質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.92%

ORACLEが起動しない

解決済

回答 4

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 13K+

mno

score 34

いつもお世話になっております。

shutdown immediateで落としたORACLEをstartupできない状況です。
解決策があればご教授いただけないでしょうか。

解決の糸口だと考えられるもの:

アイドル・インスタンスへの接続方法
oracleインスタンスを機動する方法

環境:

ORACLE:12.1
OS:Redhat Linux 6
ssh:使用可能 (ただし、NAT経由)
X-window:使用可能
メモリ/ディスク:十分余裕あり

環境変数:

ORACLE_BASE=/u01/app/oracle
ORACLE_HOME=/u01/app/oracle/product/12.1.0/dbhome_1
ORACLE_HOME_LISTNER=/u01/app/oracle/product/12.1.0/dbhome_1
ORACLE_SID=設定済
idコマンド:uid=2000(oracle) gid=2000(oinstall) 所属グループ=2000(oinstall),2001(dba),2002(oper),2003(backupdba),2004(dgdba),2005(kmdba)

起動用コマンド:

$ORACLE_HOME/bin/lsnrctl start
$ORACLE_HOME/bin/dbstart $ORACLE_HOME

停止用コマンド:

$ORACLE_HOME/bin/lsnrctl stop
$ORACLE_HOME/bin/dbshut $ORACLE_HOME

操作した内容:

ORACLEが起動している状態で、sshにログインする。
sqlplus /nologでSQL*Plusを起動する。
conn sys/password as sysdbaでインスタンスに接続する。
shutdown immediateでDBを停止させる。
(アーカイブモードを変更したかったため)

その後、sqlplus /nologの後に接続や起動を行おうとすると、以下のようになります。

SQL> conn / as sysdba
ERROR:
ORA-12514: TNS:
リスナーは接続記述子でリクエストされたサービスを現在認識していません

SQL> conn sys/password as sysdba
ERROR:
ORA-12514: TNS:
リスナーは接続記述子でリクエストされたサービスを現在認識していません

SQL> startup 
SP2-0642: SQL*Plus内部エラー、状態: 2133、コンテキスト: 24324:0:0
続行するのは危険です。
ORA-24324: サービス・ハンドルが初期化されていません。
$ lsnrctl status

(DESCRIPTION=(ADDRESS=(PROTOCOL=TCP)(HOST=XXX.XXX.XXX.XXX)(PORT=1521)))に接続中
リスナーのステータス
------------------------
別名                      LISTENER
バージョン                TNSLSNR for Linux: Version 12.1.0.1.0 - Production
開始日                    
稼働時間                  
トレース・レベル          off
セキュリティ              ON: Local OS Authentication
SNMP                      OFF
パラメータ・ファイル      /u01/app/oracle/product/12.1.0/dbhome_1/network/admin/listener.ora
ログ・ファイル            /u01/app/oracle/diag/tnslsnr/(server)/listener/alert/log.xml
リスニング・エンドポイントのサマリー...
  (DESCRIPTION=(ADDRESS=(PROTOCOL=tcp)(HOST=XXX.XXX.XXX.XXX)(PORT=1521)))
  (DESCRIPTION=(ADDRESS=(PROTOCOL=ipc)(KEY=EXTPROC1521)))
リスナーはサービスをサポートしていません。
コマンドは正常に終了しました。

正常に動作する環境:

$ lsnrctl status

LSNRCTL for Linux: Version 12.1.0.1.0 - Production on 14-11月-2016 23:56:35

Copyright (c) 1991, 2013, Oracle.  All rights reserved.

(DESCRIPTION=(ADDRESS=(PROTOCOL=TCP)(HOST=YYY.YYY.YYY.YYY)(PORT=1521)))に接続中
リスナーのステータス
------------------------
別名                      LISTENER
バージョン                TNSLSNR for Linux: Version 12.1.0.1.0 - Production
開始日                    
稼働時間                  
トレース・レベル          off
セキュリティ              ON: Local OS Authentication
SNMP                      OFF
パラメータ・ファイル      /u01/app/oracle/product/12.1.0/dbhome_1/network/admin/listener.ora
ログ・ファイル            /u01/app/oracle/diag/tnslsnr/YYY/listener/alert/log.xml
リスニング・エンドポイントのサマリー...
  (DESCRIPTION=(ADDRESS=(PROTOCOL=tcp)(HOST=YYY.YYY.YYY.YYY)(PORT=1521)))
  (DESCRIPTION=(ADDRESS=(PROTOCOL=ipc)(KEY=EXTPROC1521)))
  (DESCRIPTION=(ADDRESS=(PROTOCOL=tcps)(HOST=YYY)(PORT=5500))(Security=(my_wallet_directory=/u01/app/oracle/admin/oracles/xdb_wallet))(Presentation=HTTP)(Session=RAW))
サービスのサマリー...
サービス"oracles.world"には、1件のインスタンスがあります。
  インスタンス"oracles"、状態READYには、このサービスに対する1件のハンドラがあります...
サービス"oraclesXDB.world"には、1件のインスタンスがあります。
  インスタンス"oracles"、状態READYには、このサービスに対する1件のハンドラがあります...
コマンドは正常に終了しました。
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 4

check解決した方法

0

みなさんご回答ありがとうございました。
理由は不明なのですが、X-windowにて以下を起動したところ、正常に
起動するようになりました。

>netmgr
>dbca

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

0

ORACLEの
SQL*Plus®ユーザーズ・ガイドおよびリファレンスの中に。
’SP2-0642 状態error_state、コンテキストerror_numberでSQL*Plusの内部エラーが発生しました。続行するのは危険です。続行できません。
原因: 内部エラーが発生しました。
処置: メッセージを記録して、Oracleサポート・サービスに連絡してください。’と記載が。
下手な作業をすると壊れるかも。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/11/15 10:03

    ご回答ありがとうございます。
    一度このメッセージが表示されたのですが、その後に
    dbshut→dbstartしたところ、正常に起動しました。
    サポート窓口に問い合わせるために、諸手続きを踏む必要があるので、
    できれば手元で解決したいと考えております。

    キャンセル

0

エラーメッセージググれば解決方法が見つかるかもしれませんが、ORA-600 とか内部エラーなどオラクル社が解決方法を公開していないエラーについては、
サポート契約が有効でしたら、即刻オラクル社カスタマ・サポート・センターに問合せます。サポートは365日24時間受け付けています。
サポート契約がなければ、ライセンスの購入時点に遡ってサポート料を払ってサポート契約が有効になってからサポートに問合せます。

定期的なバックアップは取得されているでしょうか?

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/11/15 10:04

    ご回答ありがとうございます。
    現在、環境を立ち上げたばかりで、impコマンドでテーブルなどを作ったばかりでした。

    サポート窓口に問い合わせるために、諸手続きを踏む必要があるので、
    できれば手元で解決したいと考えております。

    キャンセル

  • 2016/11/15 13:16 編集

    いちおう、正規マニュアル 管理者ガイド データベースの起動/停止 のところです。
    http://docs.oracle.com/cd/E57425_01/121/ADMIN/start.htm#i1006133

    Oracleはライセンスの購入と同時にサポート契約するのが吉です。サポート料はライセンスの購入時点に遡って請求されますから。

    キャンセル

0

conn での接続はDBとTNSリスナーが起動していてる状態で使用できるものです。
DBの起動は以下のような手順になるかと思います。

# アイドルインスタンスに接続
$ sqlplus /nolog
SQL> conn / as sysdba

# データベース起動
SQL> startup

【補足】

以前のsqlplusは実行中のDBに接続するもので、DB起動はsvrmgr(サーバマネージャ)というコマンドを使用していました。Oracle8か9あたりで、このコマンドなくなってsqlplusでstartupできるようになりました。
※記憶だよりの適当知識ですので詳しいことはWEBで。


質問流し読みしてました・・・。
以下のコマンドでデータベース起動しますね。

$ORACLE_HOME/bin/dbstart $ORACLE_HOME

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/11/15 10:12

    ご回答ありがとうございます。
    長文ですみませんでした。
    dbstartが、ORACLE 12cでは非推奨になっているのが気になるのですが、
    以前同じ事象が発生した時に、dbshut→dbstartで正常起動するようになりました。

    「sqlplus / as sysdba」も試したのですが、DB起動/未起動にかかわらず
    接続が行えませんでした。
    (ユーザを聞いてきます)

    キャンセル

  • 2016/11/15 20:04

    sqlplus /nologで起動する手順を忘れていました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.92%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る