質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.33%

  • GitHub

    847questions

    GitHubは、Gitバージョン管理システムを利用したソフトウェア開発向けの共有ウェブサービスです。GitHub商用プランおよびオープンソースプロジェクト向けの無料アカウントを提供しています。

githubのmaster以外のブランチのcontributionsの反映

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,160
退会済みユーザー

退会済みユーザー

よくある、毎日commitして芝で一杯にするやつですが、面白そうなのでやろうと思いました。

そこで、どうやらmaster以外のブランチのcommitは反映されない(?)そうなのですが、developブランチがあり、2月20日はdevelopに3commitsしたとしてmasterを全くいじらず、21日にmergeしたとしたら、20日のcontributionsはどうなるのでしょうか?

20日にmasterにcommitして、21日にpushしたら20日の分として反映されるのは確認しました。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

結論からいくと、そのような設定はできないようです。

https://help.github.com/articles/why-are-my-contributions-not-showing-up-on-my-profile/

こちらのページを参照すると、

Contributions that are counted

の項にて

The commits were made:
  In the repository's default branch (usually master)
  In the gh-pages branch (for repositories with Project Pages sites)

つまり、コミットがレポジトリのデフォルトブランチ(通常は master )にされてるか、
gh-page (Githubページのブランチ) にある場合にコントリビューションが反映される、とあります。

Commit was not made in the default or gh-pages branch

の項に、これに対する対策も書かれていますが、

Open a pull request to have your changes merged into the default branch or the gh-pages branch.
Change the default branch of the repository.

  • プルリクエストを作ってデフォルトブランチ(通常は master )か gh-pages にマージする。
  • レポジトリのデフォルトブランチを変更する

の二つだけになっています。

純粋に develop ブランチをデフォルトブランチに変更すれば一応カウントされますが、
そうなると master ブランチへのコミットがカウントされなくなるので、今回の場合は意図に沿わないかと思います。

以下は個人的な意見ですが、
最終的には contribution (貢献) 的な commit は全て master にマージされるはずですので、
同じコミットを多重に contribution とカウントしないためにも
妥当な仕様なのかと思います。

develop から master へマージした瞬間に、そこまでのコミットが全て contributions に反映されるので、
その時に芝が増えるのをみてニヤニヤするのもいいのではないでしょうか。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/02/20 20:22

    コメントから失礼します。
    とても丁寧なご回答ありがとうございます!
    これはgithubというよりどちらかというとgitのことになってしまいますが、最終的にmasterにマージすれば全てmasterのcommitとして扱われるという理解で大丈夫ですか?
    rebaseをあまりわかっていませんが、rebaseのようにmasterで直接commitしているような状態にならなくてもカウントされるのでしょうか?

    キャンセル

  • 2017/02/20 21:12

    そのような理解でOKです。
    この辺りは git のブランチが具体的にどのようなものであるかを学ばれることで理解が深まるかと思います。

    master ブランチという名前からして、master と名前のついた commit の集合体が定義されているように思われるかもしれませんが、実際には master はある特定の commit 一つを指差しています。
    その地点から遡れるだけ遡った結果を、ここでは master ブランチと表現していることとなります。

    とすれば、master から遡れる範囲は全て master ブランチの範囲内であると言えるので、どのような形であれ、master から到達できる範囲にある commit は全て対象になると言えるかと思います。

    この辺りの話は
    https://git-scm.com/book/ja/v1/Git-%E3%81%AE%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%81%E6%A9%9F%E8%83%BD-%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%81%E3%81%A8%E3%81%AF
    あたりを参照していただけたら良いかと思います。(日本語ですし。)

    rebase についても(公開レポジトリで rebase する是非については置いておくとして)、master から遡れる範囲に commit がある状態になるのであれば、それは master ブランチの対象内です。


    このような感じでいかがでしょうか。

    キャンセル

  • 2017/02/20 22:11

    とてもわかりやすいです、本当にありがとうございます!
    緑化頑張ります!

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.33%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る

  • GitHub

    847questions

    GitHubは、Gitバージョン管理システムを利用したソフトウェア開発向けの共有ウェブサービスです。GitHub商用プランおよびオープンソースプロジェクト向けの無料アカウントを提供しています。