質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.50%

  • デザインパターン

    64questions

    デザインパターンは、ソフトウェアのデザインでよく起きる問題に対して、解決策をノウハウとして蓄積し再利用出来るようにした設計パターンを指します。

【デザインパターン】Factory Methodパターンでは具象クラスとの依存度を下げることはできない。

受付中

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 826

takenyaan

score 111

デザインパターンの一つであるFactory Methodを調べていて気になった点を質問させてください。

Factoryパターンのメリット
Factory Methodに限らず、一般的にオブジェクトの生成のためのFactoryを設けることのメリットは以下の通りと認識しています。

・ インスタンスの生成処理を隠蔽化できる
・ そのためクライアントが利用したいオブジェクトの具象から分離される。(具象オブジェクトをnewしない)

interface Producer {
    // いくつかのメソッド
}
class AProducer implements Producer {
    // Producerの実装
}

// ファクトリ
class ProducerFactory() {
    public Producer createProducer() {
        return new AProducer();
    }
}

// クライアント
class Main() {
    public static void main(String[] args) {
        Producer p = ProducerFactory.createProducer()
    }
}

Factory Methodパターン
Factory Methodパターンの場合、生成したいオブジェクトの種類に応じてファクトリを用意することになるので、
「クライアントが利用したいオブジェクトの具象から分離される。」メリットを完全に失っている気がします。

※実際に利用したいオブジェクトには依存してませんが、そのオブジェクトを生成するためのファクトリに依存している(newしている)ため。利用するオブジェクトが変われば当然ファクトリも変えざるを得ず、クライアントのコードに修正が発生します。

interface Producer {
    // いくつかのメソッド
}
class AProducer implements Producer {
    // Producerの実装
}

class BProducer implements Producer {
    // Producerの実装
}

// ファクトリ
abstract class ProducerFactory {
    public abstract Producer createProducer();
}
class AProducerFactory extends ProducerFactory {
    public Producer createProducer() {
        return new AProducer();
    }
}
class BProducerFactory extends ProducerFactory {
    public Producer createProducer() {
        return new BProducer();
    }
}

// クライアント
class Main() {
    public static void main(String[] args) {
        Producer ap = new AProducerFactory().createProducer()
        Producer ap = new BProducerFactory().createProducer()
    }
}

このようにFactory Methodパターンはクライアントと具象クラスが密結合になってしまうデメリットがあると考えます。
オブジェクトの生成処理においてテンプレートメソッドを利用する場合は意味があるとは思いますが、
それ以外の場合に敢えてFactory Methodを用意するメリットはありますでしょうか?
むしろオブジェクトの生成処理は1ファクトリクラスに集約したほうが、疎結合なつくりにできるのではないかと考えています。

ご意見頂けますと幸いです。

参考
http://think-on-object.blogspot.jp/2011/11/factoryfactory-methodabstract-factory.html
http://d.hatena.ne.jp/asakichy/20090414/1239718537
http://d.hatena.ne.jp/asakichy/20090331/1238472501
http://www.nulab.co.jp/designPatterns/designPatterns2/designPatterns2-2.html

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

+2

クライアントと具象クラスが密結合になってしまう

本当になっていますか?Mainの側から見れば、どのファクトリーを使うにしても、「ProducerFactoryのインスタンスに対してcreateProducer()をすればProducerが生成する」という点では共通していますので、生成物をProducerとして扱えればよい場面では、ファクトリーを適宜差し替えることができます。

Producerの実際のクラスを気にするのであれば、それはもうポリモーフィズムを適用できないので、まったくの別問題です。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

+2

結論

Factory Methodパターンはインターフェースに依存した作りにすることで、
よりメリットを享受できるようになります。

内容

サンプルのソースコードを確認いたしましたところ、
実クラスごとにFactoryクラスを作ってしまっており、メリットが「依存性の委譲」のみになってしまっているように見えました。

interface Producer {
    // いくつかのメソッド
}
class AProducer implements Producer {
    // Producerの実装
}

class BProducer implements Producer {
    // Producerの実装
}

// ファクトリ
class ProducerFactory() {
    public Producer createProducer( String type ) {

        if ( "A".equals( type ) ) {
            // Aが指定されたのでAProducerを生成
            return new AProducer();
        }

        if ( "B".equals( type ) ) {
            // Bが指定されたのでBProducerを生成
            return new BProducer();
        }
        // 何らかのエラー処理
    }
}

// クライアント
class Main() {
    public static void main(String[] args) {
        ProducerFactory producerFactory = new ProducerFactory();

        // 中身はAProducer
        Producer ap = producerFactory.createProducer("A");

        // 中身はBProducer
        Producer bp = producerFactory.createProducer("B");
    }
}

このようにFactoryクラスをインターフェースに依存するように作成し、
引数で指定できるようにゆとりを持たせると、
新しくCproducerが必要になった際に、ProducerFactoryクラスの改修のみですみます。

また、Mainから見た際に、引数のみ知っていれば、実クラスのことを全く知らなくても、
オブジェクトを生成することができます。

追記

また、JavaであればSpringBootなどのフレームワークを使用することで、コンストラクタインジェクションや、DIでFactoryクラスの生成処理を他に委譲しさらに抽象度を高めることもできます。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/01/31 20:10

    domのdocument.createElement()みたいに、「同じファクトリーが共通のインターフェースだけど、違う子クラスを返す」ような実装も可能ですからね。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.50%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • デザインパターン

    64questions

    デザインパターンは、ソフトウェアのデザインでよく起きる問題に対して、解決策をノウハウとして蓄積し再利用出来るようにした設計パターンを指します。