質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.90%

WindowsServerの仮想メモリの設定値の変更方法について

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 7,438

teketeke

score 49

前提・実現したいこと

仮想メモリの設定値をスクリプトで変更させようとしています。
スクリプト作成の為に以下のサイトを参考に致しました。

■参考サイト
https://dirteam.com/sander/2007/12/27/page-files-in-server-core/
https://blogs.technet.microsoft.com/askcorejp/2009/04/20/windows-server-2008-server-core/

発生している問題・エラーメッセージ

参考サイトを見ると、以下のコマンドで設定できているようなのですが、私の環境だとエラーになってしまいます。

PS C:\Users\Administrator> wmic pagefileset where NAME="C:\\pagefile.sys" set INITIALSIZE=1024,MAXIMUMSIZE=4096
形式が無効です。
ヒント: <assignlist> = <propertyname>=<propertyvalue> [, <assignlist>].

該当のソースコード

try{
$result=wmic computersystem set AutomaticManagedPageFile=FALSE
$result=wmic pagefileset where NAME="C:\\pagefile.sys" set INITIALSIZE=4096,MAXIMUMSIZE=4096
#Restart-Computer
} catch {
exit 1
}

試したこと

コマンドを手動で実行しても、以下のようなエラーになりました。
サイズ0 だと成功し、それ以外だと範囲外となってしまうようです。

※wmic computersystem set AutomaticManagedPageFile=FALSE 後に再起動を実施しても変わりありませんでした。

PS C:\Users\Administrator> wmic pagefileset set INITIALSIZE=0
'\\STYLEZ-DC-TEST\ROOT\CIMV2:Win32_PageFileSetting.Name="C:\\pagefile.sys"' のプロパティを更新しています
プロパティは正しく更新されました。
PS C:\Users\Administrator> wmic pagefileset set INITIALSIZE=16
'\\STYLEZ-DC-TEST\ROOT\CIMV2:Win32_PageFileSetting.Name="C:\\pagefile.sys"' のプロパティを更新しています
エラー:
説明 = 値が範囲外です

PS C:\Users\Administrator> wmic pagefileset set MaximumSize=0
'\\STYLEZ-DC-TEST\ROOT\CIMV2:Win32_PageFileSetting.Name="C:\\pagefile.sys"' のプロパティを更新しています
プロパティは正しく更新されました。
PS C:\Users\Administrator> wmic pagefileset set MaximumSize=16
'\\STYLEZ-DC-TEST\ROOT\CIMV2:Win32_PageFileSetting.Name="C:\\pagefile.sys"' のプロパティを更新しています
エラー:
説明 = 値が範囲外です

補足情報(言語/FW/ツール等のバージョンなど)

WindowsServer2012R2
HDD 50GB
メモリ 1GB

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+7

こんにちは。
PowerShellコンソールからwmic.exeを実行すると大抵の場合、whereset,などがPowerShellの機能とバッティングしてしまうため構文エラーになることが多いです。

一番楽な対処としては以下の様にcmd /cでくるんでしまう事でしょうか。

cmd /c 'wmic pagefileset where NAME="C:\\pagefile.sys" set INITIALSIZE=1024, MAXIMUMSIZE=4096'

PowerShellらしくするのであれば以下の様にwmic.exeを使わない方法もあります。

$Settings = Get-WmiObject -Class Win32_PageFileSetting | Where-Object { $_.Name -eq 'C:\pagefile.sys' }
$Settings.InitialSize = 1024
$Settings.MaximumSize = 4096
$Settings.Put()

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/03/28 20:50

    回答頂きありがとうございます。
    > PowerShellコンソールからwmic.exeを実行すると大抵の場合、where、set、,などがPowerShellの機能とバッティングしてしまうため構文エラーになることが多いです。
    なるほど、気が付きませんでした。

    記載頂きました方法で、仮想メモリの設定値を変更することができました。

    GUIでの変更後の場合、設定を反映させるには再起動が必要という情報があったので、スクリプトの最後に、「Restart-Computer」を実行するようにしました。

    キャンセル

  • 2017/03/28 21:52

    上手くいった様でよかったです。

    > GUIでの変更後の場合、設定を反映させるには再起動が必要

    はい。
    仮想メモリサイズの変更は再起動時に反映されるのでGUI、CUIどちらで変更しようとも`Restart-Computer`をする必要があります。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.90%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る