質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.61%

  • Ruby on Rails

    6979questions

    Ruby on Railsは、オープンソースのWebアプリケーションフレームワークです。「同じことを繰り返さない」というRailsの基本理念のもと、他のフレームワークより少ないコードで簡単に開発できるよう設計されています。

Rails4 tableの初期値について

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 914

smith

score 161

itemを作成するとxxx modelのxxx tableが自動で作成されます。※コード1ご参照
xxx tableが作成された時にxxx tableのxカラムに
item作成者のuser_idを初期値として割り振るにはどうしたら良いでしょうか




#コード1
class Item < ActiveRecord::Base

 before_create :build_default_xxx

  private
  def build_default_xxx
    build_xxx
    true
  end
 
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

次のように引数にuser_idを渡せばよいです。
また、before_create はDBに保存されてしまうので、before_validationにする必要があります。
コールバック一覧と順番を参照してみてください。
# items テーブルには user_id カラムがある
class Item < ActiveRecord::Base
  ...

  before_validation :build_xxx, on: create

  private

  def build_default_xxx
    return unless new_record?
    build_xxx(x: user_id)
  end
end

そして、このItemを作るときに、次のようにuser_idを渡す必要があります。
Item.create(user_id: user_id)



次のようなコードで確認しました。

モデルとテーブルを作成し、モデル間の関連を追加します。
$ rails g model User  name:string
$ rails g model Order user_id:integer
$ rails g model Item  order_id:integer user_id:integer name:string
$ rake db:migrate


# app/models/user.rb
# == Schema Information
#
# Table name: user
#
#  id             :integer          not null, primary key
#  name           :string
class User < ActiveRecord::Base
  has_many :items
  has_many :orders
end

# app/models/item.rb
# == Schema Information
#
# Table name: item
#
#  id             :integer          not null, primary key
#  order_id       :integer
#  user_id        :integer
#  name           :string
class Item < ActiveRecord::Base
  belongs_to :user
  belongs_to :order

  before_validation :build_default_order, on: :create

  private

  def build_default_order
    return unless new_record?
    build_order(user_id: user_id)
  end
end

# app/models/order.rb
# == Schema Information
#
# Table name: order
#
#  id             :integer          not null, primary key
#  user_id       :integer
class Order < ActiveRecord::Base
  belongs_to :user
  has_many :items
end

では、Railsコンソールで挙動を確認します。
$ rails c -s

# Userを作成
> user = User.create(name: "user1")

# Itemを作成(before_validaitonでOrderも作成される)
# 勝手にItemにuser_idが渡されるので、Orderにもuser_idを渡すことができる。
> user.items.create

# Orderに user_id がセットされて保存されている
> Order.last
# => #<Order id: 1, user_id: 1, created_at: "2015-01-08 12:30:46", updated_at: "2015-01-08 12:30:46">


# 次のような形でもItemを作成可能
> Item.create(user: user)
> Order.last
# => #<Order id: 2, user_id: 1, created_at: "2015-01-08 12:32:31", updated_at: "2015-01-08 12:32:31">


# userが指定されないと、user_idが空のOrderが作成される
> Item.create
> Order.last
=> #<Order id: 3, user_id: nil, created_at: "2015-01-08 12:33:38", updated_at: "2015-01-08 12:33:38">

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2015/01/08 22:42

    ありがとうございます。私の説明が足らなかったので勘違いさせてしまいました。
    すいません
    まず、item modelとxxx modelの2つがあります。
    itemを作成するとxxx modelのxxx tableが自動で作成されます。※コード1ご参照
    xxx tableにはitem_idとxxxカラムがあり、item_idは割り振ることができました。
    ただしxxxカラムにuser_idを初期値として割り振る方法がわかりません
    xxx tableが作成された時にxxx tableのxカラムに
    item作成者のuser_idを初期値として割り振るにはどうしたら良いでしょうか

    キャンセル

  • 2015/01/08 22:54

    せっかく説明してもらったのですが、モデル(テーブル)のカラムや関連がわからなかったので正しい回答ができなさそうです。可能ならもう少し詳しく教えてもらえますでしょうか。

    例:
    ・リレーション
      User =(1対n)=> Item =(1対n)=> XXX
    ・カラム
     ・User
     ・Item
      user_id
     ・XXX
     item_id(build_default_xxxで設定される)
     aaa (user_idを設定したい!!!)

    であってますでしょうか。

    キャンセル

  • 2015/01/09 08:59


    例:
    ・リレーション
      User =(1対n)=> Item
      Item =(1対n)=> OrderItem
      OrderItem =(m対n)=> OrderItem
      OrderItemは「Ruby on Rails チュートリアル11章」にあるユーザーをフォローするようなイメージです。
      Itemjudge_tag = (1対1)=> Item



    ・カラム
     ・User
     ・Item
      user_id
     ・OrderItem
      order_id   ←item_idが入る(実装済み)
      ordered_id  ←item_idが入る(実装済み)
     ・Itemjudge_tag
      item_id ← item_idが入る(実装済み)
      judge ←user_idが入る(実装方がわからない)
      orderItem_id

      Item作成時にItemjudge_tagレコードが自動生成される
      Itemjudge_tagのitem_id
      Itemjudge_tagのjudgeカラム ←user_idを設定したい


    下記にまとめてみました。ご確認いただければ幸いです。

    例:
    ・リレーション
      User =(1対n)=> Item
      Item =(1対n)=> OrderItem
      OrderItem =(m対n)=> OrderItem
      OrderItemは「Ruby on Rails チュートリアル11章」にあるユーザーをフォローするようなイメージです。
      Itemjudge_tag = (1対1)=> Item



    ・カラム
     ・User
     ・Item
      user_id
     ・OrderItem
      order_id   ←item_idが入る(実装済み)
      ordered_id  ←item_idが入る(実装済み)
     ・Itemjudge_tag
      item_id ← item_idが入る(実装済み)
      judge ←user_idが入る(実装方がわからない)
      orderItem_id

      Item作成時にItemjudge_tagレコードが自動生成される
      Itemjudge_tagのitem_id
      Itemjudge_tagのjudgeカラム ←user_idを設定したい


    キャンセル

  • 2015/01/10 03:18

    細かな説明ありがとうございます。Itemにuser_idが設定されている(or設定する)ことが前提で
    build_xxx(judge: user_id)
    にすればよいのではないでしょうか。

    キャンセル

  • 2015/01/11 00:02

    ありがとうございました。無事できました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.61%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • Ruby on Rails

    6979questions

    Ruby on Railsは、オープンソースのWebアプリケーションフレームワークです。「同じことを繰り返さない」というRailsの基本理念のもと、他のフレームワークより少ないコードで簡単に開発できるよう設計されています。