質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.50%

  • Visual Studio

    1834questions

    Microsoft Visual StudioはMicrosoftによる統合開発環境(IDE)です。多種多様なプログラミング言語に対応しています。

  • Azure

    212questions

    Azureは、マイクロソフトのクラウド プラットフォームで、旧称は Windows Azureです。PaaSとIaaSを組み合わせることで、 コンピューティング・ストレージ・データ・ネットワーキング・アプリケーションなど多くの機能を持ちます。

VisualStudio2015からAzureのAppServiceに公開したいが、環境ごとにインスタンスサイズを変更したい

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 478

usugita_san

score 219

Visual Studio 2015で開発してます。
Azure上にAppServiceで動くWebアプリをデプロイしています。
通常は、VisualStudio2015上で、「公開」とか選んで、公開する相手を選べばいいのですが、この時選択するプロファイルは、「ServiceConfiguration.***.cscfg」というファイルに定義されています。
しかし、インスタンスサイズはこれとは別の、ServiceDefinition.csdef のようなcsdefファイルに記載されています。

例えば本番環境ではLarge、開発環境ではSmallで動かす、というような事をしたいのですが、今のままですと複数の環境にデプロイするたびに手作業でインスタンスサイズを変更する必要があります。

どうにか出来るだけ手作業を減らして、インスタンスサイズを変更する方法は無いでしょうか。
Jenkinsを使用してファイルの置換などを行う事も検討したのですが、本当にその方法が適切なのか自信が持てません。

皆様はどうやって実現しているのでしょうか?

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

0

csdefということは、「App Service」ではなく、WorkerRoleとかに使う「Cloud Services」へのデプロイでしょうか?

状況がいまいちわかっていませんが、「App Service」「Cloud Services」どちらでも
複数の環境に別々のプロファイルでデプロイしたい場合、プロファイルを複数作り、発行先に合わせてプロファイルを選択してデプロイすることができます。

(さらに手作業を減らすのであれば、環境に合わせってVSTSとかでコミット入ったタイミングで自動テスト&自動デプロイを設定したりしますが....やっていいか悪いかは別として...)

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/02/19 22:11

    いや、そうなんすけどプロファイルを選択する事はできても、vmsizeのプロパティがプロファイルに含まれてないようなんです。プロファイルを選択するのってcscfgを選択してるんだという理解なんですが、cscfgファイルにvmsizeを書く処がないのです。
    http://d.hatena.ne.jp/Horiuchi_H/20120423/1335172171
    ここでも同じ問題をかかえているようでした。

    質問している私自身の頭が整理できていないので、出直してきます。
    ご迷惑をおかけしました。

    キャンセル

  • 2017/02/20 10:39

    あ、そこでしたか。cscfgは、「サービス構成」単位での管理となるので「サービス構成」を追加することでcscfgが追加されます。デプロイするときにプロファイルで、どの「サービス構成」にするかを選択することでcscfgの設定を切り替えます。「サービス構成」の追加方法については、VSのソリューションエクスプローラーで、CloudServicesのプロジェクトの「ロール」ってフォルダを開いた中のやつをクリックすると、プロジェクトのプロパティっぽい画面が出てきます。そこの左ペイン「構成」を開き、「サービス構成」のドロップダウンの選択肢から「管理」ってのを選択して新しく構成を追加してきます(=「コピーの作成」から作ってきます)。ちょっとGUIがわかりにくいですよねw。設定がよくわからなければまた追記していただければお答えできるかと思いますので、お試しください♪

    キャンセル

0

一応、この手順で出来るようです・・・。
一旦試してみます。

http://d.hatena.ne.jp/Horiuchi_H/20120423/1335172171

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.50%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • Visual Studio

    1834questions

    Microsoft Visual StudioはMicrosoftによる統合開発環境(IDE)です。多種多様なプログラミング言語に対応しています。

  • Azure

    212questions

    Azureは、マイクロソフトのクラウド プラットフォームで、旧称は Windows Azureです。PaaSとIaaSを組み合わせることで、 コンピューティング・ストレージ・データ・ネットワーキング・アプリケーションなど多くの機能を持ちます。