質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.34%

  • JavaScript

    17468questions

    JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

  • HTML

    9531questions

    HTMLとは、ウェブ上の文書を記述・作成するためのマークアップ言語のことです。文章の中に記述することで、文書の論理構造などを設定することができます。ハイパーリンクを設定できるハイパーテキストであり、画像・リスト・表などのデータファイルをリンクする情報に結びつけて情報を整理します。現在あるネットワーク上のほとんどのウェブページはHTMLで作成されています。

  • CSS

    6176questions

    CSSはXMLやHTMLで表現した色・レイアウト・フォントなどの要素を指示する仕様の1つです。

javascript、insertBefore使用時のエラーについて

受付中

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 935

roronoazoro

score 61

javascript、insertBeforeの使い方について質問です。
現在、動画学習サイトschooの「JavaScript実践 -スロットアプリの制作」に習ってスロットを作成しました。
その後、徐々にカスタマイズを加えていこうと思い、全体を中央寄せにしたいと思い、containerを作成したところ、insertBefore(ツイートボタン埋め込み)のところがエラーになってしまいます。

<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">

<head>
    <meta charset="UTF-8">
    <title>スロットアプリ</title>
    <style>
        * {
            -webkit-box-sizing: border-box;
            box-sizing: border-box;
        }

        #container {
            overflow: hidden;
            background: rgba(0, 0, 0, .2);
            width: 500px;
            margin: 30px auto;
        }

        #wrap {
            width: 300px;
            margin: 0 auto;
        }

        #wrap:after {
            clear: both;
            display: block;
            content: '';
        }

        .slot {
            float: left;
            width: calc(150px - 10px);
            text-align: center;
            font-size: 40px;
        }

        .slotBg {
            background: rgba(255, 255, 255, .5);
            border-radius: 10px;
        }

        .slot_space0 {
            margin-right: 10px;
        }

        .slot_space1 {
            margin-left: 10px;
        }

        h1,p {
            text-align: center;
        }
    </style>
</head>

<body>
    <div id="container">
        <h1>間違えたら即終了!無限スロット!</h1>
        <p>現在の得点:<span id="score">0</!span></p>

          <div id="wrap">
    <div class="slot slot_space0">
        <div id="slot0" class="slotBg">0</div>
        <input type="button" value="STOP" id="stop0">
    </div>
    <div class="slot slot_space1">
        <div id="slot1" class="slotBg">0</div>
        <input type="button" value="STOP" id="stop1">
    </div>
  </div>
  <!-- /#wrap -->

  </div>
  <!-- /#container -->

    <script>
    (function() { //即時関数

        /* ブラウザが読み込まれたタイミングで実行される処理 */
        // 変数の初期化
        var timers = []; // 各スロット回転用のタイマー格納
        var results = []; // 各スロット停止時の値を格納
        var stopCount = 0; // スロットの停止台数
        var score = 0;
        var interval = 500;


        // イベント登録 ボタンクリック
        document.getElementById('stop0').onclick = function() {
            stopSlot(0);
        };
        document.getElementById('stop1').onclick = function() {
            stopSlot(1);
        };

        // スロット開始
        startSlot();

        /* 関数群 */
        // 全てのスロットをスタートさせる
        function startSlot() {
            // 初期化
            stopCount = 0;
            timers = []; //配列
            results = []; //配列
            // スロット回転開始
            runSlot(0); //numへ
            runSlot(1); //numへ
        }

        // 各スロットの値を0~9で変化させる
        function runSlot(num) {
            var slotValue = document.getElementById('slot' + num); //0か1
            if (slotValue.textContent < 9) { //もしslot0,1の値が9より小さければ
                slotValue.textContent++; //増える
            } else {
                slotValue.textContent = 0; //10以上になると0に戻る
            }

            // 自分自身(runSlot)を呼び出して、処理を繰り返す
            timers[num] = setTimeout(function() {
                runSlot(num); //自分自身
            }, interval); //秒後に全体処理の繰り返し
        }

        // 各スロットを止める
        function stopSlot(num) {
            // 繰り返し処理のタイマーを停止してスロット停止
            clearTimeout(timers[num]);
            results[num] = document.getElementById('slot' + num).textContent;

            // 全てのスロットが止まっていたら結果を取得
            stopCount++;
            if (stopCount == 2) { //スロットが2個
                checkResult();
            }
        }

        // 結果を取得する
        function checkResult() { //押した数字が揃ったどうか

            // スロットが揃ったかチェックする
            if (results[0] == results[1]) { //押した数字が揃ったどうか
                alert("揃ったよ");
                score += 100;
                interval *=0.8; //成功するたびに早くなる
                updateScore();
                startSlot();
            } else {
                gameover();
            }
            }

            function updateScore(){
              target = document.getElementById("score");
              target.textContent = score;
            }

            function gameover() {
                alert("ハズレだよ");
                getTweetBtn();
            }

            //twiiterボタン表示する処理 ここはinnerHTMLじゃないと表示されない
            function getTweetBtn() {
              var tweetBtn = document.createElement("p");
              tweetBtn.innerHTML = '結果をTweetしてね!<br><a href="https://twitter.com/share" class="twitter-share-button" data-url="http://schoo.jp" data-text="スロットの結果!" data-size="large" data-hashtags="schoo_slot">Tweet</a>';

              var wrap = document.getElementById("wrap");
              document.body.insertBefore(tweetBtn, wrap); //#wrapの前に要素追加

               !function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],p=/^http:/.test(d.location)?'http':'https';if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=p+'://platform.twitter.com/widgets.js';fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document, 'script', 'twitter-wjs');
            }

          })(); //即時関数


    </script>
</body>

</html>

schooデフォルト版 ツイート部分のみ

// twitterボタンの有効化
                function getTweetBtn() {
                    var tweetBtn = document.createElement("p");
                    tweetBtn.innerHTML = '結果をTweetしてね!<br><a href="https://twitter.com/share" class="twitter-share-button" data-url="https://schoo.jp/class/1908" data-text="貴方の得点は『' + score + '』でした。【オンライン動画学習サイト schoo-WEB-campus】『JavaScript実践 〜スロットアプリの制作』" data-size="large" data-count="none" data-hashtags="schoo_slot">結果</a>';

                    var h1 = document.getElementsByTagName("h1")[0];
                    document.body.insertBefore(tweetBtn, h1);

                    // Tips: !は即時関数の意味 twitterボタン設置用スクリプトから拝借
                    // https://about.twitter.com/ja/resources/buttons
                    !function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],p=/^http:/.test(d.location)?'http':'https';if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=p+'://platform.twitter.com/widgets.js';fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document, 'script', 'twitter-wjs');
                }

長文で申し訳ありません。

エラー内容
イメージ説明

イメージ説明

一応流れとして下記のような認識です。

  1. createElementで作ったpタグを変数tweetBtnへ。
  2. #wrapの前にツイートボタンを表示したいので、getElementByIdで変数wrapへ。
  3. insertBeforeで#wrapの前にtweetBtnを表示。

わかる方いましたらアドバイスよろしくお願いいたします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

+2

エラーメッセージを和訳すればわかるように、insertBeforeは、直後に来るノードの親ノードで実行する必要があります。

実際上は、someNode.parentNode.insertBefore(newNode, someNode)のように、.parentNode経由で取るのが確実です。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/04/17 11:48

    ご回答ありがとうございます。
    今回の場合でいったらそもそも、getElementByIdなどを使用して、変数化しているところから間違っているということでしょうか?

    キャンセル

  • 2017/04/17 11:56

    いえ、「document.body.insertBefore」と<body>に対して呼び出しているのが問題です。

    キャンセル

  • 2017/04/17 13:10

    schooの授業でbodyに対して指定されていたのですが、あまりよろしくないのでしょうか?
    サンプルを書き換えてしまっているため、デフォルトのものを上の方に添付しておきます。
    変数化したwrapを、先ほどご回答にあったsomeNode.parentNode.insertBefore(newNode, someNode)に当てはめるのでしょうか?
    一応、下記のように何度か当てはめたりはしているもののうまくいきません。
    document.someNonde.parentNode.insertBefore(tweetBtn,parentNode);
    応用力が備わっていないため、具体的にどうすればいいのかかわかりません、、

    キャンセル

  • 2017/04/17 13:33

    body直下にあれば、document.body.insertBeforeで問題ないですが、HTML構造が違ってくると動かなくなります。

    キャンセル

  • 2017/04/17 13:54

    今回のようにdiv="container"を挟んでいる場合は、document.#container.insertBeforeにすればいいのでしょうか?

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.34%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る

  • JavaScript

    17468questions

    JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

  • HTML

    9531questions

    HTMLとは、ウェブ上の文書を記述・作成するためのマークアップ言語のことです。文章の中に記述することで、文書の論理構造などを設定することができます。ハイパーリンクを設定できるハイパーテキストであり、画像・リスト・表などのデータファイルをリンクする情報に結びつけて情報を整理します。現在あるネットワーク上のほとんどのウェブページはHTMLで作成されています。

  • CSS

    6176questions

    CSSはXMLやHTMLで表現した色・レイアウト・フォントなどの要素を指示する仕様の1つです。