質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.50%

  • PHP

    24089questions

    PHPは、Webサイト構築に特化して開発されたプログラミング言語です。大きな特徴のひとつは、HTMLに直接プログラムを埋め込むことができるという点です。PHPを用いることで、HTMLを動的コンテンツとして出力できます。HTMLがそのままブラウザに表示されるのに対し、PHPプログラムはサーバ側で実行された結果がブラウザに表示されるため、PHPスクリプトは「サーバサイドスクリプト」と呼ばれています。

  • データベース

    838questions

    データベースとは、データの集合体を指します。また、そのデータの集合体の共用を可能にするシステムの意味を含めます

  • データベース設計

    182questions

    データベース設計はデータベースの論理的や物理的な部分を特定する工程です。

  • 例外処理

    35questions

    例外処理(Exception handling)とは、プログラム実行中に異常が発生した場合、通常フローから外れ、例外として別の処理を行うようにデザインされたプログラミング言語構造です。

  • 例外

    34questions

    例外(exception)とは、プログラムの処理実行中に発生する、通常の処理の続行を妨げる特殊な事象のことを呼びます。この「例外」が発生した場合に、現在の処理を中断し、変わりに別の処理を実行させる事を「例外処理」と呼びます。

PDO::ERRMODE_EXCEPTIONを使う方法と使わない方法

解決済

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,705

aaaaaaaa

score 469

データベースに接続するときに何かしらの障害が発生したら、ATTR_ERRMODEがERRMODE_SILENTの場合、DBに接続するたびに
PDO::errorCodeの添え字0から取得できる共通のエラーコードを条件分岐で使い、番号が「00000]でなければエラーとみなすような処理を行います。
ここで疑問です。接続するたびにそのような処理を記述するのは面倒なので例外処理を利用しているのですが、その例外処理の利用法は、
下記のうちどちらの方法がおすすめですか。また具体的にどのような違いがあるのかを教えてください。

ERRMODE_EXCEPTIONで例外を投げる方法

try {

//接続
$dsn = "dbname=aaaa;host=localhost";
$user = "root";
$password = "";
$dbh = new PDO($dsn, $user, $password);
$dbh->query("set names utf8");

$dbh->setAttribute(PDO::ATTR_ERRMODE, PDO::ERRMODE_EXCEPTION);

print "接続しました。";
//接続解除
$dbh = null;

} catch(PDOexception $e) {
    print "ただいま障害が発生しており大変ご迷惑おかけしております。".mb_convert_encoding($e->getMessage(),'UTF-8','JIS,ASCII,CP51932,SJIS-win');
    exit();
}

ERRMODE_EXCEPTIONは、使わない方法

try {

//接続
$dsn = "dbname=aaaa;host=localhost";
$user = "root";
$password = "";
$dbh = new PDO($dsn, $user, $password);
$dbh->query("set names utf8");

print "接続しました。";
//接続解除
$dbh = null;

} catch(exception $e) {
    print "ただいま障害が発生しており大変ご迷惑おかけしております。";
    exit();
}
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

+2

yambejp様の回答の通り、後者はエラーが発生しても例外が投げられません。

例外的(PHP の例外機構ではなく、言葉通りの意味ですw)に、
PDOクラスのコンストラクタ(new PDO(...)のこと)だけは、
ATTR_ERRMODE の設定によらずDBへの接続に失敗した場合にPDOExceptionを投げます。
http://php.net/manual/ja/pdo.error-handling.php

PDO::__construct() は、接続に失敗した場合は常に PDOException をスローします。 これは、現在設定されている PDO::ATTR_ERRMODE が何であっても同じです。

後者のコードでは、それ以降の操作では一切、DB関連の例外が投げられる事はありません。


ちなみに、ATTR_ERRMODEの設定を変更する別の手段として、
PDOクラスのコンストラクタの第4引数で指定する」
という方法もあります。
http://php.net/manual/ja/pdo.construct.php

具体的には、以下のように記述します。

$dbh = new PDO($dsn, $user, $password, array(PDO::ATTR_ERRMODE => PDO::ERRMODE_EXCEPTION));

どちらの方法も動作的な違いはありませんので、好みで選択すれば良いと思います。


いずれの方法を選択するにしても、PDOオブジェクトを生成する処理は関数化するなどしてソースコード内の1箇所だけに記述する事をお勧めします。
そうすれば、エラーモードの「設定し忘れ」を防ぐ事ができるからです。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/07/05 12:14

    ご回答有難うございます。
    申し訳ありません。回答文にいくつか誤記がありましたので修正しました。

    上記のソース(ERRMODE_EXCEPTIONで例外を投げる方法)は、接続だけでなく接続中に発生した例外も投げてくれるが、
    もう一方のソース(ERRMODE_EXCEPTIONは、使わない方法 )は、接続以外の例外は、投げないということですね。
    またPDOクラスの第四引数に配列を指定するのとERRMODE_EXCEPTIONで例外を投げる方法は、動作は同じであるが前者の方がソースの記述が軽減できると認識しておりますが合っていますか。

    キャンセル

  • 2016/07/05 14:47

    > 上記のソース(ERRMODE_EXCEPTIONで例外を投げる方法)は、接続だけでなく接続中に発生した例外も投げてくれるが、
    もう一方のソース(ERRMODE_EXCEPTIONは、使わない方法 )は、接続以外の例外は、投げないということですね。

    おっしゃる通りです。

    > またPDOクラスの第四引数に配列を指定するのとERRMODE_EXCEPTIONで例外を投げる方法は、動作は同じであるが前者の方がソースの記述が軽減できると認識しておりますが合っていますか。

    たった1行の違いではありますが、おっしゃる通りです。
    しかし、だからといって前者の記法を推奨するつもりはありません。
    回答にも記載させていただきましたが、そこはご自身の好み次第です。

    キャンセル

+1

後者ってエラーメッセージ受け取れなくない?

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

同じタグがついた質問を見る

  • PHP

    24089questions

    PHPは、Webサイト構築に特化して開発されたプログラミング言語です。大きな特徴のひとつは、HTMLに直接プログラムを埋め込むことができるという点です。PHPを用いることで、HTMLを動的コンテンツとして出力できます。HTMLがそのままブラウザに表示されるのに対し、PHPプログラムはサーバ側で実行された結果がブラウザに表示されるため、PHPスクリプトは「サーバサイドスクリプト」と呼ばれています。

  • データベース

    838questions

    データベースとは、データの集合体を指します。また、そのデータの集合体の共用を可能にするシステムの意味を含めます

  • データベース設計

    182questions

    データベース設計はデータベースの論理的や物理的な部分を特定する工程です。

  • 例外処理

    35questions

    例外処理(Exception handling)とは、プログラム実行中に異常が発生した場合、通常フローから外れ、例外として別の処理を行うようにデザインされたプログラミング言語構造です。

  • 例外

    34questions

    例外(exception)とは、プログラムの処理実行中に発生する、通常の処理の続行を妨げる特殊な事象のことを呼びます。この「例外」が発生した場合に、現在の処理を中断し、変わりに別の処理を実行させる事を「例外処理」と呼びます。