質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.22%

HTML5のFile APIは、廃止(?)予定のFileSystem APIの代替になりますか?

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 10K+

kokeshi

score 7

最近chrome extensionで開発の真似事を始めました。
chrome上キャプチャ画像をブラウザに紐づくローカル空間にファイルとして保存・管理するシステムを現在作成途中です。

Full Page Screen Capture(chrome拡張) + FileSystem API(ページの基本的な例にあるデモ) = 自分のやりたいこと

FilesystemAPIの利点として、オフラインでも大容量のファイルの変更・保存・破棄ができるところが挙げられるでしょうか?ただ、FilesystemAPIは既に開発終了したようなアナウンス(W3Cで凍結宣言?)があります。
ローカル空間に保存する手段としては、とりあえず名前の近いFile APIが代替の手段になると思っています。ただ、File APIのネット上のサンプルを見る限り、
書き込みはWebブラウザのダウンロードにデータを渡す(またはObjectURLを生成)機能となっています。
File API - hifive
となっており、何だか難しそうだなーと感じています。

今回の質問はタイトルにある通り、HTML5のFile APIは、廃止(?)予定のFileSystem APIの代替になるかどうかです。
以下のコードはFileSystem API(ページの基本的な例にあるデモ) のソースの引用です。
このコードをFileSystemAPIを使わず、File APIでどのように実現すればよいでしょうか?
 
>   buttons[1].addEventListener('click', function(e) {
>     if (!fs) {
>       return;
>     }
> 
>     var dirReader = fs.root.createReader();
>     dirReader.readEntries(function(entries) {
>       if (!entries.length) {
>         filelist.innerHTML = 'Filesystem is empty.';
>       } else {
>         filelist.innerHTML = '';
>       }
> 
>       var fragment = document.createDocumentFragment();
>       for (var i = 0, entry; entry = entries[i]; ++i) {
>         var img = entry.isDirectory ? '<img src="http://www.html5rocks.com/static/images/tutorials/icon-folder.gif">' :
>                                       '<img src="http://www.html5rocks.com/static/images/tutorials/icon-file.gif">';
>         var li = document.createElement('li');
>         li.innerHTML = [img, '<span>', entry.name, '</span>'].join('');
>         fragment.appendChild(li);
>       }
>       filelist.appendChild(fragment);
>     }, errorHandler);
>   }, false);
よろしくお願いします。
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

あまり詳しくは無いのですが、
File APIはフォームのファイル選択ダイアログで指定されたファイルなどを扱うためのAPIで、
ブラウザにデータを保存するためのAPIでは無かったはずです。

書き込みはWebブラウザのダウンロードにデータを渡す(またはObjectURLを生成)機能となっています。

これについても、ブラウザにファイルをダウンロードさせるためのリンクを生成する機能などの事ではないでしょうか。

例えばZIPファイルをダウンロードする時とか、リンクをクリックしますよね?
そのリンク先のURIに該当する文字列を、JavaScriptだけで生成する機能です。
(ファイルがURLになる原理として似たものに、画像のBase64エンコードがあります)

File API - hifive
このサイトの一番下にある「ファイルの書き込み」の例でも、最終的に生成されているのはURI文字列です。

キャプチャ画像をコンピュータのフォルダ内にファイルとしてダウンロード保存させるという用途であれば、
またはキャプチャ画像をimg要素や別ウィンドウで展開するということなら、
File APIは最適な選択かもしれません。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2015/01/03 18:06

    うーん、ブラウザに紐づくローカルに保存はできず、一時的にデータを生成し、コンピュータのフォルダにダウンロードファイルとして保存する方法しかない、ということですね。
    FileSystemAPIは便利なので、廃止したり、chrome依存にしたりせず、いろいろ使えるとよかったのですが・・・。想定したものと少し方向性を変えないといけないですね。

    ありがとうございました。

    キャンセル

  • 2015/01/03 21:02

    データ保存の用途としては localStorage があります。
    これに関しては、廃止されるという話は(少なくとも私は)聞いていません。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.22%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る