質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.33%

  • Ruby on Rails 4

    2465questions

    Ruby on Rails4はRubyによって書かれたオープンソースのウェブフレームワークです。 Ruby on Railsは「設定より規約」の原則に従っており、効率的に作業を行うために再開発を行う必要をなくしてくれます。

Ruby On Rails 論理的削除 deleted_flg

解決済

回答 3

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 667

fkryu

score 23

前提・実現したいこと

こんにちは。
Ruby On Rails で物理的削除から論理的削除に変えたいと思っています。

色々なサイトを見たりしながらやっているんですがなかなかうまくいかず...
初心者ですが何卒よろしくお願い申し上げます。
```

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • IPU

    2017/01/18 14:20

    失敗している箇所のエラーログを貼ってください。多分、もっと手前の部分で失敗しているはずです。

    キャンセル

  • fkryu

    2017/01/18 17:50

    エラーは出ていない状態でいます( ; ; )showページで投稿の削除ボタンを押したらエラー等は出ず、削除もされないといった状態になっています。どこか間違っているのでしょうか。。

    キャンセル

回答 3

checkベストアンサー

+1

modelに delete_flag == false のrecordのみを取得する scope を追加し
controller(#index, #showなど)で利用するのはいかがでしょう?

例)
model 

class Hoge < ActiveRecord::Base
  scope :availables, -> { Hoge.where(deleted_flg: false)}
end

controller

class HogeController
  def index
    @hoges = Hoge.availables
    respond_to do |format|
      ..............
    end
  end

  def show
    @hoge = Hoge.availables.find(params[:id])
    respond_to do |format|
      ..............
    end
  end
end

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/01/18 18:00

    ご返事ありがとうございます。

    showページで削除をして見たら

    ActiveRecord::StatementInvalid in BuildingsController#show

    Mysql2::Error: Unknown column 'buildings.delete_flg' in 'where clause': SELECT `buildings`.* FROM `books` WHERE `buildings`.`delete_flg` = 0 AND `buildings`.`id` = 8 LIMIT 1
    と出てしまいました。。

    キャンセル

  • 2017/01/18 19:38

    buildings テーブルに delete_flg というカラムが無いというエラーだと思いますが、
    migrationは正しく行えてますか?

    キャンセル

  • 2017/01/19 09:32

    はい。
    現段階delete_flgのカラムが増え、editで削除したらdelete_flgが1になりindexでは無事表示できているのですが、showアクションで表示ができずにいます。。

    キャンセル

  • 2017/01/19 09:35

    Couldn't find Building without an ID
    と出てしまいます。
    buildingのidではなくuser_idをfindできていないからだと思うのですが...

    キャンセル

  • 2017/01/19 10:33

    Couldn't find Building without an ID
    は find(id) のidに integer以外が渡された時に起きると思うのですが、findに何を渡してますか?

    キャンセル

  • 2017/01/19 10:54

    @buildings = Building.availables.find(params[:user_id])
    と記述しています。。

    キャンセル

  • 2017/01/19 10:57

    params[:user_id]には何が入ってますか?
    また、Buildingのidで検索しないのであれば、
    Building.availables.find_by(user_id: params[:user_id])
    のようにしてみてください。

    キャンセル

  • 2017/01/19 11:01

    user_idカラムの数字(8)が入っています。
    上記のコードを記述すると情報は表示されるのですが、deleted_flgが1のレコードも表示されてしまいます。。

    キャンセル

  • 2017/01/19 11:10

    deleted_flg は booleanじゃないんですね。。。。
    回答に記載したソースはbooleanのつもりで書いてますので、
    scopeで定義している where(条件) の条件で正しい値が取れるかどうか、
    rails consoleなどで確認してみてください。

    キャンセル

  • 2017/01/19 11:15

    class AddDeleteFlgToBuildings < ActiveRecord::Migration
    def change
    add_column :buildings, :delete_flg, :boolean, null: false, default: false
    end
    end

    でmigrateしているのでbooleanになっていると思っていたのですが。。

    キャンセル

  • 2017/01/19 11:27

    すいません。MySQLの仕様のようですね。boolean == tinyint(1) のようです。
    deleted_flg: false
    rails consoleで実行して正しい結果は返ってきませんか?

    もし返ってこないようでしたら、 where(deleted_flg: false) をwhere(deleted_flg: 0) にするなど
    試してみてください

    キャンセル

  • 2017/01/19 11:55

    すみません。MySQLです。
    irb(main):001:0> deleted_flg: false
    SyntaxError: (irb):1: syntax error, unexpected ':', expecting end-of-input
    deleted_flg: false
    ......................................
    となります。

    キャンセル

  • 2017/01/19 11:59

    rails console で実行する場合は
    Building.where(deleted_flg: false)
    で試してみてください

    キャンセル

  • 2017/01/19 12:06

    ありがとうございます!
    Building.where(deleted_flg: false)の時もBuilding.where(deleted_flg: 0)の時も、削除していないレコード(deleted_flgが0)が表示されています。

    キャンセル

  • 2017/01/19 12:21

    すいません。回答のソースがtypoしてました
    scope :availables, -> { Hoge.where(delete_flg: false)}
    ではなく
    scope :availables, -> { Hoge.where(deleted_flg: false)}
    でした

    (回答は修正済みです)

    キャンセル

  • 2017/01/19 12:27

    わざわざありがとうございます。
    はい。そちらで記述しています!
    consoleは問題ないのでしょうか??

    キャンセル

  • 2017/01/19 13:05

    consoleの結果がdeleted_flgがfalseのものだけが出力されているのでしたら、条件は問題無いです
    あとはモデルのscopeが
    scope :availables, -> { Building.where(deleted_flg: false) }
    になっていれば動くはずです。試してみてください
    (最初に書いたscopeは間違っていましたので修正してます)

    キャンセル

  • 2017/01/19 13:22

    ありがとうございます。
    エラーはなく表示されるのですが、deleted_flgが0のレコードも1のレコードも全て表示されてしまいます。。
    0のレコードだけを表示させるようにはできないでしょうか。。

    キャンセル

  • 2017/01/19 13:56

    状況を整理したいのですが、
    rails consoleで Building.where(deleted_flg: false) とした場合の戻り値は期待する値が返ってきていますか?(y/n)
    rails console で返ってきた値とcontrollerで検索した値が一致しないですか?(y/n)
    BuildingsControllerでBuildingのdeleted_flgがfalseかつ、 paramsのuser_idが設定されているのレコードを検索したい?(y/n)

    キャンセル

  • 2017/01/19 15:48

    はい。
    戻り値は理想通りに返ってきています。Y
    consoleではdeleted_flgが0のレコードだけなのですが、localhost:3000ではdeleted_flgが1のレコードも表示されてしまいます。Y

    はい。deleted_flgが0のレコードでidが設定されているレコードを検索できればとおもいます。Y

    キャンセル

  • 2017/01/19 15:54

    controller経由で取得した際に debug logにSQLコマンドが出るかと思うのですが、
    そのSQLコマンドを貼っていただくことは可能ですか?

    キャンセル

  • 2017/01/19 16:05

    すみません。初心者であまりよくわからないのですがどう操作すれば良いのですか?

    キャンセル

  • 2017/01/19 16:18

    controllerで使用するavailablesはメソッドの前につけるイメージでindexアクションはできるようになったのですが、showアクションは最初は
    def show
    end
    だけで何も記述していなかったんです。

    キャンセル

  • 2017/01/19 17:22

    Controllerに before_filter などで 指定されているメソッドがあると思います。
    そのメソッドで Buildingを検索するようになっていませんか?

    キャンセル

  • 2017/01/19 17:39

    おそらくshowアクションには何も書けてないと思います。。
    初めの質問の最後に画像を添付しましたので確認していただけるとありがたく思います。。

    キャンセル

  • 2017/01/19 17:45

    viewで使用している 変数が @building になっていませんか?
    controllerで @buildings (末尾にsがついてる)に値を入れているので、見れていないかもしれないです

    キャンセル

  • 2017/01/19 18:21

    なっています!!
    buildingsにすればいいのですか??

    キャンセル

  • 2017/01/19 18:23

    controllerでセットするモデルは1つだと思うので、
    controller側を @building に変更する方がいいかと思います。

    キャンセル

  • 2017/01/19 18:24

    def show
    @building = Building.availables.find_by(user_id: params[:user_id])
    end
    に変更して、エラーは出ないのですが、やはりdeleted_flgが1のレコードも表示されてしまいます。

    キャンセル

  • 2017/01/19 18:34

    rails consoleで
    Building.availables.find_by(user_id: params[:user_id])
    を実行して、期待する値が取得できているか確認してみていただいてもいいですか?
    (params[:user_id] はUserのidに置き換えてください)

    キャンセル

  • 2017/01/19 18:40

    Building.availables.find_by(user_id: params[8])で実行しましたがエラーになってしまいます。。。

    キャンセル

  • 2017/01/19 18:41

    Userのidが 8 なら
    Building.availables.find_by(user_id: 8)
    で実行してみてください

    キャンセル

  • 2017/01/19 18:47

    何から何まですみません。。
    deleted_flg: falseになっているレコードだけが表示されています。

    キャンセル

  • 2017/01/19 18:49

    了解です。
    ではcontrollerでセットした値がどこかで上書きされてると思います。
    一旦 viewとcontroller の @building を @buildings に変更すると動くかどうか確認していただけますか?

    キャンセル

  • 2017/01/19 19:04

    @building を @buildings に変更して表示されましたが、内容は変わらずです。。

    キャンセル

  • 2017/01/19 19:05

    変更した内容を画像で添付いたしました。

    キャンセル

  • 2017/01/19 19:36

    viewの

    current_user.buildings.each

    current_user.buildings.availables.each
    もしくは
    @buildings.each
    に変更してみてください

    キャンセル

  • 2017/01/19 20:40

    できました!!
    かなりいろいろなことがわかり勉強になりました!!
    本当にありがとうございます!

    キャンセル

0

論理削除なので実際には削除されていないが削除されたように見せかけたいということですよね?
論理削除されたデータはdeleted_flgがtrueになっているので、
deleted_flgがtrueのレコードは画面に表示させないようViewの修正が必要なのではないでしょうか。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/01/18 18:03

    はい。そうです。
    Viewの修正も必要なのですね。
    あまりイメージができずにいます。。

    キャンセル

  • 2017/01/18 18:09

    データベースの値を確認したら削除ボタンを押したidの
    レコードのeleted_flgが1になってました。

    キャンセル

  • 2017/01/18 18:10

    あ、satoshihさんの回答にあるように取得部分で論理削除データを弾いておけばViewの修正は不要でした。
    そっちの方がスマートだと思います。

    キャンセル

  • 2017/01/18 18:15

    ありがとうございます。頑張って見ます。。。

    キャンセル

0

gem 'kakurenbo' を使うのではダメでしょうか?
カラムにdeleted_at:datetimeを追加するだけで必要な処理は全てやってくれます。
参考

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.33%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る

  • Ruby on Rails 4

    2465questions

    Ruby on Rails4はRubyによって書かれたオープンソースのウェブフレームワークです。 Ruby on Railsは「設定より規約」の原則に従っており、効率的に作業を行うために再開発を行う必要をなくしてくれます。