質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.12%

Moduleにincludeする場合とClassにincludeする場合で、結果が違うのだが、どうしてかな?

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,201

momijiMac

score 36

前提・実現したいこと

module Kazをmodule Test2にincludeして
名前を小文字で出力したい。

発生している問題・エラーメッセージ

現状では、Classにincludeすれば予想通りに小文字(”car”)が出力されるが、
moduleにincludeすると大文字(”Car”)で標示される。

該当のソースコード

module Kaz

    listA = ["Car", "Train"]

    # method generate
    listA.each do |c|
      define_method "#{c}" do
        eval "#{c}.new"
      end    
    end

    # class generate
    listA.each do |vahi|
      Object.const_set vahi, Class.new(){
        attr_accessor :name
        def initialize
          @name = self.class.name.downcase
        end

      }
    end
end

class Test
  include Kaz  
end

a = Test.new
p a.Car.name => "car"

module Test2
  include Kaz
p  Car.name=> "Car"
end

補足情報(言語/FW/ツール等のバージョンなど)

ruby 2.4.0p0 (2016-12-24 revision 57164) [x86_64-darwin16]

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

0

a.Car.nameでは、a.Carというメソッド呼び出しであり、Test2モジュールの中のCar.nameCarという定数呼び出しです。KazモジュールにはCarという定数※とCarというインスタンスメソッドの同じ名前で違うものが同時に存在し、定数のCarはCarというクラスで、メソッド呼び出しはCarをnewしたインスタンスです。クラスにはデフォルトでnameメソッドがあり、自分の名前(クラス名)を返すので、どちらもエラーになりません。nameの代わりにclassとすると何のクラスのオブジェクトなのかがよくわかると思います。

※ Car定数が定義されているのはObjectですが、定数参照により辿り着くことができるため、全ての場所にCar定数が存在することになります。

より単純化した、下記のコードで説明します。

module M
  def X
    1
  end
  X = 0
end

class A
  include M
end
a = A.new
p a.X

module B
  include M
  p X
end

Mモジュールには二つのXが存在します。

  • Xメソッド … 1を返す
  • X定数 ... 0

AクラスもBモジュールもMモジュールをincludeしていますので、上と同じようにXメソッドとX定数が定義されます。(Xメソッドはインスタンスメソッドであることに注意してください)

a.Xとしたとき、.があるため、Xはaのメソッド呼び出しとして解釈されます。aはAクラスのインスタンスなので、Aクラスのメソッドを探します。ちょうどincludeしたMモジュールにXメソッドありましたので、それを使って1を返します。

Xとしたとき、.とかがなく大文字から始まるため、Xは定数呼び出しとして解釈されます。定数参照の優先順位に従って探し、includeしたMモジュールにX定数がありましたので、それを使って0を返します。

通常※、メソッド名を大文字から始めることは推奨されていませんので、このような混乱を起こすことはほとんどありません。

※ String(1)のようなクラス名関数という考え方があるため、大文字から始まるメソッド名が絶対に悪いわけではありません。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/02/20 14:23

    > Carという定数※とCarというメソッドの同じ名前で違うものが同時に存在し
    後半のほうでは、Carというメソッドは定義されないようですよ。

    キャンセル

  • 2017/02/20 21:19

    モジュールの特異メソッドだと勘違いされそうなので、インスタンスメソッドとしました。これであってますかね?

    キャンセル

0

1つ目の方では、クラスTestのインスタンスメソッドCarとTrain、およびクラスTest::Carが定義されます。
aは、クラスTestのインスタンスで、メソッドCarが呼び出されます。その戻り値は、Test::Car.new つまりクラスTest::Carのインスタンスが生成されてそれが戻ります。このとき@nameは"car"がセットされています。そのクラスTest::Carの新規インスタンスに対して、クラスTest::Carのインスタンスメソッドnameが呼び出されるので、"car"が返ります。

2つ目の方では、モジュールのメソッドTest2::CarとTest2::Trainは定義されず(※)、クラスTest2::Carが定義されます。ここで、Carと出てくるとクラスTest2::Carを表します。Car.name で、クラス名が返ります。ここのnameはModuleクラスのインスタンスメソッドです。

※定義されない理由はうまく説明できません。Module#inlcudeは、C言語の#includeとは違って、ソースを埋め込むわけでは無い。仮に定義されていても同名の場合、メソッド名よりクラス名が優先されるようです。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.12%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる