質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.33%

  • JavaScript

    17532questions

    JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

  • CakePHP

    2391questions

    CakePHPは、PHPで書かれたWebアプリケーション開発用のフレームワークです。 Ruby on Railsの考え方を多く取り入れており、Railsの高速性とPHPの機動性を兼ね備えています。 MVCやORMなどを「規約優先の考え方」で利用するため、コードを書く手間を省くことができます。 外部のライブラリに依存しないので、単体での利用が可能です。

  • Ajax

    1154questions

    Ajaxとは、Webブラウザ内で搭載されているJavaScriptのHTTP通信機能を使って非同期通信を利用し、インターフェイスの構築などを行う技術の総称です。XMLドキュメントを指定したURLから読み込み、画面描画やユーザの操作などと並行してサーバと非同期に通信するWebアプリケーションを実現することができます。

入力した内容をサーバー側で確認して結果をすぐ表示させるのを、連続で行いたい

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 275

tarao

score 20

現在、ユーザー情報編集ページを作成中で、名前を変更する際に、入力された名前がデーターベースに存在するかをその場で確認できるようにしたいです。

ajaxでサーバー側に値を渡し、処理をして$messageに結果を入れています。
結果を表示するところまでは、この記述でできたのですが、

そのあと、ユーザーがもう一度名前を入力して送信するということができません。
onmousedownで表示内容を消しても、一度再読み込みしてから "使用できるか確かめる" ボタンを押さないと処理ができない状態です。

再読み込みしなくても、もう一度同じ処理ができるようにするにはどうしたらいいでしょうか?
ご教示お願いします。

<div class="contents-b">
<input type="name" class="edit-name" onmousedown="countUpA()"; name="edit_name" value="<?php print($u_name); ?>">
<p><button type="button" class="name-conf">使用できるか確かめる</button>
<p class="test"><?php print($message); ?></php>
</div><!--contents-b-->

<script>

function countUpA(){
    $('input[name="edit_name"]').val("");
};

</script>
$(".name-conf").on("click",function(){

  var name_check_0 = $(".edit-name");
      namecheck0 = name_check_0.val();

    if(namecheck0!=""){


      $.ajax({
            url:"/skima/mypages/user_edit",
            data:{
              "namecheck":namecheck0,
            },
            dataType:"html",
            type:"post",


      }).done(function(data,status,xhr){

        $("div.contents-b").html(data);

        });


    }//if(namecheck0!="")



});//$(".name-conf").on("click",function()
            if($this->request->is("ajax")){

                $namecheck=$this->request->data["namecheck"];//名前使用可能チェック


                    if($namecheck==""){

                        $message="名前を入力してください";

                    }else{

                        //同じ名前が使われていないかチェック
                        $username=$users->find();
                        $username->select(['u_name','u_id'])
                        ->where(['u_name'=>$namecheck]);
                        $u_name_values=$username->first();
                        $name_conf=$u_name_values['u_name'];
                        $u_id_conf=$u_name_values['u_id'];



                        //変更してい名前がすでに使われていた場合
                        if($name_conf!=""){
                            if($u_id_conf==$user_id){//自分が使っている名前だった場合
                                $message="使用できます";
                            }else{
                                $message="この名前はすでに使用されています";//他のユーザーの場合
                            }
                        }else{
                            $message="使用できます";
                        }//if($name_conf!="")

                        $u_name=$namecheck;

                    }//if($namecheck=="")





                    $this->set(compact("message","u_name"));

      
             }
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

+1

コールバックでHTMLを書き換えている時に、イベントリスナも破壊されています。
デリゲートするように書き替えてみてください。

$(".name-conf").on("click",function(){


$(document).on("click",".name-conf",function(){

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/03/29 19:06

    ありがとうございます!
    思い通りにできました。

    また質問なのですが、コールバックでHTMLを書き換えている時というのは
    .done(function(data,status,xhr){
     $("div.contents-b").html(data);
    });
    この処理の時のことでしょうか?

    キャンセル

  • 2017/03/29 19:10

    はい、そのとおりです。

    キャンセル

  • 2017/03/29 19:15

    どうもありがとうございました!
    勉強になりました!

    キャンセル

0

//     namecheck0 = name_check_0.val();
//      ↓
      var namecheck0 = name_check_0.val();

こうでは?

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/03/29 18:50

    回答ありがとうございます!
    その部分を直してみましたが、やはり1回目はできても、2回目は再読み込みしないとできない状態です...

    キャンセル

  • 2017/03/29 18:57

    .name-confごと書き換えているんですね。よく読んでいませんでした、すみません。Lhankor_Mhyさんの書かれている書き方でできるとおもいます。

    キャンセル

  • 2017/03/29 19:09

    どうもありがとうございました!
    また何かありましたら、よろしくお願いします!

    キャンセル

同じタグがついた質問を見る

  • JavaScript

    17532questions

    JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

  • CakePHP

    2391questions

    CakePHPは、PHPで書かれたWebアプリケーション開発用のフレームワークです。 Ruby on Railsの考え方を多く取り入れており、Railsの高速性とPHPの機動性を兼ね備えています。 MVCやORMなどを「規約優先の考え方」で利用するため、コードを書く手間を省くことができます。 外部のライブラリに依存しないので、単体での利用が可能です。

  • Ajax

    1154questions

    Ajaxとは、Webブラウザ内で搭載されているJavaScriptのHTTP通信機能を使って非同期通信を利用し、インターフェイスの構築などを行う技術の総称です。XMLドキュメントを指定したURLから読み込み、画面描画やユーザの操作などと並行してサーバと非同期に通信するWebアプリケーションを実現することができます。