質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
85.44%
Java

Javaは、1995年にサン・マイクロシステムズが開発したプログラミング言語です。表記法はC言語に似ていますが、既存のプログラミング言語の短所を踏まえていちから設計されており、最初からオブジェクト指向性を備えてデザインされています。セキュリティ面が強力であることや、ネットワーク環境での利用に向いていることが特徴です。Javaで作られたソフトウェアは基本的にいかなるプラットフォームでも作動します。

servlet

Servletとは、Webページの動的な生成やデータ処理などをサーバ上で実行するために、Javaで作成されたプログラムです。 ショッピングサイトやオンラインバンキングといった、動的なウェブサイトの構築に用いられています。

Tomcat

TomcatはApache Software Foundation (ASF)で開発されたオープンソースのWebコンテナです。

Google マップ

Google Mapは、Google社がオンラインで提供している地図・ローカル検索サービスです。GIS(Geographic Information System:地理情報システム)の中の「WebGIS」に該当します。地図・航空写真・地形の表示方式があり、それぞれユーザーが縮尺を調整して表示させることができます。地域の情報サービスを検索する機能やルート検索の機能も搭載されています。

Q&A

解決済

2回答

16595閲覧

Servletでの非同期処理における接続維持について

CCwS3

総合スコア7

Java

Javaは、1995年にサン・マイクロシステムズが開発したプログラミング言語です。表記法はC言語に似ていますが、既存のプログラミング言語の短所を踏まえていちから設計されており、最初からオブジェクト指向性を備えてデザインされています。セキュリティ面が強力であることや、ネットワーク環境での利用に向いていることが特徴です。Javaで作られたソフトウェアは基本的にいかなるプラットフォームでも作動します。

servlet

Servletとは、Webページの動的な生成やデータ処理などをサーバ上で実行するために、Javaで作成されたプログラムです。 ショッピングサイトやオンラインバンキングといった、動的なウェブサイトの構築に用いられています。

Tomcat

TomcatはApache Software Foundation (ASF)で開発されたオープンソースのWebコンテナです。

Google マップ

Google Mapは、Google社がオンラインで提供している地図・ローカル検索サービスです。GIS(Geographic Information System:地理情報システム)の中の「WebGIS」に該当します。地図・航空写真・地形の表示方式があり、それぞれユーザーが縮尺を調整して表示させることができます。地域の情報サービスを検索する機能やルート検索の機能も搭載されています。

0グッド

0クリップ

投稿2017/01/05 06:49

###前提・実現したいこと
Google Maps APIのKMLLayerにDBから取得したデータで作成したKMZファイルを表示させるプログラムを作成しています。

Google Maps APIで実装したWebサイトからHTTPリクエストをServletで受け
リクエストパラメータを元にDBを検索し、結果をKMZとして返却するプログラムを作成しました。
地図上で条件指定しリクエスト→Servlet→DB検索→KMZファイル作成→KMZバイナリデータ返却→地図上にKMZレイヤー表示
という流れになります。

データ取得に時間がかからない場合は問題なくGoogle Maps APIにKMLLayerとしてKMZを表示できるのですが、
DBからデータを作成する際に目安として10秒以上かかるようなデータを取得する場合、以下のエラーが発生します。

org.apache.catalina.connector.ClientAbortException: java.io.IOException: Broken pipe

KMLLayerを表示する場合、Google側のサーバからアクセスされていることから
Google Maps API内でタイムアウトと判断し、接続を切断しているのではないかと推測しています。

###該当のソースコード
以下のようにKMZファイルをHttpServletResponseとして返却するプログラムを記述しています。

protected void doGet(HttpServletRequest request, HttpServletResponse response) { try { // DBを検索し、KMZファイルを作成 createKMZ(); // KMZの返却 try (InputStream in = new FileInputStream("kmzFile.kmz"); OutputStream out = response.getOutputStream()) { response.setContentType("application/vnd.google-earth.kmz"); response.setHeader("Content-Disposition", "filename=kmzFile.kmz"); byte[] buff = new byte[1024]; int len = 0; while ((len = in.read(buff, 0, buff.length)) != -1) { out.write(buff, 0, len); } out.flush(); } catch (IOException e) { } } catch (Exception e) { } }

上記プログラムの createKMZ() 内部の処理時間がかかるためタイムアウトが発生していると推測しているため
createKMZ() を非同期処理にし、HTTP接続を維持することができれば解決するのではないかと考えていますが
実装の方法がわかりません。

どなたか同じような問題に直面した経験がある方がいらっしゃれば解決方法をご教示頂きたいと思います。

よろしくお願いいたします。

###補足情報(言語/FW/ツール等のバージョンなど)
Server version: Apache Tomcat/8.0.39
OS Version: 3.10.0-514.el7.x86_64
JVM Version: 1.8.0_111-b15

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもMYページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

guest

回答2

0

ベストアンサー

同じ問題に直面したことはありませんが、Google Maps APIのKMZの使い方で思いついたので回答を書いてみます。

問題を解決する案ですが、HTML接続を維持するのではなく、
「KMZを作る処理とKMZを表示させる処理を分ける」
というのが良いと思います。

KMZLayerの使い方サンプルを下記のサイトで見ると、サンプルでは作成済みKMZファイルをURLに指定するようですね。
Goolge Maps API:KMZ Layers

function initMap() { var map = new google.maps.Map(document.getElementById('map'), { zoom: 11, center: {lat: 41.876, lng: -87.624} }); var ctaLayer = new google.maps.KmlLayer({ url: 'http://googlemaps.github.io/js-v2-samples/ggeoxml/cta.kml', map: map }); }

これに対し、CCwS3さんの作成されている方法では
"url: "の部分に作成されたServletのURLをパラメータ付きで指定している
のではないかと推察します。

私の案は、「KMZを作る処理とKMZを表示させる処理を分ける」 ですが、
ServletをKMZを作成するものと、KMZの内容を返却するものの2つに分ける
ということをします。
Ajaxを活用し、KMZの作成をさせ、そのレスポンスを受けてKMZの内容を表示させます。
こうすることで、KMZの作成とGoogle Maps APIのリクエストは分離されるので、
KMZ作成にかかる時間がGoogle Maps API(google.maps.KmlLayer)に影響することはなくなります。

Servletの中身は割愛し、かつJavaScriptもイメージを伝えるだけのものとなりますが、以下に記します。

function initMap() { var map = new google.maps.Map(document.getElementById('map'), { zoom: 11, center: {lat: 41.876, lng: -87.624} }); var xmlReq = new XMLRequest(); //KMZファイルを作成するServlet xmlReq.open('GET','http://example.com/Exsample/KMZCreateServlet', true); xmlReq.onreadystatechange = new function() { if (xmlReq.readyState == 4) { kmlPath = xmlReq.responseText(); //KMZの内容を返却するServlet var ctaLayer = new google.maps.KmlLayer({ url: 'http://example.com/Exsample/KMZServlet?kml=' + kmlPath, map: map }); } } xmlReq.send(); }

KMZが物理ファイルとしてサーバ上に発生することになりますが、
KMZの内容を返却するServletにてデータの送り出しが済んだら削除すれば良いと思いかと思います。

投稿2017/01/08 16:39

編集2017/01/08 16:46
Hiroshi-Aoki

総合スコア804

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

CCwS3

2017/01/10 04:39

ご回答頂きありがとうございました。 「KMZを作る処理とKMZを表示させる処理を分ける」 方法を私も検討しておりましたが、 KMZ作成ボタンとKMZレイヤー表示ボタンを分ける方法しか思いつかず あまりスマートではないなと思っていました。 Hiroshi-Aoki様のご回答のように XMLHttpRequestオブジェクトのイベントハンドラで KMLレイヤーを表示する方法であればユーザ側にも影響なく 本来の目的を実現することができました。 このたびはありがとうございました。
guest

0

broken pipeが出ている原因となる例外を握りつぶしているため、原因が特定できないと思料します。

createKMZ(); の実装内容(特にファイル出力の部分)がないので明確な回答ではないですが、例えば1つの処理中にもう1つのリクエストが要求された場合、コードを拝見した限りでは全く同じファイルへ出力したものを読み込んでいるため、例外が出ているのではないでしょうか。

最低でもスタックトレースは出して例外を正しく判断できるようにすべきでしょう。

java

1 } catch (IOException e) { 2 e.printStackTrace(); 3 } 4 } catch (Exception e) { 5 e.printStackTrace(); 6 }

投稿2017/01/09 23:16

A-pZ

総合スコア12011

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

CCwS3

2017/01/10 04:58

ご回答ありがとうございました。 今回の質問ではKMZの返却処理に何らかの問題があると考えていたため、 その部分のプログラムの記載を優先しました。 実際はcatchした中でログ出力を行っていますが、 質問内容とあまり関係ないことかと思い、catch内のプログラムを省略していました。 省略したことを説明しておらず、質問内容がわかりにくくなってしまったと思います。 申し訳ありません。 今後も質問をさせて頂くことがありましたら、今回ご指摘頂いた点を参考に致します。 また、broken pipe の原因ですが クライアント側(今回はGoogle Maps APIサーバ)から接続を切断された場合に発生する ということがわかっています。 なぜGoogle Maps APIから切断されるかの確かな理由を今回は掴むことができませんでしたが、 何かわかれば本件で追記させていただくつもりでおります。 今後共よろしくお願いいたします。
guest

あなたの回答

tips

太字

斜体

打ち消し線

見出し

引用テキストの挿入

コードの挿入

リンクの挿入

リストの挿入

番号リストの挿入

表の挿入

水平線の挿入

プレビュー

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
85.44%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問