質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.13%

postgresql update select

受付中

回答 3

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 2,352

score 219

updateにて
select文で検索した結果を更新したいのですが

テーブル名 dataテーブル
変更したいカラム名 flg

update テーブル名 set テーブル.カラム名=値 where 条件


今回反映させたいselect文

select 
      t1.*
     from
      data t1 join
      (select
          pgp_sym_decrypt(card_no,pass) as b_card_no,
          max(ymd)
       from 
          data
       where 
          flg='0' group by 1
      )t2
      on pgp_sym_decrypt(t1.card_no,pass)=b_card_no
      and
      t1.ymd=t2.ymd and flg="0"


にて取得したデータ一覧のフラグを全て1に変更したいのですが

どのように組み合わせればできますでしょうか?

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 3

+1

dataテーブルに主キーが存在しているならば、where句でexistsを使用して、主キーがマッチするレコードを更新するようにすればよいかと思います。

update data t1_upd
set flg = 1
where exists (
-- ここから元のSQL
select 
      1 -- t1.*は取得する必要がないのでダミーで1をSELECTする
     from
      data t1 join
      (select
          pgp_sym_decrypt(card_no,pass) as b_card_no,
          max(ymd)
       from 
          data
       where 
          flg='0' group by 1
      )t2
      on pgp_sym_decrypt(t1.card_no,pass)=b_card_no
      and
      t1.ymd=t2.ymd and flg='0'
-- ここまで元のSQL
     where t1_upd.(主キー) = t1.(主キー)
);

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/01/25 15:20

    おかげさまでundefind offsetは解決できました!

    キャンセル

  • 2017/01/25 15:39

    解決できてのですが動かないので見直したいと思います。

    キャンセル

  • 2017/01/25 16:12

    動いたのですか全部データが変更されてしまいます、、、

    キャンセル

0

すみません、postgresqlのバージョンおよび設定によっては上記SQLではデフォルトではエラーとなってしまうようです。
※add_missing_fromの値がfalseの場合にエラーとなり、8.1以降でデフォルトでfalseとなっているようです。
SET add_missing_from TO trueとするか、以下に書き換えれば動くかと思いますがいかがでしょうか。

update data t1_upd
set flg = 1
from data t1 join
      (select
          pgp_sym_decrypt(card_no,pass) as b_card_no,
          max(ymd) ymd
       from 
          data
       where 
          flg='0' group by 1
      )t2
      on pgp_sym_decrypt(t1.card_no,pass)=b_card_no
      and
      t1.ymd=t2.ymd and flg='0'
where t1_upd.(主キー) = t1.(主キー);

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/01/25 16:40

    主キーが暗号化されている場合は
    復号化して
    復号化されている主キー通しでの=で結べばいいという認識であっていますでしょうか?

    キャンセル

  • 2017/01/25 16:48

    同じテーブルの同じ項目を比較するので、暗号化されたままの比較でよいです。
    復号化して比較する必要はないと思います。

    キャンセル

  • 2017/01/25 17:07

    なるほど
    いま

    教えてもらった通りのコードで書いているですけど最初のは動いたのですが
    二回めからの回答のものか動いてくれず
    エラー吐かれずで、、

    キャンセル

0

まず、以下のSQLで期待通りのレコードが取得できているでしょうか。

select t1.(主キー)
from data t1 join
      (select
          pgp_sym_decrypt(card_no,pass) as b_card_no,
          max(ymd) ymd
       from 
          data
       where 
          flg='0' group by 1
      )t2
      on pgp_sym_decrypt(t1.card_no,pass)=b_card_no
      and
      t1.ymd=t2.ymd and flg='0'

期待通りのレコードが取得できているならば、以下で同じレコードが更新されるはずです。
もし全て更新されるのであれば、「where t1_upd.(主キー) = t1.(主キー)」の部分でupdate句で指定したテーブル(t1_upd)とfrom句で指定したテーブル(t1)との比較になっていることを確認してみてください。

update data t1_upd
set flg = 1
-- select t1.(主キー)
from data t1 join
      (select
          pgp_sym_decrypt(card_no,pass) as b_card_no,
          max(ymd) ymd
       from 
          data
       where 
          flg='0' group by 1
      )t2
      on pgp_sym_decrypt(t1.card_no,pass)=b_card_no
      and
      t1.ymd=t2.ymd and flg='0'
-- 主キーによる比較を追加
where t1_upd.(主キー) = t1.(主キー);

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/01/25 16:47

    -- select t1.(主キー)
    というところはなにも入らない
    ただのコメントという認識でよろしいでしょうか?

    キャンセル

  • 2017/01/25 17:11

    はい、その認識でけっこうです。

    キャンセル

  • 2017/01/25 17:23

    「最初のselect文は問題なく動いています。」とは、質問に記載された「今回反映させたいselect文」ですか?
    こちらは*が全角だったり、囲い文字に"(ダブルクォーテーション)が使われていたりといくつか正しくない点がありますが、もしそれが動いているのであれば「select t1.(主キー)~」のSQLもselectの部分のみ書き換えれば動くはずです。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.13%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る