質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
85.44%
CentOS

CentOSは、主にRed Hat Enterprise Linux(RHEL)をベースにした、フリーのソフトウェアオペレーティングシステムです。

Linux

Linuxは、Unixをベースにして開発されたオペレーティングシステムです。日本では「リナックス」と呼ばれています。 主にWebサーバやDNSサーバ、イントラネットなどのサーバ用OSとして利用されています。 上位500のスーパーコンピュータの90%以上はLinuxを使用しています。 携帯端末用のプラットフォームAndroidは、Linuxカーネル上に構築されています。

KVM

KVM【Kernel-based Cirtual Machine】は、 Linux上で仮想化環境を利用するためのソフトウェアです。 1台のPC上で複数のOSを同時に動作させるために必要な制御を行う 仮想化環境の仕組みを提供します。

ネットワーク

ネットワークとは、複数のコンピューター間を接続する技術です。インターネットが最も主流なネットワークの形態で、TCP/IP・HTTP・DNSなどの様々なプロトコルや、ルータやサーバーなどの様々な機器の上に成り立っています。

Q&A

解決済

3回答

6910閲覧

Wifi環境しかないCentOS7でKVM用のネットワークブリッジを作成する方法

T.terashima

総合スコア8

CentOS

CentOSは、主にRed Hat Enterprise Linux(RHEL)をベースにした、フリーのソフトウェアオペレーティングシステムです。

Linux

Linuxは、Unixをベースにして開発されたオペレーティングシステムです。日本では「リナックス」と呼ばれています。 主にWebサーバやDNSサーバ、イントラネットなどのサーバ用OSとして利用されています。 上位500のスーパーコンピュータの90%以上はLinuxを使用しています。 携帯端末用のプラットフォームAndroidは、Linuxカーネル上に構築されています。

KVM

KVM【Kernel-based Cirtual Machine】は、 Linux上で仮想化環境を利用するためのソフトウェアです。 1台のPC上で複数のOSを同時に動作させるために必要な制御を行う 仮想化環境の仕組みを提供します。

ネットワーク

ネットワークとは、複数のコンピューター間を接続する技術です。インターネットが最も主流なネットワークの形態で、TCP/IP・HTTP・DNSなどの様々なプロトコルや、ルータやサーバーなどの様々な機器の上に成り立っています。

0グッド

0クリップ

投稿2016/11/12 08:17

編集2016/11/12 08:51

###前提・実現したいこと
Wifi環境しかないCentOS7内でKVM用のネットワークブリッジを作成したい。

###発生している問題・エラーメッセージ

https://centossrv.com/kvm.shtml
の通りに設定をしていたのですが、eth0が存在しないためwifiのデバイス名として読み替えて作業をしておりました。

現在virshコマンドでWifiデバイスからブリッジを作成しようとしたところエラーが出てしまっています。

virsh iface-bridge ****** br0
と入力すると
エラー:原因不明のエラーとなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもMYページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

T.terashima

2016/11/12 08:30

virsh iface-bridge ****** br0 ****はWifiのデバイス名です。 エラー:原因不明のエラー と表示されます
MasahikoHirata

2016/11/12 08:44

’virt-manager’はインストールしていますか?
T.terashima

2016/11/12 08:53

入っております。その他インストールしたものは上記URL上に乗っているかと思います。
ikedas

2016/11/12 09:19

「virsh iface-bridge ** br0」の「**」のところも、実際に入力した通りに記していただけないでしょうか。
guest

回答3

0

色々な人が、同じように悩みそうなので

設定方法の詳細

ipv4転送設定

# vi /etc/sysctl.d/10-ipv4.conf net.ipv4.ip_forward=1

br0 (ブリッジ) インターフェースを新規作成します。

※nmcli con の "con" は connection の省略形

# nmcli con add type bridge ifname br0 con-name br0 Connection 'br0' (....) successfully added. 成功すると ... successfully added メッセージが出力されます。 作成されたかどうかは以下で確認できます。 # nmcli con show

ブリッジ設定

作成した br0 の設定を変更します。

※mod は modify の省略形 IPアドレスは、ご自分の設定に合わせてください。 # nmcli con mod br0 ipv4.method manual ipv4.addresses "192.168.1.10/24" # nmcli con mod br0 ipv4.gateway "192.168.1.1" # nmcli con mod br0 ipv4.dns "192.168.1.1" # nmcli con mod br0 ipv4.dns-search "agilegroup.local"

上からそれぞれ以下を設定しています。
メソッド ( manual )、及び、IPアドレス ゲートウェイ DNSサーバ
セカンダリも設定する場合、スペース区切りで指定 DNSサーチパス
ブリッジスレーブコネクション( 物理ポートをブリッジに接続 ) の追加

# nmcli con add type bridge-slave ifname wl0 con-name wlo0-br0 master br0

wlo0-br0 という名前でブリッジスレーブコネクションが追加されます。
※wlo0は、wifiデバイス名 お手持ちの設定に合わせてください。

物理ポートを削除して再起動
再起動後は物理ポートはブリッジ接続した状態 (上記ブリッジスレーブコネクションが有効になった状態 ) で起動します。

投稿2016/11/12 13:17

nagaetty

総合スコア1106

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

0

自己解決

なかなかお返事できず済みません。どうやら、何かの拍子にwlp2s0デバイスのコンフィグファイルを消してしまっていたようでした。お手数おかけしました。

投稿2016/11/12 13:04

T.terashima

総合スコア8

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

0

情報の追加・修正でのやりとりで限界があるので、こちらにて。
eth0の組み換えと書かれていたので。
まず/etc/networks/interfaces

auto br0 iface br0 inet static address 192.168.1.40 network 192.168.1.0 netmask 255.255.255.0 broadcast 192.168.1.255 gateway 192.168.1.1 dns-nameservers 8.8.8.8 dns-search lan dns-domain lan bridge_ports wlan0 bridge_stp 0ff bridge_fd 0 bridge_maxwait 0 wpa-ssid my_ssid wpa-psk ssid_password

みたいに定義してみる(wlan0)

virt-managerVirtual Networksのタブの所のForward:の所にRoute to br0
’arp -i br0 -Ds 192.168.1.11 br0 pub’(192.168.1.11はホストマシンのIP)
のような設定ですか?

投稿2016/11/12 09:13

MasahikoHirata

総合スコア3747

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

あなたの回答

tips

太字

斜体

打ち消し線

見出し

引用テキストの挿入

コードの挿入

リンクの挿入

リストの挿入

番号リストの挿入

表の挿入

水平線の挿入

プレビュー

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
85.44%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問