質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.53%

  • Ruby on Rails 4

    2535questions

    Ruby on Rails4はRubyによって書かれたオープンソースのウェブフレームワークです。 Ruby on Railsは「設定より規約」の原則に従っており、効率的に作業を行うために再開発を行う必要をなくしてくれます。

  • Atom (テキストエディタ)

    642questions

  • コマンド

    249questions

    コマンドとは特定のタスクを行う為に、コンピュータープログラムへ提示する指示文です。多くの場合、コマンドはShellやcmdようなコマンドラインインターフェイスに対する指示文を指します。

AtomでDeprecated calls?が出てどうしたらいいかわからない

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 4,301

allex

score 16

何が原因かわからないがきゅうにテキストエディタに
Deprecated calls
atom core (1 deprecation)
Argument to path.dirname must be a string
Object.dirname - /Users//Downloads/Atom.app/Contents/Resources/app.asar/src/electron-shims.js:9:10
Function.viewNameForPaneItem - /Users//Downloads/Atom.app/Contents/Resources/app.asar/node_modules/metrics/lib/reporter.js:96:16
Function.sendPaneItem - /Users/Downloads/Atom.app/Contents/Resources/app.asar/node_modules/metrics/lib/reporter.js:133:18
<unknown> - /Users/Downloads/Atom.app/Contents/Resources/app.asar/node_modules/metrics/lib/metrics.js:114:27
Function.module.exports.Emitter.simpleDispatch - /Users/Downloads/Atom.app/Contents/Resources/app.asar/node_modules/event-kit/lib/emitter.js:25:14
Emitter.emit - /Users/Downloads/Atom.app/Contents/Resources/app.asar/node_modules/event-kit/lib/emitter.js:129:28

こんな感じの警告みたいなのが出てどう対処していいかわからない

あとターミナルで 下記のような感じになった.上記が原因かはわからないが、、、
bin/rails ~~~~~
をやるとフリーズしたかのようになり controll キー + c で終了するしかなくなる。 意味わからないかもしれませんが現状はこんな感じです。助けてください

vagrant@vagrant-ubuntu-trusty-64:/vagrant$ bin/rake db:migrate:reset
^[[A^[[A^[[B^V^C/home/vagrant/.gem/ruby/2.1.2/gems/spring-1.7.2/lib/spring/client/run.rb:117:in `gets': Interrupt
    from /home/vagrant/.gem/ruby/2.1.2/gems/spring-1.7.2/lib/spring/client/run.rb:117:in `verify_server_version'
    from /home/vagrant/.gem/ruby/2.1.2/gems/spring-1.7.2/lib/spring/client/run.rb:62:in `run'
    from /home/vagrant/.gem/ruby/2.1.2/gems/spring-1.7.2/lib/spring/client/run.rb:42:in `warm_run'
    from /home/vagrant/.gem/ruby/2.1.2/gems/spring-1.7.2/lib/spring/client/run.rb:35:in `call'
    from /home/vagrant/.gem/ruby/2.1.2/gems/spring-1.7.2/lib/spring/client/command.rb:7:in `call'
    from /home/vagrant/.gem/ruby/2.1.2/gems/spring-1.7.2/lib/spring/client.rb:30:in `run'
    from /home/vagrant/.gem/ruby/2.1.2/gems/spring-1.7.2/bin/spring:49:in `<top (required)>'
    from /home/vagrant/.gem/ruby/2.1.2/gems/spring-1.7.2/lib/spring/binstub.rb:11:in `load'
    from /home/vagrant/.gem/ruby/2.1.2/gems/spring-1.7.2/lib/spring/binstub.rb:11:in `<top (required)>'
    from /opt/rubies/ruby-2.1.2/lib/ruby/site_ruby/2.1.0/rubygems/core_ext/kernel_require.rb:55:in `require'
    from /opt/rubies/ruby-2.1.2/lib/ruby/site_ruby/2.1.0/rubygems/core_ext/kernel_require.rb:55:in `require'
    from /vagrant/bin/spring:13:in `<top (required)>'
    from bin/rake:3:in `load'
    from bin/rake:3:in `<main>'

vagrant@vagrant-ubuntu-trusty-64:/vagrant$ bin/rake db:migrate:reset
    ^C/home/vagrant/.gem/ruby/2.1.2/gems/spring-1.7.2/lib/spring/client/run.rb:117:in `gets': Interrupt
    from /home/vagrant/.gem/ruby/2.1.2/gems/spring-1.7.2/lib/spring/client/run.rb:117:in `verify_server_version'
    from /home/vagrant/.gem/ruby/2.1.2/gems/spring-1.7.2/lib/spring/client/run.rb:62:in `run'
    from /home/vagrant/.gem/ruby/2.1.2/gems/spring-1.7.2/lib/spring/client/run.rb:42:in `warm_run'
    from /home/vagrant/.gem/ruby/2.1.2/gems/spring-1.7.2/lib/spring/client/run.rb:35:in `call'
    from /home/vagrant/.gem/ruby/2.1.2/gems/spring-1.7.2/lib/spring/client/command.rb:7:in `call'
    from /home/vagrant/.gem/ruby/2.1.2/gems/spring-1.7.2/lib/spring/client.rb:30:in `run'
    from /home/vagrant/.gem/ruby/2.1.2/gems/spring-1.7.2/bin/spring:49:in `<top (required)>'
    from /home/vagrant/.gem/ruby/2.1.2/gems/spring-1.7.2/lib/spring/binstub.rb:11:in `load'
    from /home/vagrant/.gem/ruby/2.1.2/gems/spring-1.7.2/lib/spring/binstub.rb:11:in `<top (required)>'
    from /opt/rubies/ruby-2.1.2/lib/ruby/site_ruby/2.1.0/rubygems/core_ext/kernel_require.rb:55:in `require'
    from /opt/rubies/ruby-2.1.2/lib/ruby/site_ruby/2.1.0/rubygems/core_ext/kernel_require.rb:55:in `require'
    from /vagrant/bin/spring:13:in `<top (required)>'
    from bin/rake:3:in `load'
    from bin/rake:3:in `<main>'

vagrant@vagrant-ubuntu-trusty-64:/vagrant$ bin/rspec spec
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+2

AtomのDeprecated callsはコアやプラグインが古いAPI(プラグインなどがAtomのコアにアクセスするための関数等の集合です)を使っている事を開発者に教えるものです。ユーザーは特に気にしなくても大丈夫です。

AtomのAPIはマイナーバージョンアップの時にいくつか変更される時があります。ですが、いきなり使用できなくなると言うのでは無く、互換性のために古いAPIを残しています。これは、Atomがマイナーバージョンアップしたらプラグイン等が動かなくなったというのを極力避けるためです。しかし、これら古いAPIは次のマイナーバージョンアップで削除される予定です。そこでこれらのAPIをDeprecation(廃止予定)として、これらの関数が呼び出されたときは警告を出すようにしています。開発者達もAtomのユーザーですので、自分の担当部分に廃止予定のAPIが使われているとわかれば、次のマイナーバージョンアップまでには修正してくれるでしょう。

ついこの前、Atomのマイナーバージョンがアップしました(1.13->1.14)。このようにマイナーバージョンがアップしたときにだけ発生します。マイナーバージョンが変わらずにAtom自身のアップデートや各プラグインのアップデートが進んでいけば、そのうち表示されなくなります。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

同じタグがついた質問を見る

  • Ruby on Rails 4

    2535questions

    Ruby on Rails4はRubyによって書かれたオープンソースのウェブフレームワークです。 Ruby on Railsは「設定より規約」の原則に従っており、効率的に作業を行うために再開発を行う必要をなくしてくれます。

  • Atom (テキストエディタ)

    642questions

  • コマンド

    249questions

    コマンドとは特定のタスクを行う為に、コンピュータープログラムへ提示する指示文です。多くの場合、コマンドはShellやcmdようなコマンドラインインターフェイスに対する指示文を指します。