質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.85%

  • Ruby

    6550questions

    Rubyはプログラミング言語のひとつで、オープンソース、オブジェクト指向のプログラミング開発に対応しています。

  • Ruby on Rails

    6385questions

    Ruby on Railsは、オープンソースのWebアプリケーションフレームワークです。「同じことを繰り返さない」というRailsの基本理念のもと、他のフレームワークより少ないコードで簡単に開発できるよう設計されています。

No route matches [POST] "/session/index"エラー

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 535
退会済みユーザー

退会済みユーザー

No route matches [POST] "/session/index"とエラーが出ました。

Log in 画面で自分のメールとパスワードを打ったら、こう出てしまいました。

今までは、ブラウザのエラーではないのですが、
1 error prohibited this user from being saved: Id can't be blank
とLog in 画面でボタンを押した時にエラーが出て、それで使用を変更したらこうなりました。

deviseとgem 'bcrypt', '~> 3.1.7'を使っています、またscaffoldも使っています。
前の仕様のエラーでは、
users.ymlにユーザーデータが何も記載されていないのがエラーの原因だと考えました。
なので
id、 name、emailodyssey.yh0204@gmail.com、 encrypted_passwordを記入しようと思ったのですが、encrypted_passwordは暗号化されたものなので、自分で作り方がわかりませんでした。

今回のエラーがencrypted_passwordのものなのか、単にルート指定のエラーなのかわかりません。どう直したら良いでしょうか?

session_controller.rb(Log in の部分)には

class SessionController < ApplicationController
    skip_before_action :user_logged_in?

  def index
       @user = User.new
  end

  def create
  @user = User.find_by(email: user_params[:email])
  if @user && @user.authenticate(user_params[:password])
    reset_user_session
    session[:user] = @user.id
    redirect_to params[:referer].present? ? params[:referer] : users_path
  else
    @user = User.new
    flash.now[:referer] = params[:referer]
    flash.now[:error] = true
    render :index
  end
end

def delete
  reset_user_session
  redirect_to session_index_url
end

private
  def user_params
    params.require(:user).permit(:email, :password)
  end

end


と書き、
users_controllerr.rbには

class UsersController < ApplicationController
  before_action :set_user, only: [:show, :edit, :update, :destroy]

  # GET /users
  # GET /users.json
  def index
    @users = User.all
  end

  # GET /users/1
  # GET /users/1.json
  def show
  end

  # GET /users/new
  def new
    @user = User.new
  end

  # GET /users/1/edit
  def edit
  end

  # POST /users
  # POST /users.json
  def create
    @user = User.new(user_params)

    respond_to do |format|
      if @user.save
        format.html { redirect_to @user, notice: 'User was successfully created.' }
        format.json { render :show, status: :created, location: @user }
      else
        format.html { render :new }
        format.json { render json: @user.errors, status: :unprocessable_entity }
      end
    end
  end

  # PATCH/PUT /users/1
  # PATCH/PUT /users/1.json
  def update
    respond_to do |format|
      if @user.update(user_params)
        format.html { redirect_to @user, notice: 'User was successfully updated.' }
        format.json { render :show, status: :ok, location: @user }
      else
        format.html { render :edit }
        format.json { render json: @user.errors, status: :unprocessable_entity }
      end
    end
  end

  # DELETE /users/1
  # DELETE /users/1.json
  def destroy
    @user.destroy
    respond_to do |format|
      format.html { redirect_to users_url, notice: 'User was successfully destroyed.' }
      format.json { head :no_content }
    end
  end

  private
    # Use callbacks to share common setup or constraints between actions.
    def set_user
      @user = User.find(params[:id])
    end

    # Never trust parameters from the scary internet, only allow the white list through.
    def user_params
      params.require(:user).permit(:name, :email)
    end
end


とかき、
routes.rbには

Rails.application.routes.draw do
  get 'session/index'

  devise_for :users
  resources :users

  resources :session, path: "login", only: [:index, :create] do
  collection do
    delete  '/', to: "session#delete"
  end
end
end


users.ymlには

user_1:
  id: 1
  name: "myname"
  email: "自分のアドレス" 
  encrypted_password: 


と書きました。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

0

補足

http://localhost:3000/rails/info/routes

こちらのURLを打つとルーティングが全て見れます。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

0

スタックトレースに表示されるファイル名の行番号箇所を読むと良いです。

http://server:3000/hoge (←存在しないURLを指定する) とでも入力すればroutesが一覧表示されます。
エラー箇所の行のpath指定がroutesの一覧にないものを指定しているのだと思います。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.85%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • Ruby

    6550questions

    Rubyはプログラミング言語のひとつで、オープンソース、オブジェクト指向のプログラミング開発に対応しています。

  • Ruby on Rails

    6385questions

    Ruby on Railsは、オープンソースのWebアプリケーションフレームワークです。「同じことを繰り返さない」というRailsの基本理念のもと、他のフレームワークより少ないコードで簡単に開発できるよう設計されています。