質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.37%

  • VB.NET

    1003questions

    Microsoft Visual Basic .NETのことで、Microsoft Visual Basic(VB6)の後継。 .NET環境向けのプログラムを開発することができます。 現在のVB.NETでは、.NET Frameworkを利用して開発を行うことが可能です。

  • Visual Basic .NET

    111questions

    Microsoft Visual Basic .NET (VB.NET)とはオブジェクト志向のプログラム言語です。 Microsoft"s Visual Basic 6 のバージョンアップとしてみることができますが、Microsoft.NET Frameworktによって動かされています。

他のプロセスが利用中のファイルをコピーしたい。

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 3,140

yuki00079

score 37

前提・実現したいこと

共有(ネットワークドライブ越し)利用しているテキストファイルがあり、処理するたびに「他のプロセスが使用中です。」となるのを防ぎたい。
対策としてローカルパスに処理するたびにコピーしているのだがエラーが出てしまい頓挫している。

発生している問題・エラーメッセージ

~は他のプロセスが使用中です。

該当のソースコード

Dim filePath = Path.Combine("\\192.168.1.1\test", "xxx.CSV")
If Not File.Exists(filePath) Then
   MessageBox.Show("ファイルが見つかりません。")
   Return Nothing
Else
   '↓ここでエラー発生。
   File.Copy(Path.Combine("\\192.168.1.1\test", "xxx.CSV"), Path.Combine(AppDomain.CurrentDomain.BaseDirectory, "xxx.CSV"), True)
End If

試したこと

いくつかエラー処理を実装しコピーできない旨をメッセージで伝える等を行っているが解決に至らず。
最終的には無理にでもコピーしたい。
ネットワークドライブ上のファイルの為、不特定多数のユーザーが閲覧する可能性があり、プロセスの特定が難しい。
その場でファイルを取り扱わず、ローカルコピーを行えばどうにかなるかと考えたが、コピーに失敗する為頓挫している。

補足情報(言語/FW/ツール等のバージョンなど)

vb.net .net4.5 VB14

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

0

maisumakunさんも書かれていますが、OSの排他なので無理するとファイル壊れる恐れがありますが、
CSVやTXTファイル等であれば、
読み取り専用でOpenし全データ読み込み
コピー先に書き込みを行う方法はいかがでしょう。
ファイルのサイズなどで時間がかかる等あるかもしれませんが。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/09/29 17:06

    返信ありがとうございます。
    System.IO.File.OpenReadにて読み込んだファイルストリームを元にテキストを作成するということでしょうか?。

    キャンセル

  • 2016/09/30 15:50

    File.OpenReadでOpenし、
    Readで中身を読み取る。
    File.OpenWriteで書き込み先ファイルをひらく。
    中身を書き込み
    でいかがでしょう。

    キャンセル

  • 2016/10/01 21:35

    上記の手法はFile.Copyに失敗した場合のみすべきでしょうか。
    初めからFile.OpenReadからの書き込み手法が良いのでしょうか。
    その場合、拡張メソッドのようなのも検討すべきなのか。

    キャンセル

  • 2016/10/03 11:00

    それは、環境とかによるので、
    一概にこれがいいとは言えないです。
    他のアプリがどんどん吐き出すようなファイルだとすれば、
    Copyは行わないで、Read/Writeがいいように思います。

    キャンセル

  • 2016/10/03 14:54

    確かに、場合によりけりですね。
    今回はCopyに失敗した場合にRead,Writeで望みたいと思います。

    キャンセル

0

同じファイルを参照する別のプロセスに手を入れられない限り、こちら側でできることはあまりありません。

Windowsでは、Windows APIレベルまで遡ってみると、CreateFileというAPIを使ってファイルをオープンしますが、この中にdwShareModeという共有状態を指定する引数があります。最初に開く側が明示的に「FILE_SHARE_READ」を指定していない限り、読み込みもロックされてしまいます

ファイルが破損しないように、ファイルシステムには排他制御がかかっています。それにしたがって運用する他ありません。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.37%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る

  • VB.NET

    1003questions

    Microsoft Visual Basic .NETのことで、Microsoft Visual Basic(VB6)の後継。 .NET環境向けのプログラムを開発することができます。 現在のVB.NETでは、.NET Frameworkを利用して開発を行うことが可能です。

  • Visual Basic .NET

    111questions

    Microsoft Visual Basic .NET (VB.NET)とはオブジェクト志向のプログラム言語です。 Microsoft"s Visual Basic 6 のバージョンアップとしてみることができますが、Microsoft.NET Frameworktによって動かされています。