質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
87.20%
JavaScript

JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

解決済

ES6からグローバル汚染を避けるために、すべて即時関数の中に記載しなくてよくなったと聞きますが、疑問点があります。

退会済みユーザー

退会済みユーザー

総合スコア0

JavaScript

JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

1回答

1リアクション

0クリップ

9180閲覧

投稿2017/03/09 12:28

編集2017/03/09 13:19

ES6からグローバル汚染を避けるために、すべて即時関数の中に記載しなくてよくなったと聞きました。

ただの{}ですべて処理のグループをとりあえず囲めばブロックスコープになるのでこれにvar以外を使えばそれでよいのでしょうか?
初心者にはただの{}に式が詰まっているのは文法エラーのように見えるのですが、ただの{}というのは問題ないのでしょうか?

またトランスパイルする場合は、このやり方だと、letがvarに代わってしまうので、相変わらず即時関数か、無名関数で囲むしかないという認識でよいでしょうか?
また、一般的に正しい書き方は、トランスパイルする場合は、
まず全体を即時関数で囲み、その後各グループをさらに即時関数で囲んでいくというやり方でよいでしょうか?
即実行したくないものは、ここに入れてはいけないのかという疑問も初心者には出てくるのですが、そもそも即実行しないものなんて実際はないですかね?

・JS本格入門より
>>>
即時命令は使わない
前項で触れた即時関数は、ES2015の環境では要らなくなります。以下のように、該当するコードをブロックでくくり、配下の変数をlet命令で宣言すれば、即時関数と同じ効果を得られるからです。
◉リスト4-20 let_block.js
{
let i = 5;
console.log(i); // 結果:5
}

console.log(i); // 変数iはスコープ外なのでエラー
リスト4-18と比べると、ぐんとコードがシンプルになっていると思います。

guest1213👍を押しています

以下のような質問にはリアクションをつけましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

リアクションが多い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

下記のような質問は推奨されていません。

  • 間違っている
  • 質問になっていない投稿
  • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

適切な質問に修正を依頼しましょう。

kei344

2017/03/09 13:23 編集

引用部はわかるように「> 」を行頭に付けてください。(追記:)半角>と半角スペースを行頭にです。PCからの投稿であれば入力部分のテキストエリアの上にツールバーがあるので、それでも出来ます。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
87.20%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

JavaScript

JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。