質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.45%

  • JavaScript

    21067questions

    JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

  • jQueryプラグイン

    627questions

    jQueryの拡張機能。 様々な種類があり、その数は膨大です。公開済みのプラグインの他にも、自作することもできます。 jQueryで利用できるようにしておくだけで、導入およびカスタマイズが比較的容易に行なえます。

Chart.jsの基本的な使用法について

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 2,236

cafe_takai

score 19

Chart.jsを使用してブラウザ上でグラフを描画しています。

ボタンを押してデータを更新するのですが、何回かボタンを押したのち、マウスをグラフのデータにホバーするとグラフが入れ替わってしまい困っています。

JavaScriptにおけるクラス(オブジェクト)の破棄方法?も良く分からず、公開元のドキュメントも読んだのですが、今一つ不明です。

どなたかご教授いただけましたら幸いです。

<!DOCTYPE html>
<html>
    <head>
        <title>sample ChartJS</title>
        <meta charset="UTF-8">
        <meta name="viewport" content="width=device-width, initial-scale=1.0">
        <script src="https://cdnjs.cloudflare.com/ajax/libs/Chart.js/2.1.4/Chart.min.js"></script>
    </head>
    <body>
        <button type="button" onclick="set_fig()">TEST</button>
        <div id="txt"></div>
        <canvas id="fig1"></canvas>
        <script>
            var click_cnt = 0;

            function set_fig() {
                click_cnt += 1;
                document.getElementById("txt").innerHTML = click_cnt;
                var newDataset = {};        // データセットオブジェクト
                var x_label = [];           //x軸
                var cnt = 3;                //折れ線グラフの線数(ここは本番では動的...)
                for (var i = 0; i < 24; i++) {
                    x_label.push((i + 1) + "時");
                }
                var g_data_g = {
                    //データ項目のラベル
                    labels: x_label,
                    //空のデータセット
                    datasets: [],
                };
                // 列数を得られたので、それからオブジェクト書式に変更する。
                for (var i = 0; i < cnt; i++) {
                    var ts = '{label: "' + i + '(' + click_cnt + ')"';
                    ts = ts + ', borderColor: "' + get_gcolor(i) + '", fill: false, data:[';
                    for (var j = 0; j < 24; j++) {
                        var rand = Math.floor(Math.random() * 11);
                        ts = ts + rand + ",";
                    }
                    //最後の一文字を消す
                    ts = del_last_char(ts);
                    ts = ts + "]}";
                    var newDataset = (new Function("return " + ts))();
                    g_data_g.datasets.push(newDataset);
                }
                var ctx = document.getElementById("fig1");
                new Chart(ctx, {
                    //グラフの種類
                    type: 'line',
                    //データの設定
                    data: g_data_g,
                    //オプションの設定
                    options: {
                        //軸の設定
                        scales: {
                            //縦軸の設定
                            yAxes: [{
                                    //目盛りの設定
                                    ticks: {
                                        //最小値を0にする
                                        beginAtZero: true
                                    }
                                }]
                        },
                        //ホバーの設定
                        hover: {
                            //ホバー時の動作(single, label, dataset)
                            mode: 'dataset'
                        }
                    }
                });
            }

            // 線の色
            function get_gcolor(numVal) {
                var gcolor = [
                    "rgba(255,0,0,1)", //  赤
                    "rgba(0,255,0,1)", //  緑
                    "rgba(0,0,255,1)", //  青
                    "rgba(255,255,0,1)", //  黄
                    "rgba(255,0,255,1)", //  紫
                    "rgba(0,255,255,1)", //  水色
                    "rgba(0,0,0,1)"         //  黒
                ];
                return gcolor[numVal % gcolor.length];
            }

            //最後の一文字を消す
            function del_last_char(str) {
                //return str.substr(str.length-1);
                return str.slice(0, -1);
            }
        </script>
    </body>
</html>
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

チャートそのものを変数に入れて、2回目以降はdestoryで前のものを破棄すれば行けると思います。

var click_cnt = 0;
var mychart; // 追加
var ctx = document.getElementById("fig1");
if(click_cnt > 1) {  // 追加
  mychart.destroy(); // 追加
}                    // 追加
mychart = new Chart(ctx, { // 変更

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/05/16 13:39

    bananacoffee 様

    ご回答ありがとうございます。
    ご教授いただきました通り実行したところ、うまくいきました。

    なおclick_cntはデバッグ用の変数ですので、次の通り変更させていただきました。

    if(click_cnt > 1) { // 追加
     ↓
    if(mychart !== undefined) { // 追加

    ありがとうございます。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.45%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る

  • JavaScript

    21067questions

    JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

  • jQueryプラグイン

    627questions

    jQueryの拡張機能。 様々な種類があり、その数は膨大です。公開済みのプラグインの他にも、自作することもできます。 jQueryで利用できるようにしておくだけで、導入およびカスタマイズが比較的容易に行なえます。