質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.51%

  • PHP

    20353questions

    PHPは、Webサイト構築に特化して開発されたプログラミング言語です。大きな特徴のひとつは、HTMLに直接プログラムを埋め込むことができるという点です。PHPを用いることで、HTMLを動的コンテンツとして出力できます。HTMLがそのままブラウザに表示されるのに対し、PHPプログラムはサーバ側で実行された結果がブラウザに表示されるため、PHPスクリプトは「サーバサイドスクリプト」と呼ばれています。

  • Laravel 5

    1885questions

    Laravel 5は、PHPフレームワークLaravelの最新バージョンで、2014年11月に発表予定です。ディレクトリ構造がが現行版より大幅に変更されるほか、メソッドインジェクションやFormRequestの利用が可能になります。

カスタムバリデーションで特定テーブルのカラムを参照し、それを比較対象にしたいです。

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 679

Sky_Hat

score 5

ログイン画面を作成しております。
そこでテーブルに保存されているハッシュ化されたパスワードと、
フォームで送られたパスワードが一致していればログインが可能となるようにしたいです。

app/Providers/AppServiceProvider.phpに以下を記述しました。
$parameters[0]にテーブルに保存されているハッシュ化されたパスワードを入れたいです。

    public function boot()
    {
         Validator::extend('checkHashPass', function($attribute, $value, $parameters, $validator) 
                 {
                    if(Hash::check( $value , $parameters[0] ) ) { return false; } return true; 
                 });
    }

ご回答、よろしくお願い致します。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

そのままの回答、というわけではないですがログインのValidatorについては私は下記の様に実装しています。
ログインを実装するのであれば標準で使えるAuth::Attemptがおすすめです。
validatorServiceProvider.php

<?php

namespace App\Providers;

use Illuminate\Support\ServiceProvider;
use App\Services\CustomValidator;
/**
 * カスタムバリデーションを管理する
 */
class ValidatorServiceProvider extends ServiceProvider
{
    /**
     * Bootstrap the application services.
     *
     * @return void
     */
    public function boot()
    {
        /**
         * カスタムバリデータ
         * (バリデータにてコンストラクタインジェクションをしたい時は、下記でServiceをmakeして引数に渡すこと)
         */
        \Validator::resolver(function($translator,$data,$rules,$messages){
            $customAttributes = array();
            return new CustomValidator($translator,$data,$rules,$messages,$customAttributes);
        });
    }

    /**
     * Register the application services.
     *
     * @return void
     */
    public function register()
    {
        //
    }
}

CustomValidator.php

<?php
namespace App\Services;
use Illuminate\Validation\Validator;
use Auth;
/**
 * カスタムバリデータ
 *
 * @author XXXXXX
 */
class CustomValidator extends Validator{
    /**
     * ユーザーIDとパスワードにてログインが出来るかどうかチェックする。
     * @param type $attribute 入力されたname
     * @param type $value 入力された値
     * @param type $parameters パラメータ(空) 
     * @return boolean
     */
    public function validateLogin($attribute,$value,$parameters){
        return Auth::attempt(['Name'=>$value,'password'=>$this->getValue('password')]);
    }
}

loginController(抜粋)

    /**
     * ログインボタンが押下された時の動作。エラーが無ければメインメニューへ遷移
     * @param LoginRequest $request
     * @return type
     */
    public function login(Request $request){
        $this->validate($request,[
            'userId' => 'required|login',
            'password' => 'required',
        ]);
        return redirect('/mainmenu');      
    }

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/03/15 16:27 編集

    ご回答ありがとうございます!
    ご質問があります。
    以下の記述で$rulesと$messagesがありますが、内容はどこで記述しているのでしょうか?
    \Validator::resolver(function($translator,$data,$rules,$messages){
    $customAttributes = array();
    return new CustomValidator($translator,$data,$rules,$messages,$customAttributes);


    自分は、以下のように記述しておりました。
    回答者様ので言いますと、loginController->login()の中に記述しております。
    $inputs = Request::all();

    //ルール
    $rules = [
    'user_name'=>'required',
    'password'=>'required:',
    ];

    $messages = [
    'user_name.required'=>'名前は必須です。',
    'password.required'=>'パスワードは必須です。',
    ];

    $validation = \Validator::make($inputs,$rules,$messages);

    //エラー次の処理
    if($validation->fails())
    {
    return redirect()->back()->withErrors($validation->errors())->withInput();
    }

    キャンセル

  • 2017/03/15 16:38 編集

    $rulesについては、バリデーションの数が少なければ前述の通り、controllerに書いています。
    バリデーションの数が多い時には、別途、FormRequestを作って対応していますね。
    messagesについては、基本的に「laravel/resources/lang/ja/validation.php」に統一して記述しています。
    特定の画面でしか使わないもの、メッセージを一時的に変えたい場合は、やはりFormRequestに書くこともありますね。

    キャンセル

  • 2017/03/15 19:21

    ありがとうございます!
    大変、参考になります!

    頑張ってみます!
    丁寧にお答えしていただき、ありがとうございます!

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.51%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • PHP

    20353questions

    PHPは、Webサイト構築に特化して開発されたプログラミング言語です。大きな特徴のひとつは、HTMLに直接プログラムを埋め込むことができるという点です。PHPを用いることで、HTMLを動的コンテンツとして出力できます。HTMLがそのままブラウザに表示されるのに対し、PHPプログラムはサーバ側で実行された結果がブラウザに表示されるため、PHPスクリプトは「サーバサイドスクリプト」と呼ばれています。

  • Laravel 5

    1885questions

    Laravel 5は、PHPフレームワークLaravelの最新バージョンで、2014年11月に発表予定です。ディレクトリ構造がが現行版より大幅に変更されるほか、メソッドインジェクションやFormRequestの利用が可能になります。

  • トップ
  • PHPに関する質問
  • カスタムバリデーションで特定テーブルのカラムを参照し、それを比較対象にしたいです。