幸いです。

該当のソースコード

<!DOCTYPE HTML>
<html>
<head>
  <meta charset="UTF-8">
  <script src="components/loader.js"></script>
  <link rel="stylesheet" href="components/loader.css">
  <link rel="stylesheet" href="css/style.css">
  <script src="js/demo.js"></script>
</head>
<body>
  <ons-navigator page="page1.html" var="app.navi"></ons-navigator>

  <ons-page>
      <ons-tabbar var="tabbar">
         <ons-tab page="page1.html" label="page1" icon="ion-home" active="true"></ons-tab>
         <ons-tab page="page2.html" label="page2" icon="ion-briefcase"></ons-tab>
         <ons-tab page="page3.html" label="page3" icon="ion-ios-cog"></ons-tab>
      </ons-tabbar>
  </ons-page>

  <ons-template id="page1.html">
    <ons-page page="page1">
      <ons-toolbar>
        <div class="center">Page1</div>
      </ons-toolbar>

      <ons-list>
        <ons-list-item modifier="chevron" class="item" id="page1_1">
          <ons-row>
            <ons-col class="title">
              <header>
                <span class="item-title">Page1_1</span>
              </header>
            </ons-col>
          </ons-row>                          
        </ons-list-item>

        <ons-list-item modifier="chevron" class="item" id="page1_2">
          <ons-row>
            <ons-col class="title">
              <header>
                <span class="item-title">Page1_2</span>
              </header>
            </ons-col>
          </ons-row>                          
        </ons-list-item>
      </ons-list>
    </ons-page>
  </ons-template>

  <ons-template id="page2.html">
    <ons-page id="page2">
      <ons-toolbar>
        <div class="center">Page2</div>
      </ons-toolbar>

      <ons-list>
        <ons-list-item modifier="chevron" class="item" id="page2_1">
          <ons-row>
            <ons-col class="title">
              <header>
                <span class="item-title">Page2_1</span>
              </header>
            </ons-col>
          </ons-row>                          
        </ons-list-item>
      </ons-list>
    </ons-page>
  </ons-template>

  <ons-template id="page3.html">
    <ons-page id="page3">
      <ons-toolbar>
        <div class="center">Page3</div>
      </ons-toolbar>

      <ons-list>
        <ons-list-item modifier="chevron" class="item" id="page3_1">
          <ons-row>
            <ons-col class="title">
              <header>
                <span class="item-title">Page3_1</span>
              </header>
            </ons-col>
          </ons-row>                          
        </ons-list-item>
      </ons-list>
    </ons-page>
  </ons-template>

  <ons-template id="page1_1.html">
    <ons-page id="page1_1">
      <ons-toolbar id="onstoolbar">
        <div class="left"><ons-back-button>Back</ons-back-button></div>
        <div class="center">Page1_1</div>
      </ons-toolbar>
      <ons-list>
        <p>Page1_1です。</p>
      </ons-list>
    </ons-page>
  </ons-template>

  <ons-template id="page1_2.html">
    <ons-page id="page1_2">
      <ons-toolbar id="onstoolbar">
        <div class="left"><ons-back-button>Back</ons-back-button></div>
        <div class="center">Page1_2</div>
      </ons-toolbar>
      <ons-list>
        <p>Page1_2です。</p>
      </ons-list>
    </ons-page>
  </ons-template>

  <ons-template id="page2_1.html">
    <ons-page id="page2_1">
      <ons-toolbar id="onstoolbar">
        <div class="left"><ons-back-button>Back</ons-back-button></div>
        <div class="center">Page2_1</div>
      </ons-toolbar>
      <ons-list>
        <p>Page2_1です。</p>
      </ons-list>
    </ons-page>
  </ons-template>

  <ons-template id="page3_1.html">
    <ons-page id="page3_1">
      <ons-toolbar id="onstoolbar">
        <div class="left"><ons-back-button>Back</ons-back-button></div>
        <div class="center">Page3_1</div>
      </ons-toolbar>
      <ons-list>
        <p>Page3_1です。</p>
      </ons-list>
    </ons-page>
  </ons-template>
</body>
</html>


demo.js

var app = ons.bootstrap();

(function(){
    $(document).on('pageinit', '#page1', function() {
        $('#page1_1', this).on('click', function() {
            app.navi.pushPage('page1_1.html');
        });

        $('#page1_2', this).on('click', function() {
            app.navi.pushPage('page1_2.html');
        });
    });

    $(document).on('pageinit', '#page2', function() {
        $('#page2_1', this).on('click', function() {
            app.navi.pushPage('page2_1.html');
        });
    });

    $(document).on('pageinit', '#page3', function() {
        $('#page3_1', this).on('click', function() {
            app.navi.pushPage('page3_1.html');
        });
    });

})();
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

タブバーが表示された状態で、タブが表示されたままその内部のページだけで画面遷移したいのに、画面遷移させるとタブバーの画面ごと画面遷移してしまって意図と異なる、ということで合っていますか?

こちらの回答が参考になると思います。
ons-navigatorをタブ内部のページごとに定義してください。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/05/19 11:00 編集

    JS/CSSコンポーネントが必要でしたか、失礼しました。後ほど確認します。

    まずは回答できる部分のみお返事しますが、ons.bootstrapはAngularJS+OnsenUIの記法ですね。リファレンスにも、JavaScriptCoreのonsのリファレンスにはbootstrapの記載はありません。→https://ja.onsen.io/v2/docs/js/ons.html#

    また、JavaScriptCoreでOnsenUIを用いる場合はonsenui.js とCSSファイルを読み込むだけでOnsenUIを使うことができるとガイドにあります。
    https://ja.onsen.io/v2/docs/guide/js/

    ※ちなみにOnsenUI1の時代は、OnsenUIはAngularJSと一体化しており、AngularJSを使わないという選択肢はありませんでした。その時代の情報が色々と残っていますので、あたかも必須であるように記載されている情報を見て誤解された可能性はあります。現状使っておられると思われるバージョンはOnsenUI2で、これはAngularJSを用いなくても使えるようになったものだという経緯があります。

    キャンセル

  • 2017/05/19 13:22

    詳細なご説明頂きまして、ありがとうございます。
    わかりやすい記事がネット上に色々あるので、リファレンスを読み込む姿勢が欠けてました・・
    今回の件も、リファレンス通りに書けていないことが原因かもしれませんね。
    もう少しいじってみて、無理であれば一から書き直してみます。

    キャンセル

  • 2017/05/22 16:23

    akabee様
    ons-navigatorのpage属性を、tabbarのみを記述したons-templateにすることで解決しました。
    色々とやりとり頂きまして、ありがとうございました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.91%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る