質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.62%

  • Java

    13491questions

    Javaは、1995年にサン・マイクロシステムズが開発したプログラミング言語です。表記法はC言語に似ていますが、既存のプログラミング言語の短所を踏まえていちから設計されており、最初からオブジェクト指向性を備えてデザインされています。セキュリティ面が強力であることや、ネットワーク環境での利用に向いていることが特徴です。Javaで作られたソフトウェアは基本的にいかなるプラットフォームでも作動します。

  • Kotlin

    299questions

    Kotlinは、ジェットブレインズ社のアンドリー・ブレスラフ、ドミトリー・ジェメロフが開発した、 静的型付けのオブジェクト指向プログラミング言語です。

  • Gradle

    113questions

    Gradleは、ビルド自動化ツールです。 ソフトウェアパッケージやドキュメント、 または実際に何か他の種類のプロジェクトの構築、テスト、公開、展開などを自動化が出来ます

gradle build が resources の読み込みで失敗する

受付中

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 780

miyamoto_ta

score 34

KotlinアプリケーションをGradleで走らせようとしています。
ローカル環境(Windows10 Gradle3.1)では gradle build が成功するのに対し、本番サーバ(CentOS6.7 Gradle3.2.1)では失敗します。
なにをどのように修正すれば本番環境でも gradle build が成功するようになるのでしょうか?


gradle build の実行結果は以下のようになりました。

gradle build
:compileKotlin
e: /home/my/batch/kotlin/src/main/kotlin/net/my/kotlin/mail/Mail.kt: (84, 44): No value passed for parameter p1
e: /home/my/batch/kotlin/src/main/kotlin/net/my/kotlin/services/TmpKaiinService.kt: (29, 48): No value passed for parameter p1
:compileKotlin FAILED

FAILURE: Build failed with an exception.

* What went wrong:
Execution failed for task ':compileKotlin'.
> Compilation error. See log for more details

* Try:
Run with --stacktrace option to get the stack trace. Run with --info or --debug option to get more log output.

BUILD FAILED

Total time: 2.518 secs

gradle -d build の実行結果は teratail の投稿可能文字数を超えてしまうため、 gradle_build.log としてGistに添付しました。


該当箇所のソースはどちらも val path = Paths.get(ClassLoader.getSystemResource("db/database.yaml").toURI()) のようにClassLoaderから src/main/resources 配下のファイルを読み込む処理となっています。

class TmpKaiinService(val target: String) {
    val tableName: String = "tmp_kaiin"
    val logger: Logger = LoggerFactory.getLogger(TmpKaiinService::class.java)
    val database: Database

    init {
        val path = Paths.get(ClassLoader.getSystemResource("db/database.yaml").toURI())
        database = Files.newBufferedReader(path).use {
            val mapper = ObjectMapper(YAMLFactory()) // Enable YAML parsing
            mapper.registerModule(KotlinModule()) // Enable Kotlin support
            mapper.readValue(it, Database::class.java)
        }
    }

build.gradle は以下のように記載しています。

group 'kotlin-test'
version '1.0-SNAPSHOT'

buildscript {
    ext.kotlin_version = '1.0.5-2'

    repositories {
        mavenCentral()
    }
    dependencies {
        classpath "org.jetbrains.kotlin:kotlin-gradle-plugin:$kotlin_version"
    }
}

apply plugin: 'kotlin'
apply plugin: 'application'
mainClassName = 'net.my.kotlin.AppKt'

sourceCompatibility = 1.7
targetCompatibility = 1.7

sourceSets {
    main.kotlin.srcDirs += 'src/main/kotlin'
}

repositories {
    mavenCentral()
}

dependencies {
    compile "org.jetbrains.kotlin:kotlin-stdlib:$kotlin_version"
    compile 'ch.qos.logback:logback-classic:1.1.7'

    compile 'me.mattak:moment:0.0.4'

    // DB Access
    compile 'mysql:mysql-connector-java:6.0.5'
    compile 'com.gitblit.iciql:iciql:2.1.1'

    // YAML Parser
    compile 'com.fasterxml.jackson.core:jackson-databind:2.7.1-1'
    compile 'com.fasterxml.jackson.module:jackson-module-kotlin:2.7.1-2'
    compile 'com.fasterxml.jackson.dataformat:jackson-dataformat-yaml:2.7.1'

    // Mail
    compile 'org.jodd:jodd-mail:3.8.0'

}
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • narita_takashi

    2017/01/09 23:46

    ご利用されたGradleのバージョンを教えていただけますか?またコマンド実行をデバックログ出力「gradle -d build」にて実行した結果を添付頂けると有り難いです

    キャンセル

  • miyamoto_ta

    2017/01/10 09:19

    Gradleのバージョンを追記しました。デバッグログについてはteratailの文字数を超えてしまうためgistへのリンクを追記しました。よろしくお願いします。

    キャンセル

回答 1

0

e: /home/my/batch/kotlin/src/main/kotlin/net/my/kotlin/mail/Mail.kt: (84, 44): No value passed for parameter p1
e: /home/my/batch/kotlin/src/main/kotlin/net/my/kotlin/services/TmpKaiinService.kt: (29, 48): No value passed for parameter p1


この記述からMail.ktの関数に入れているデータがnull参照になってるんじゃないでしょうか。
remote debuggingでブレイクポイントはったりprintデバッグでp1の中身がnullでないか確認してみてください。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.62%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • Java

    13491questions

    Javaは、1995年にサン・マイクロシステムズが開発したプログラミング言語です。表記法はC言語に似ていますが、既存のプログラミング言語の短所を踏まえていちから設計されており、最初からオブジェクト指向性を備えてデザインされています。セキュリティ面が強力であることや、ネットワーク環境での利用に向いていることが特徴です。Javaで作られたソフトウェアは基本的にいかなるプラットフォームでも作動します。

  • Kotlin

    299questions

    Kotlinは、ジェットブレインズ社のアンドリー・ブレスラフ、ドミトリー・ジェメロフが開発した、 静的型付けのオブジェクト指向プログラミング言語です。

  • Gradle

    113questions

    Gradleは、ビルド自動化ツールです。 ソフトウェアパッケージやドキュメント、 または実際に何か他の種類のプロジェクトの構築、テスト、公開、展開などを自動化が出来ます