質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.09%

数回rails testを叩くと"crashed on child side of fork pre-exec"?エラー

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 727

score 14

環境
OS: Mac os Sierra
ruby: 2.2.4
rails: 5.0.0.1

RailsTutorialで勉強している際に遭遇したエラーです.
何回かrails testを叩いているとエラーを吐き始め,ターミナルを再起動すると正常に動くようになり,
コードを一切改変せずにまた何回かrails tを叩くとエラーを吐き始め...といった問題が起きています.
~/Library/Logs/DiagnosticReports内のエラーログを見ると以下のようなエラーが出ていました.
わかる方いらっしゃいましたらよろしくお願いいたします.

Crashed Thread:        0  Dispatch queue: com.apple.main-thread

Exception Type:        EXC_BAD_ACCESS (SIGABRT)
Exception Codes:       KERN_INVALID_ADDRESS at 0x0000000000000110
Exception Note:        EXC_CORPSE_NOTIFY

VM Regions Near 0x110:
--> 
    __TEXT                 0000000104f77000-00000001051a7000 [ 2240K] r-x/rwx SM=COW  /Users/USER/*

Application Specific Information:
crashed on child side of fork pre-exec

Thread 0 Crashed:: Dispatch queue: com.apple.main-thread
0   libsystem_kernel.dylib            0x00007fffac4eddd6 __pthread_kill + 10
1   libsystem_pthread.dylib           0x00007fffac5d9787 pthread_kill + 90
2   libsystem_c.dylib                 0x00007fffac453420 abort + 129
3   ruby                              0x0000000104fba7d9 die + 9
4   ruby                              0x0000000104fbaa0e rb_bug_context + 558
5   ruby                              0x0000000105090564 sigsegv + 68
6   libsystem_platform.dylib          0x00007fffac5ccbba _sigtramp + 26
7   ???                               0x00000000000000b0 0 + 176
8   libsqlite3.dylib                  0x00007fffabf63038 fillInUnixFile + 568
9   libsqlite3.dylib                  0x00007fffabf62c70 unixOpen + 2192
10  libsqlite3.dylib                  0x00007fffabf5eab8 sqlite3BtreeOpen + 2856
11  libsqlite3.dylib                  0x00007fffabf5aa21 openDatabase + 1169
12  sqlite3_native.bundle             0x0000000105e76d4f initialize + 799 (database.c:88)
13  ruby                              0x0000000105117094 vm_call0_body + 2196
14  ruby                              0x0000000105104926 rb_funcallv + 198
15  ruby                              0x0000000105021b29 rb_class_new_instance + 41
16  ruby                              0x000000010511103d vm_call_cfunc + 1357
17  ruby                              0x0000000105110172 vm_call_method + 914
18  ruby                              0x00000001050fc211 vm_exec_core + 13873
19  ruby                              0x000000010510bc09 vm_exec + 137
20  ruby                              0x000000010510bb4c rb_iseq_eval + 284
21  ruby                              0x0000000104fc732f rb_load_internal0 + 303
22  ruby                              0x0000000104fc7af9 rb_require_internal + 1593
23  ruby                              0x0000000104fc73b9 rb_f_require + 25
24  ruby                              0x000000010511103d vm_call_cfunc + 1357
25  ruby                              0x0000000105110172 vm_call_method + 914
26  ruby                              0x00000001050fc5db vm_exec_core + 14843
27  ruby                              0x000000010510bc09 vm_exec + 137
28  ruby                              0x000000010510bb4c rb_iseq_eval + 284
29  ruby                              0x0000000104fc732f rb_load_internal0 + 303
30  ruby                              0x0000000104fc7af9 rb_require_internal + 1593
31  ruby                              0x0000000104fc73b9 rb_f_require + 25
32  ruby                              0x000000010511103d vm_call_cfunc + 1357
33  ruby                              0x0000000105110172 vm_call_method + 914
34  ruby                              0x00000001050fc5db vm_exec_core + 14843
35  ruby                              0x000000010510bc09 vm_exec + 137
36  ruby                              0x000000010510bb4c rb_iseq_eval + 284
37  ruby                              0x0000000104fc732f rb_load_internal0 + 303
38  ruby                              0x0000000104fc7af9 rb_require_internal + 1593
39  ruby                              0x0000000104fc73b9 rb_f_require + 25
40  ruby                              0x000000010511103d vm_call_cfunc + 1357
41  ruby                              0x0000000105110172 vm_call_method + 914
42  ruby                              0x00000001050fc5db vm_exec_core + 14843
43  ruby                              0x000000010510bc09 vm_exec + 137
44  ruby                              0x00000001051184b5 invoke_block_from_c + 2517
45  ruby                              0x0000000105107de0 rb_yield + 192
46  ruby                              0x0000000104f7b0e9 rb_ary_each + 73
47  ruby                              0x000000010511103d vm_call_cfunc + 1357
48  ruby                              0x0000000105110172 vm_call_method + 914
49  ruby                              0x00000001050fc042 vm_exec_core + 13410
50  ruby                              0x000000010510bc09 vm_exec + 137
51  ruby                              0x00000001051184b5 invoke_block_from_c + 2517
52  ruby                              0x0000000105107de0 rb_yield + 192
53  ruby                              0x0000000104f7b0e9 rb_ary_each + 73
54  ruby                              0x000000010511103d vm_call_cfunc + 1357
55  ruby                              0x0000000105110172 vm_call_method + 914
56  ruby                              0x00000001050fc042 vm_exec_core + 13410
57  ruby                              0x000000010510bc09 vm_exec + 137
58  ruby                              0x000000010510bb4c rb_iseq_eval + 284
59  ruby                              0x0000000104fc732f rb_load_internal0 + 303
60  ruby                              0x0000000104fc7af9 rb_require_internal + 1593
61  ruby                              0x0000000104fc73b9 rb_f_require + 25
62  ruby                              0x000000010511103d vm_call_cfunc + 1357
63  ruby                              0x0000000105110172 vm_call_method + 914
64  ruby                              0x00000001050fc5db vm_exec_core + 14843
65  ruby                              0x000000010510bc09 vm_exec + 137
66  ruby                              0x000000010510bb4c rb_iseq_eval + 284
67  ruby                              0x0000000104fc732f rb_load_internal0 + 303
68  ruby                              0x0000000104fc7af9 rb_require_internal + 1593
69  ruby                              0x0000000104fc73b9 rb_f_require + 25
70  ruby                              0x000000010511103d vm_call_cfunc + 1357
71  ruby                              0x0000000105110172 vm_call_method + 914
72  ruby                              0x00000001050fc5db vm_exec_core + 14843
73  ruby                              0x000000010510bc09 vm_exec + 137
74  ruby                              0x000000010510bb4c rb_iseq_eval + 284
75  ruby                              0x0000000104fc732f rb_load_internal0 + 303
76  ruby                              0x0000000104fc81a1 rb_f_load + 193
77  ruby                              0x000000010511103d vm_call_cfunc + 1357
78  ruby                              0x0000000105110172 vm_call_method + 914
79  ruby                              0x00000001050fc5db vm_exec_core + 14843
80  ruby                              0x000000010510bc09 vm_exec + 137
81  ruby                              0x00000001051184b5 invoke_block_from_c + 2517
82  ruby                              0x0000000105107de0 rb_yield + 192
83  ruby                              0x0000000104fc3daa rb_protect + 250
84  ruby                              0x000000010504b657 rb_f_fork + 103
85  ruby                              0x000000010511103d vm_call_cfunc + 1357
86  ruby                              0x00000001050fc042 vm_exec_core + 13410
87  ruby                              0x000000010510bc09 vm_exec + 137
88  ruby                              0x00000001051184b5 invoke_block_from_c + 2517
89  ruby                              0x0000000105119359 loop_i + 57
90  ruby                              0x0000000104fc3b78 rb_rescue2 + 280
91  ruby                              0x0000000105109d93 rb_f_loop + 51
92  ruby                              0x000000010511103d vm_call_cfunc + 1357
93  ruby                              0x0000000105110172 vm_call_method + 914
94  ruby                              0x00000001050fc042 vm_exec_core + 13410
95  ruby                              0x000000010510bc09 vm_exec + 137
96  ruby                              0x000000010510bb4c rb_iseq_eval + 284
97  ruby                              0x0000000104fc732f rb_load_internal0 + 303
98  ruby                              0x0000000104fc7af9 rb_require_internal + 1593
99  ruby                              0x0000000104fc73b9 rb_f_require + 25
100 ruby                              0x000000010511103d vm_call_cfunc + 1357
101 ruby                              0x0000000105110172 vm_call_method + 914
102 ruby                              0x00000001050fc211 vm_exec_core + 13873
103 ruby                              0x000000010510bc09 vm_exec + 137
104 ruby                              0x000000010510c7ed rb_iseq_eval_main + 509
105 ruby                              0x0000000104fc2f08 ruby_exec_internal + 152
106 ruby                              0x0000000104fc2e16 ruby_run_node + 54
107 ruby                              0x0000000104f7861f main + 79
108 libdyld.dylib                     0x00007fffac3bf255 start + 1
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

check解決した方法

0

すいません,こちらの内容で自己解決しました
http://scior.hatenablog.com/entry/2017/01/31/034750

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.09%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る