質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.40%

  • HTML5

    5431questions

    HTML5 (Hyper Text Markup Language、バージョン 5)は、マークアップ言語であるHTMLの第5版です。

Atom で日本語変換中のカーソル

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 3,269

hgforteratail

score 34

テキストエディタのAtom の評判が気になって,ブログ記事をAtomで書き始めたのですが,
Atom で日本語を入力中,求めている漢字が表示されない場合,変換対象の文字列を短くしたりとか,長くするとか、変換対象の文字列に移動するのに,キーボードの矢印キーやshiftキーを押しながら矢印キーを操作します。
ところがこの操作がカーソルに反映されません。
推測でそんな操作をやってみると、変換後の日本語はちゃんと文字列の変更対象の切り分けが出来ています。
![Atom
Atomで日本語変換中
画像中では とらぶる という文字列だけを対象にしてカタカナに変換したい。

通常
普通は変換する漢字が求めている漢字と違う場合、こんな風にカーソルが変化して変換対象の文字列を選びなおすことができます。

ATOK2011で上記の症状がでたので,いつもは使用していないIMEに変えてみたのですが症状は同じです。

なにか情報をいただけませんか?

プログラミングには直接関係ありませんが,過去記事に似た様な質問があったのであえて質問をあげてみました。

OS:Win7 64bit
Atom ver.1.12.7

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+3

現在のAtomの仕組み上、無理です。Atomの基盤になっているElectronの基盤になっているChromiumでその情報を取得する方法が無いからです。

参考: JavaScript - JavaScriptでIMEの注目文節を取得したい(59212)|teratail

参考に上げた質問は私が前にした物です。IMEの変換で選択するとき、矢印で長くしたり短くしたりするところを注目文節と(たぶん)言います。現在のJavaScriptではこの注目文節が現在どこなのかを知る方法がありません。ドラフト段階のAPIはあるのですが、Chromeでの実装はまだ開発途中という段階です。

Atomの仕組みをさらっと参考の質問でもしていますが、詳しく説明します。AtomはElectronというChromimum(Google Chromeからブラウザの機能だけ取り出した物)を利用したデスクトップアプリケーションフレームワークで作られています。専用のGoogle Chromeに専用のWebページを常に表示させているような物と思ってください。ですので、基本的にはHTMLとCSSとJavaScriptの技術で作成されており、Web技術の限界を越えることはできません。

Atomのエディタ画面もHTMLでできたWebページです。通常、IMEで入力するとき、入力コントロール(<input type="texte">等)を利用し、入力コントロールであれば正常に注目文節は表示されます。しかし、Atomでは、その入力コントロールを背面に隠して、入力された文字情報をエディタ画面に反映させるという手段を取っています。IMEの入力途中や変換途中であっても、未確定文字列の全部であればJavaScript取得できるため、未確定文字列を色分けで表示し、最終的に確定文字列を入れることができています。しかし、そのうちどれが注目文節になっているかという情報は取得できません。そのため、注目文節と他の未確定部分は同じように表示するしか無いというのが現状になっています。

もし、参考の質問に「実はできるよ」と言う情報が書き込まれれば、パッチを作るなり、パッケージを作るなりをする予定です(時間があれば)。今のところ、Chromeでの開発完了待ちかなと思っています。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/12/30 18:23

    あっ、そういうことなんですか。
    回答ありがとうございます。
    webで検索してもどこにも書かれてなかったので私だけの固有の問題だと思っていました。
    日本語がメインの状況では非常に使いづらいのでAtomでの作文は諦めます。
    使用用途で使い分けることにします。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.40%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る

  • HTML5

    5431questions

    HTML5 (Hyper Text Markup Language、バージョン 5)は、マークアップ言語であるHTMLの第5版です。