質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.47%

  • OpenCV

    1557questions

    OpenCV(オープンソースコンピュータービジョン)は、1999年にインテルが開発・公開したオープンソースのコンピュータビジョン向けのクロスプラットフォームライブラリです。

  • Visual Studio 2013

    320questions

    Microsoft Visual Studio 2013は、Microsoftによる統合開発環境(IDE)であり、多種多様なプログラミング言語に対応しています。 Visual Studio 2012の次のバージョンです

Opencvのサンプルコードが動かない

受付中

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 5,631

asfag

score 3

http://kivantium.hateblo.jp/entry/20120822/p1
こちらにあるサイトのソースコードをコンパイルしたのですが、kinectに移りません。
何が原因なのかわかる方がいらっしゃいましたらアドバイスをお願いします。
ソースファイルに上記のコードを、Labeling.hをヘッダファイルに書きました。
以下が出力に出る表示です。
'balltest.exe' (Win32): 'C:\Users\ishikawa\Documents\Visual Studio 2013\Projects\balltest\x64\Release\balltest.exe' が読み込まれました。シンボルが読み込まれました。
'balltest.exe' (Win32): 'C:\Windows\System32\ntdll.dll' が読み込まれました。PDB ファイルを開けないか、ファイルが見つかりません。
'balltest.exe' (Win32): 'C:\Windows\System32\kernel32.dll' が読み込まれました。PDB ファイルを開けないか、ファイルが見つかりません。
'balltest.exe' (Win32): 'C:\Windows\System32\KernelBase.dll' が読み込まれました。PDB ファイルを開けないか、ファイルが見つかりません。
'balltest.exe' (Win32): 'C:\Windows\System32\msvcr120.dll' が読み込まれました。PDB ファイルを開けないか、ファイルが見つかりません。
'balltest.exe' (Win32): 'C:\Windows\System32\msvcp120.dll' が読み込まれました。PDB ファイルを開けないか、ファイルが見つかりません。
'balltest.exe' (Win32): 'C:\software\opencv300\opencv\build\x64\vc12\bin\opencv_world300.dll' が読み込まれました。PDB ファイルを開けないか、ファイルが見つかりません。
'balltest.exe' (Win32): 'C:\Windows\System32\user32.dll' が読み込まれました。PDB ファイルを開けないか、ファイルが見つかりません。
'balltest.exe' (Win32): 'C:\Windows\System32\gdi32.dll' が読み込まれました。PDB ファイルを開けないか、ファイルが見つかりません。
'balltest.exe' (Win32): 'C:\Windows\System32\ole32.dll' が読み込まれました。PDB ファイルを開けないか、ファイルが見つかりません。
'balltest.exe' (Win32): 'C:\Windows\System32\combase.dll' が読み込まれました。PDB ファイルを開けないか、ファイルが見つかりません。
'balltest.exe' (Win32): 'C:\Windows\System32\msvcrt.dll' が読み込まれました。PDB ファイルを開けないか、ファイルが見つかりません。
'balltest.exe' (Win32): 'C:\Windows\System32\rpcrt4.dll' が読み込まれました。PDB ファイルを開けないか、ファイルが見つかりません。
'balltest.exe' (Win32): 'C:\Windows\System32\bcryptprimitives.dll' が読み込まれました。PDB ファイルを開けないか、ファイルが見つかりません。
'balltest.exe' (Win32): 'C:\Windows\System32\sechost.dll' が読み込まれました。PDB ファイルを開けないか、ファイルが見つかりません。
'balltest.exe' (Win32): 'C:\Windows\System32\oleaut32.dll' が読み込まれました。PDB ファイルを開けないか、ファイルが見つかりません。
'balltest.exe' (Win32): 'C:\Windows\System32\comdlg32.dll' が読み込まれました。PDB ファイルを開けないか、ファイルが見つかりません。
'balltest.exe' (Win32): 'C:\Windows\System32\SHCore.dll' が読み込まれました。PDB ファイルを開けないか、ファイルが見つかりません。
'balltest.exe' (Win32): 'C:\Windows\System32\shlwapi.dll' が読み込まれました。PDB ファイルを開けないか、ファイルが見つかりません。
'balltest.exe' (Win32): 'C:\Windows\System32\shell32.dll' が読み込まれました。PDB ファイルを開けないか、ファイルが見つかりません。
'balltest.exe' (Win32): 'C:\Windows\WinSxS\amd64_microsoft.windows.common-controls_6595b64144ccf1df_5.82.10586.0_none_396e892957c7fb25\comctl32.dll' が読み込まれました。PDB ファイルを開けないか、ファイルが見つかりません。
'balltest.exe' (Win32): 'C:\Windows\System32\cfgmgr32.dll' が読み込まれました。PDB ファイルを開けないか、ファイルが見つかりません。
'balltest.exe' (Win32): 'C:\Windows\System32\advapi32.dll' が読み込まれました。PDB ファイルを開けないか、ファイルが見つかりません。
'balltest.exe' (Win32): 'C:\Windows\System32\windows.storage.dll' が読み込まれました。PDB ファイルを開けないか、ファイルが見つかりません。
'balltest.exe' (Win32): 'C:\Windows\System32\kernel.appcore.dll' が読み込まれました。PDB ファイルを開けないか、ファイルが見つかりません。
'balltest.exe' (Win32): 'C:\Windows\System32\powrprof.dll' が読み込まれました。PDB ファイルを開けないか、ファイルが見つかりません。
'balltest.exe' (Win32): 'C:\Windows\System32\profapi.dll' が読み込まれました。PDB ファイルを開けないか、ファイルが見つかりません。
'balltest.exe' (Win32): 'C:\Windows\System32\FirewallAPI.dll' が読み込まれました。PDB ファイルを開けないか、ファイルが見つかりません。
'balltest.exe' (Win32): 'C:\Windows\System32\netapi32.dll' が読み込まれました。PDB ファイルを開けないか、ファイルが見つかりません。
'balltest.exe' (Win32): 'C:\Windows\System32\davhlpr.dll' が読み込まれました。PDB ファイルを開けないか、ファイルが見つかりません。
'balltest.exe' (Win32): 'C:\Windows\System32\msvfw32.dll' が読み込まれました。PDB ファイルを開けないか、ファイルが見つかりません。
'balltest.exe' (Win32): 'C:\Windows\System32\avifil32.dll' が読み込まれました。PDB ファイルを開けないか、ファイルが見つかりません。
'balltest.exe' (Win32): 'C:\Windows\System32\avicap32.dll' が読み込まれました。PDB ファイルを開けないか、ファイルが見つかりません。
'balltest.exe' (Win32): 'C:\Windows\System32\winmm.dll' が読み込まれました。PDB ファイルを開けないか、ファイルが見つかりません。
'balltest.exe' (Win32): 'C:\Windows\System32\msacm32.dll' が読み込まれました。PDB ファイルを開けないか、ファイルが見つかりません。
'balltest.exe' (Win32): 'C:\Windows\System32\winmmbase.dll' が読み込まれました。PDB ファイルを開けないか、ファイルが見つかりません。
'balltest.exe' (Win32): 'C:\Windows\System32\winmmbase.dll' が読み込まれました。PDB ファイルを開けないか、ファイルが見つかりません。
'balltest.exe' (Win32): 'C:\Windows\System32\winmmbase.dll' が読み込まれました。PDB ファイルを開けないか、ファイルが見つかりません。
'balltest.exe' (Win32): 'C:\Windows\System32\winmmbase.dll' がアンロードされました
'balltest.exe' (Win32): 'C:\Windows\System32\winmmbase.dll' がアンロードされました
'balltest.exe' (Win32): 'C:\Windows\System32\imm32.dll' が読み込まれました。PDB ファイルを開けないか、ファイルが見つかりません。
'balltest.exe' (Win32): 'C:\Windows\System32\fwbase.dll' が読み込まれました。PDB ファイルを開けないか、ファイルが見つかりません。
'balltest.exe' (Win32): 'C:\Windows\System32\uxtheme.dll' が読み込まれました。PDB ファイルを開けないか、ファイルが見つかりません。
'balltest.exe' (Win32): 'C:\Windows\System32\clbcatq.dll' が読み込まれました。PDB ファイルを開けないか、ファイルが見つかりません。
'balltest.exe' (Win32): 'C:\Windows\System32\devenum.dll' が読み込まれました。PDB ファイルを開けないか、ファイルが見つかりません。
'balltest.exe' (Win32): 'C:\Windows\System32\setupapi.dll' が読み込まれました。PDB ファイルを開けないか、ファイルが見つかりません。
'balltest.exe' (Win32): 'C:\Windows\System32\ntmarta.dll' が読み込まれました。PDB ファイルを開けないか、ファイルが見つかりません。
'balltest.exe' (Win32): 'C:\Windows\System32\devobj.dll' が読み込まれました。PDB ファイルを開けないか、ファイルが見つかりません。
'balltest.exe' (Win32): 'C:\Windows\System32\wintrust.dll' が読み込まれました。PDB ファイルを開けないか、ファイルが見つかりません。
'balltest.exe' (Win32): 'C:\Windows\System32\msasn1.dll' が読み込まれました。PDB ファイルを開けないか、ファイルが見つかりません。
'balltest.exe' (Win32): 'C:\Windows\System32\crypt32.dll' が読み込まれました。PDB ファイルを開けないか、ファイルが見つかりません。
'balltest.exe' (Win32): 'C:\Windows\System32\msdmo.dll' が読み込まれました。PDB ファイルを開けないか、ファイルが見つかりません。
'balltest.exe' (Win32): 'C:\Windows\System32\devenum.dll' がアンロードされました
First-chance exception at 0x00007FFF9B6E1F28 in balltest.exe: Microsoft C++ exception: cv::Exception at memory location 0x0000002E25FDF1F0.
スレッド 0xf44 はコード 0 (0x0) で終了しました。
スレッド 0xf38 はコード 0 (0x0) で終了しました。
スレッド 0xf40 はコード 0 (0x0) で終了しました。
プログラム '[3416] balltest.exe' はコード 0 (0x0) で終了しました。
イメージ説明
よろしくお願いします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • Chironian

    2016/07/27 01:06

    OpenCVの人は少ないですし、kinect持っている人は更に少ないから回答できる人がいないだけと思いますよ。私もその一人です。見てはいるのですが手も足も出そうにないので回答できないのですよ。ところで、2重投稿はさけた方が良いですよ。

    キャンセル

回答 2

0

balltest.exe' (Win32): 'C:\Windows\System32\ntdll.dll' が読み込まれました。PDB ファイルを開けないか、ファイルが見つかりません。 

このメッセージから、お使いのWindowsは、32ビット版だと思われます。
(64ビット版では、 C:\Windows\SysWOW64\にあるDLLが読み込まれるはずですから。)

'balltest.exe' (Win32): 'C:\Users\ishikawa\Documents\Visual Studio 2013\Projects\balltest\x64\Release\balltest.exe' が読み込まれました。シンボルが読み込まれました。 

一方、"balltest.exe"というファイルのパスに"x64"が含まれている事から、balltest.exeは64ビット版windows用のアプリケーションであろうと推測されます。

64ビット版windows用アプリを32ビット版のWindowsで実行することはできません。
これがエラーの原因ではないかと思われます。

Opencvは、32ビット版windows向けと64ビット版windows向けの両方が提供されていますから、32ビット版windows向けのものを試されては如何でしょうか。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

0

原因はおそらく以下の三つです。

・kinectがPCに接続されてない
・Kinect v2を使っている
・Kinect以外のカメラデバイスを取得してしまっている

Kinect v2を使っている場合、下記の通りプログラムを修正してください。

        //int x, y;

        int x = 1920;
        int y = 1080;

        short *dst;
        LabelingBS labeling;
        RegionInfoBS    *ri;

        dst = new short[x * y];

        imgThreshold_R = cvCreateImage(cvSize(x, y), IPL_DEPTH_8U, 1);
        imgThreshold_G = cvCreateImage(cvSize(x, y), IPL_DEPTH_8U, 1);
        imgThreshold_B = cvCreateImage(cvSize(x, y), IPL_DEPTH_8U, 1);
        imgResult = cvCreateImage(cvSize(x, y), IPL_DEPTH_8U, 1);
        imgTmp = cvCreateImage(cvSize(x, y), IPL_DEPTH_8U, 1);

        imgR = cvCreateImage(cvSize(x, y), IPL_DEPTH_8U, 1); //Red
        imgG = cvCreateImage(cvSize(x, y), IPL_DEPTH_8U, 1); //Green
        imgB = cvCreateImage(cvSize(x, y), IPL_DEPTH_8U, 1); //Blue

Kinectのバージョンにより、解像度が異なり、プログラムでの指定の解像度と異なり、何のログもなしにクラッシュします。

Kinectごとの仕様はこちらに記載されています。
https://www.buildinsider.net/small/kinectv2cpp/01

それでもクラッシュする場合、

        VideoCapture capture(0);


の後に

        if (!capture.isOpened())
        {
            printf("デバイスがみつけれなかった\n");
            return -1;
        }

とプログラムを書くと、とりあえずカメラデバイスを認識したか判別できます。

kinectをPCに接続しているのに、「デバイスがみつけれなかった」と出た場合は、kinectの認識がそもそも失敗しているので、そこから原因を探る必要があります。

「デバイスがみつけれなかった」も出ず、解像度設定もちゃんとしているにも関わらずクラッシュする場合は、PCに元からついてるカメラを認識してしまっている可能性があり、そのデバイスの解像度で研鑽するものですからクラッシュします。

        VideoCapture capture(1);

という風にデバイス番号を変えてみると、認識するかもしれません。

プログラムに精通している方は、

https://github.com/opencv/opencv

こちらにライブラリ化されてないソースがありますので、どのように動作しているか確認できます。

#include <iostream>
#include <opencv2/opencv.hpp>
#include <cstdio>
#include "Labeling.h"


using namespace cv;
using namespace std;


//ブレークポイントで調べたところ、cvSplit関数でクラッシュしてたのが分かったので、OpenCVの生コードをコピペして中でどのように動作してるのか調べてみた
CV_IMPL void
cvSplit(const void* srcarr, void* dstarr0, void* dstarr1, void* dstarr2, void* dstarr3)
{
    void* dptrs[] = { dstarr0, dstarr1, dstarr2, dstarr3 };

    cv::Mat src = cv::cvarrToMat(srcarr);

    int i, j, nz = 0;
    for (i = 0; i < 4; i++)
    {
        //nz += dptrs[i] != 0;
        if (dptrs[i] != 0)
        {
            nz += 1;
        }

    }

    CV_Assert(nz > 0);



    std::vector<cv::Mat> dvec(nz);
    std::vector<int> pairs(nz * 2);

    for (i = j = 0; i < 4; i++)
    {
        if (dptrs[i] != 0)
        {
            dvec[j] = cv::cvarrToMat(dptrs[i]);
            CV_Assert(dvec[j].size() == src.size());//ここで強制終了してた。
            CV_Assert(dvec[j].depth() == src.depth());
            CV_Assert(dvec[j].channels() == 1);
            CV_Assert(i < src.channels());
            pairs[j * 2] = i;
            pairs[j * 2 + 1] = j;
            j++;
        }
    }


    if (nz == src.channels())
    {
        cv::split(src, dvec);
    }
    else
    {
        cv::mixChannels(&src, 1, &dvec[0], nz, &pairs[0], nz);
    }
}


int num;
int main() 
{

    try 
    {
        //VideoCapture capture(0);//デバイスを開く

        VideoCapture capture;
        //Kinectもカメラもないから適当な動画を開いてみた
        capture.open("C:/opencv-master/samples/data/Megamind.avi");


        // 動画ファイルが開けたか調べる
        if (!capture.isOpened())
        {
            printf("デバイスがみつけれなかった\n");
            return -1;

        }

        Mat RGBMap, Cloud, valid;

        IplImage ipl_RGB;

        IplImage *imgR, *imgG = 0, *imgB;
        IplImage *imgThreshold_R, *imgThreshold_G, *imgThreshold_B, *imgResult, *imgTmp, *RGB_image;

        //Megamind.aviの解像度
        int x = 720;
        int y = 528;

        short *dst;
        LabelingBS labeling;
        RegionInfoBS    *ri;

        dst = new short[x * y];

        imgThreshold_R = cvCreateImage(cvSize(x, y), IPL_DEPTH_8U, 1);
        imgThreshold_G = cvCreateImage(cvSize(x, y), IPL_DEPTH_8U, 1);
        imgThreshold_B = cvCreateImage(cvSize(x, y), IPL_DEPTH_8U, 1);
        imgResult = cvCreateImage(cvSize(x, y), IPL_DEPTH_8U, 1);
        imgTmp = cvCreateImage(cvSize(x, y), IPL_DEPTH_8U, 1);

        imgR = cvCreateImage(cvSize(x, y), IPL_DEPTH_8U, 1); //Red
        imgG = cvCreateImage(cvSize(x, y), IPL_DEPTH_8U, 1); //Green
        imgB = cvCreateImage(cvSize(x, y), IPL_DEPTH_8U, 1); //Blue



        while (1) 
        {
            // データの更新を待つ
            capture.grab();

            ////////////////////////////////////////////////////////////
            // RGBを取得して表示
            capture.retrieve(RGBMap, CV_CAP_OPENNI_BGR_IMAGE);


            ipl_RGB = RGBMap;
            RGB_image = &ipl_RGB;
            cvSplit(RGB_image, imgB, imgG, imgR, NULL);//コピペした関数が呼ばれる

            ////////////////////////////////////////////////////////////

~PDB ファイルを開けないか、ファイルが見つかりません。 
というメッセージは、あまり関係ないメッセージですので、気にしなくてもいいです。

気になる場合は、

http://tomokop.hatenablog.com/entry/20131125/1385391709

こちらのサイトの通りにすれば修正できると思います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.47%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る

  • OpenCV

    1557questions

    OpenCV(オープンソースコンピュータービジョン)は、1999年にインテルが開発・公開したオープンソースのコンピュータビジョン向けのクロスプラットフォームライブラリです。

  • Visual Studio 2013

    320questions

    Microsoft Visual Studio 2013は、Microsoftによる統合開発環境(IDE)であり、多種多様なプログラミング言語に対応しています。 Visual Studio 2012の次のバージョンです