質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.85%

  • Apache

    1612questions

    Apacheは、Apache HTTP Serverの略で、最も人気の高いWebサーバソフトウェアの一つです。安定性が高いオープンソースソフトウェアとして商用サイトから自宅サーバまで、多くのプラットフォーム向けに開発・配布されています。サーバーソフトウェアの不具合(NCSA httpd)を修正するパッチ(a patch)を集積、一つ独立したソフトウェアとして開発されました。

  • SSL

    433questions

    SSL(Secure Sockets Layer)とは、暗号化されたプロトコルで、インターネット上での通信セキュリティを提供しています。

  • Debian

    103questions

    Debianは、Debian GNU/Linux などのOS(オペレーティングシステム)です。

Debian8におけるLet's Encript+SSLの設定について

解決済

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 566

お世話になります。

Debianを勉強中の身で恐縮なのですが、現在Debianを利用したWebサーバにlet's encriptの証明書を利用して、SSLを有効化しようとしています。

【環境】

GCPのCloudランチャーで、bitnamiのwordpressパッケージをデプロイしました。
OS:Debian8.6
Webサーバ:apache 2.4.23
SSL証明書:Let's Encript

【現状】

Let's Encriptによる証明書の取得までは上手くいきましたが、
SSLの有効化が上手くいっておらず、デフォルトで設定されている
www.example.com発行のダミー証明書が使用されてしまいます。

【行ったこと】

1.SSLモジュールの有効化

sudo a2enmod ssl

2.SSL設定ファイルの修正
/etc/apache2/sites-available/default-ssl.confに以下の設定を追加(編集)。

SSLCertificateFile /etc/letsencrypt/live/www.example.com/cert.pem
SSLCertificateKeyFile /etc/letsencrypt/live/www.example.com/privkey.pem
SSLCertificateChainFile /etc/letsencrypt/live/www.example.com/chain.pem
※www.example.comは証明書取得時のサイト名。

3.SSL設定ファイルの有効化

sudo a2ensite default-ssl


4.apacheの再起動。

sudo apachectl restart

一番怪しいのは、2のSSL設定ファイルかなと思っておりますが、何か不足している手順などあればご指摘いただけないでしょうか。
実際の設定ファイル(/etc/apache2/sites-available/default_ssl.conf)は以下のようになっております。(有効部分のみ抜粋)

<IfModule mod_ssl.c>
        <VirtualHost _default_:443>
                ServerAdmin info@example.com
                ServerName www.example.com:443

                DocumentRoot /var/www/html

                ErrorLog ${APACHE_LOG_DIR}/error.log
                CustomLog ${APACHE_LOG_DIR}/access.log combined

                SSLEngine on

                SSLCertificateFile /etc/letsencrypt/live/www.example.com/cert.pem
                SSLCertificateKeyFile /etc/letsencrypt/live/www.example.com/privkey.pem
                SSLCertificateChainFile /etc/letsencrypt/live/www.example.com/chain.pem

                <FilesMatch "\.(cgi|shtml|phtml|php)$">
                                SSLOptions +StdEnvVars
                </FilesMatch>
                <Directory /usr/lib/cgi-bin>
                                SSLOptions +StdEnvVars
                </Directory>

                BrowserMatch "MSIE [2-6]" \
                                nokeepalive ssl-unclean-shutdown \
                                downgrade-1.0 force-response-1.0
                BrowserMatch "MSIE [17-9]" ssl-unclean-shutdown

        </VirtualHost>
</IfModule>
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

+1

「www.example.com発行のダミー証明書」の意味が分かりませんが、ご自身が「ダミー証明書」だと思っているファイルを別の名前に変更して「sudo systemctl restart apache2」した後、「sudo systemctl status -l apache2」を実行してエラーの内容を精査するというのはどうでしょうか。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/02/08 11:37

    回答いただきましてありがとうございます。ヒントをいただきまして、無事解決にいたりました。
    そもそも私の認識に大きな勘違いがあったことが原因でした。(自己解決欄に記載いたします。)
    どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。

    キャンセル

0

お世話になります。無事解決にいたりましたので、ご報告申し上げます。

以下のコマンドにより、起動しているサービス、設定ファイルを確認。

ps aux | grep httpd


※この時点で私の認識が誤っていることが分かりましたが、実際に読み込まれていたのは、以下のファイルでした。
/opt/bitnami/apache2/conf/httpd.conf

また、上記ファイルより以下のファイルをincludeしており、
/opt/bitnami/apache2/conf/bitnami/bitnami.conf
こちらのファイルのVirtualHost(443)の設定に、取得した証明書ファイルを指定の上、
DocumentRootを実際のwordpressファイルが置いてある場所のhtdocsに変更することで、無事参照することが出来ました。
※ただし、includeは複数記載されているため、仕様上、上記個所の修正がベストであるかまではまだたどり着けておりません。

私がbitnamiのwordpressパッケージの仕様を理解しておらず、ご迷惑をおかけいたしました。
どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.85%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • Apache

    1612questions

    Apacheは、Apache HTTP Serverの略で、最も人気の高いWebサーバソフトウェアの一つです。安定性が高いオープンソースソフトウェアとして商用サイトから自宅サーバまで、多くのプラットフォーム向けに開発・配布されています。サーバーソフトウェアの不具合(NCSA httpd)を修正するパッチ(a patch)を集積、一つ独立したソフトウェアとして開発されました。

  • SSL

    433questions

    SSL(Secure Sockets Layer)とは、暗号化されたプロトコルで、インターネット上での通信セキュリティを提供しています。

  • Debian

    103questions

    Debianは、Debian GNU/Linux などのOS(オペレーティングシステム)です。