質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.38%

  • SQL

    3155questions

    SQL(Structured Query Language)は、リレーショナルデータベース管理システム (RDBMS)のデータベース言語です。大きく分けて、データ定義言語(DDL)、データ操作言語(DML)、データ制御言語(DCL)の3つで構成されており、プログラム上でSQL文を生成して、RDBMSに命令を出し、RDBに必要なデータを格納できます。また、格納したデータを引き出すことも可能です。

  • Oracle

    714questions

    Oracleは、米オラクルが取り扱うリレーショナルデータベース管理システムです。メインフレームからPCまで、多様なプラットフォームに対応しています。

【ORACLE SQL】DECODEについて

解決済

回答 4

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 2,516

programer

score 20

DECODEの条件分けについて質問させていただきたいです。
DECODEで条件分けした結果によって分岐して発行するSELECT文を分けてデータを取得したいです。

条件によってSELECT文を分けてそれぞれ違うテーブルからデータを取得したいです。

DECODEの結果の部分にSELECT文を入れ子のようにして
DECODE(AAA, 1,(SELECT~FROM TBL1)2,(SELECT~FROM TBL2))
のようにすることは可能なのでしょうか。

試してみたところ、できそうではあったのですが、このDECODEをする際のSELECT文での取得項目をどのようにすればよいか悩んでいます。
DECODEで取得される項目をすべて列挙すればよいのでしょうか。

SELECT 
BBB,
CCC,
DDD,
EEE,
DECODE(AAA, 1,(SELECT BBB, CCC FROM TBL2), 2,(SELECT DDD, EEE FROM TBL3))
FROM
TBL1


試したSQLを簡略化したものを記述してみましたが、DECODE内のSELECT分の箇所で値の数が多すぎますというエラーが出てしまいました。

このようなことをやりたい場合、
どのように修正すればいいのでしょうか。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 4

checkベストアンサー

+1

雰囲気的に T1/T2/T3 を関係づけるキーがあるっぽいんで
そういう場合はこんな感じで

select 
  DECODE(T1.AAA,1,T2.BBB,2,NULL) AS BBB,
  DECODE(T1.AAA,1,T2.CCC,2,NULL) AS CCC,
  DECODE(T1.AAA,1,NULL,2,T3.DDD) AS DDD,
  DECODE(T1.AAA,1,NULL,2,T3.EEE) AS EEE
from T1,T2,T3
where T1.id=T2.id and T1.id=T3.id


なかったら… 忘れてください。(^_^;

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/09/21 10:18

    今回やりたいことはまさにこれでした。ありがとうございました!

    キャンセル

0

今、手元にOracleの環境がないので試していませんが、

まず、SQL的に一つの列に1つの値を返すようにしないといけないので、
SELECT BBB, CCC FROM TBL2のように2列返すのはNGです。
ここは二つに分割しましょう。

そして、たとえば
SELECT BBB FROM TBL2
としてもこれが必ず1つの値を返すことをSQL文が保証していなければいけないので、
SELECT MAX(BBB) FROM TBL2
のように集約関数を使うなりしてください。

例えばこうなるでしょうか。

DECODE(AAA, 1,(SELECT MAX(BBB) FROM TBL2), 2,(SELECT MAX(DDD) FROM TBL3)),
DECODE(AAA, 1,(SELECT MAX(CCC) FROM TBL2), 2,(SELECT MAX(EEE) FROM TBL3))

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/09/15 14:41

    回答ありがとうございます。
    これは取得したい項目が多ければ多いほどSQLが長くなってしまいそうですが、
    このようなことをしたい場合、仕方がないということですよね?

    キャンセル

0

元質問者はいきなりコードを載せるだけではなく、何をやりたいのかを掲示板を読んでいる人が理解できるよう文章で書いてください。
DECODEの書き方は以下を参考に。
SQL言語リファレンス DECODE 例
shift-the-oracle DECODE

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

0

コードを見る限り、
テーブル1の1つのカラムの値に応じて、取得先を変えたいということですよね?

単一値を扱う組み込み関数は基本的にインプットとアウトプットは共に単一値(複数カラムは不可、複数行返却もダメ)なので、
DECODE関数では質問者さんのような使い方はできません。

そのためアプローチ方法を工夫する必要があります。

  1. DECODE関数にこだわって関数の使用方法に強引に合わせる
  2. そもそも発想を変えてみる

頑張ってDECODEを利用

関数の利用ルールに合わせていくアプローチですが、
今回は複数カラムは返却できない、かつ複数レコードも取れないという縛りがあるため、

  • カラム同士の文字列結合する
  • 集約などを用いて取得レコード件数を1件とにする

少なくとも上記のような工夫が必要です。
個人的にはこちらのアプローチはしんどいですし、
エラーが解消したとしてもなかなか意図した結果が取れないという事態になりかねないと思います。

スマホからの回答でこちらのサンプルを書くのは少し手間なのでコードサンプルは割愛します。

別の手段を模索する

折角SQLには

  • テーブル同士の結合
  • サブクエリの結果をさもテーブルみたいに扱える

という上記2点の強力な特性があるため、
これを使うに越したことはありません。
質問者さんのやりたいことをテーブル結合で実現するには、

  1. TBL1と「TBL2、TBL3の和集合(UNION、UNION ALLしたもの)」を用意
  2. 上記の和集合を作成する際にAAA列の値に対応する擬似列を設ける
  3. TBL1と和集合をカラムAAAと和集合側で設けた擬似列とで結合する

恐らく上記のSTEPを踏めば実現できる、または近いことが行えるはずです。

こちらの考え方は身につけて貰えたら、割と役立つし応用も利くのでサンプルも記載しときます。

SELECT
    T1.*
,   T2.COL1
,   T2.COL2
FROM
    TBL1 T1
    INNER JOIN (
      SELECT
          1 AS JOIN_KEY
      ,   BBB AS COL1
      ,   CCC AS COL2
      FROM
          TBL2
      UNION ALL
      SELECT
          2 AS JOIN_KEY
      ,   DDD AS COL1
      ,   EEE AS COL2
      FROM
          TBL3
    ) T2
      ON T1.AAA = T2.JOIN_KEY   

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/09/23 13:55

    条件によって取得したいデータのテーブルが異なる場合、
    候補候補となるテーブルのデータをUNIONして疑似キーの値によってUNIONしたデータの中から値を取得するということですね。

    キャンセル

  • 2016/09/23 22:18

    > programerさん
    はい、その認識で問題ありません。

    疑似キーはあくまで取得元を分類するために設ける手法となります。

    こちらのやり方だと、TBL2、TBL3を同一カラムのデータとして表示することも、
    別々のカラムとして表示することもできるため柔軟性があるので頭の片隅に入れて置いて損はないです。

    またOracleを使っている限りは問題ないですが、
    別ベンダのデータベースになるとDECODE関数は存在しないため、DBMSに依存しない書き方を覚えておくことは無駄なことではありません。
    (DECODEがない場合はCASE式の利用が代替手段となりますかね・・・)

    キャンセル

  • 2016/09/28 15:59

    承知しました。
    とても勉強になりました。
    ありがとうございました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.38%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る

  • SQL

    3155questions

    SQL(Structured Query Language)は、リレーショナルデータベース管理システム (RDBMS)のデータベース言語です。大きく分けて、データ定義言語(DDL)、データ操作言語(DML)、データ制御言語(DCL)の3つで構成されており、プログラム上でSQL文を生成して、RDBMSに命令を出し、RDBに必要なデータを格納できます。また、格納したデータを引き出すことも可能です。

  • Oracle

    714questions

    Oracleは、米オラクルが取り扱うリレーショナルデータベース管理システムです。メインフレームからPCまで、多様なプラットフォームに対応しています。