質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
85.53%
CentOS

CentOSは、主にRed Hat Enterprise Linux(RHEL)をベースにした、フリーのソフトウェアオペレーティングシステムです。

さくらのVPS

さくらのVPSは、さくらインターネット社が提供するVPS(仮想専用サーバー)です。高速なSSDの選択や複数台構成も可能。利用者に応じた柔軟なプランが用意されています。大規模システムにも対応可能なスケーラビリティを備えたホスティングサービスです。

nginx

nginixは軽量で高性能なwebサーバーの1つです。BSD-likeライセンスのもとリリースされており、あわせてHTTPサーバ、リバースプロキシ、メールプロキシの機能も備えています。MacOSX、Windows、Linux、上で動作します。

Q&A

解決済

1回答

921閲覧

さくらVPS(Centos)でnginxのSSL設定ができません

numin

総合スコア19

CentOS

CentOSは、主にRed Hat Enterprise Linux(RHEL)をベースにした、フリーのソフトウェアオペレーティングシステムです。

さくらのVPS

さくらのVPSは、さくらインターネット社が提供するVPS(仮想専用サーバー)です。高速なSSDの選択や複数台構成も可能。利用者に応じた柔軟なプランが用意されています。大規模システムにも対応可能なスケーラビリティを備えたホスティングサービスです。

nginx

nginixは軽量で高性能なwebサーバーの1つです。BSD-likeライセンスのもとリリースされており、あわせてHTTPサーバ、リバースプロキシ、メールプロキシの機能も備えています。MacOSX、Windows、Linux、上で動作します。

1グッド

0クリップ

投稿2023/09/11 04:52

編集2023/09/13 15:23

実現したいこと

さくらのVPSでSSL(JPRS ドメイン認証型)を申し込み、NginXに設定したいと思っているのですが、confファイルの設定が上手くいかず、エラーとなってしまいます。

前提

さくらのVPSでSSL(JPRS ドメイン認証型)を申し込み、SSL証明書・中間CA証明書のダウンロード・結合・インストールを行ったのですが、最後のnginxの設定ができず、SSLを反映することができません。 どなたか正しい設定方法などをご存じありませんでしょうか。

発生している問題・エラーメッセージ

設定ファイル(ssl.conf)を更新後、「sudo systemctl restart nginx.service」でnginxを再起動しようとすると、下記のエラーが出力されます。

Job for nginx.service failed because the control process exited with error code. See "systemctl status nginx.service" and "journalctl -xeu nginx.service" for details.

また、上記の指示通りにコマンドを入力してみての結果は下記の通りです。

「$sudo systemctl status nginx.service」の結果:

× nginx.service - The nginx HTTP and reverse proxy server Loaded: loaded (/usr/lib/systemd/system/nginx.service; enabled; preset: disabled) Drop-In: /usr/lib/systemd/system/nginx.service.d └─php-fpm.conf Active: failed (Result: exit-code) since Mon 2023-09-11 13:59:40 JST; 8h ago Duration: 17min 6.195s Process: 1617697 ExecStartPre=/usr/bin/rm -f /run/nginx.pid (code=exited, status=0/SUCCESS) Process: 1617698 ExecStartPre=/usr/sbin/nginx -t (code=exited, status=1/FAILURE) CPU: 14ms Sep 11 13:59:40 naokilucaVPS systemd[1]: Starting The nginx HTTP and reverse proxy server... Sep 11 13:59:40 naokilucaVPS nginx[1617698]: nginx: [emerg] unknown directive "    listen      " in /etc/nginx/conf.d/s> Sep 11 13:59:40 naokilucaVPS nginx[1617698]: nginx: configuration file /etc/nginx/nginx.conf test failed Sep 11 13:59:40 naokilucaVPS systemd[1]: nginx.service: Control process exited, code=exited, status=1/FAILURE Sep 11 13:59:40 naokilucaVPS systemd[1]: nginx.service: Failed with result 'exit-code'. Sep 11 13:59:40 naokilucaVPS systemd[1]: Failed to start The nginx HTTP and reverse proxy server. lines 1-16/16 (END)

「$sudo journalctl -xeu nginx.service」の結果

░░ Support: https://access.redhat.com/support ░░ ░░ A start job for unit nginx.service has begun execution. ░░ ░░ The job identifier is 162426. Sep 11 13:59:40 naokilucaVPS nginx[1617698]: nginx: [emerg] unknown directive "    listen      " in /etc/nginx/conf.d/s> Sep 11 13:59:40 naokilucaVPS nginx[1617698]: nginx: configuration file /etc/nginx/nginx.conf test failed Sep 11 13:59:40 naokilucaVPS systemd[1]: nginx.service: Control process exited, code=exited, status=1/FAILURE ░░ Subject: Unit process exited ░░ Defined-By: systemd ░░ Support: https://access.redhat.com/support ░░ ░░ An ExecStartPre= process belonging to unit nginx.service has exited. ░░ ░░ The process' exit code is 'exited' and its exit status is 1. Sep 11 13:59:40 naokilucaVPS systemd[1]: nginx.service: Failed with result 'exit-code'. ░░ Subject: Unit failed ░░ Defined-By: systemd ░░ Support: https://access.redhat.com/support ░░ ░░ The unit nginx.service has entered the 'failed' state with result 'exit-code'. Sep 11 13:59:40 naokilucaVPS systemd[1]: Failed to start The nginx HTTP and reverse proxy server. ░░ Subject: A start job for unit nginx.service has failed ░░ Defined-By: systemd ░░ Support: https://access.redhat.com/support ░░ ░░ A start job for unit nginx.service has finished with a failure. ░░ ░░ The job identifier is 162426 and the job result is failed. lines 376-404/404 (END)

該当のソースコード

ディレクトリ構成

/etc/nginx/: - default.d - conf.d: ○ssl.conf(設定ファイル) - ssl.key: ○server.key(秘密鍵) - ssl.csr: ○server.csr - ssl.ctr: ○server.crt ○JPRS_DVCA_G4_PEM.cer ○ssl.pem(上記2つを結合したもの)

設定ファイル

server {     listen       80;     server_name  .nikukyu.com www.nikukyu.com;     rewrite     ^ https://nikukyu.com$request_uri?; } server {     listen       443 ssl http2;     #listen       [::]:443 ssl http2;     server_name  nikukyu.com www.nikukyu.com;     root         /var/www/html;     ssl_certificate "/etc/nginx/ssl.crt/ssl.pem";     ssl_certificate_key "/etc/nginx/ssl.key/server.key";     ssl_session_cache shared:SSL:1m;     ssl_session_timeout  5m;     ssl_protocols TLSv1.1 TLSv1.2;     ssl_prefer_server_ciphers on;     ssl_ciphers 'kEECDH+ECDSA+AES128 kEECDH+ECDSA+AES256 kEECDH+AES128 kEECDH+AES256 kEDH+AES128 kEDH+AES256 DES-CBC3-SHA +SHA !aNULL !eNULL !LOW !kECDH !DSS !MD5 !EXP !PSK !SRP !CAMELLIA !SEED';     index index.html; }

試したこと

様々な解説記事を読み、「SSL」の指定方法や「http2」の有無などを変えて試してみましたが、いずれも効果はありませんでした。

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

なお、confファイルを削除するか、SSLに関する記述をコメントアウトすればnginxそのものは正しく動作するようになります。

補足(2023/9/11 15:24)

nginxのエラーログについてですが、数えきれないほど同様のエラーが発生していました。

知識不足のためどのあたりをコピーすればよいかわかりませんので、最近の7,000字ほどを記載します。

補足(2023/9/13 9:34)

コメント欄でご助言いただいた通り、nginxの再起動(前回と同様のエラーコードが出力されて正しく起動できていませんが)・ブラウザからのアクセスをした後、出力されたエラーログの内容をコピーしました。
なお、設定ファイルの内容は質問時から一切変更していません。

※エラーログに新しく追記された内容:

2023/09/13 09:29:35 [emerg] 1629515#1629515: unknown directive "    listen      " in /etc/nginx/conf.d/ssl.conf:2

補足(2023/9/13 13:25)

回答でご指摘いただいた空白文字を全て半角スペースに修正したところ、エラーログに下記の内容が出力されました。

2023/09/13 13:21:58 [emerg] 1630558#1630558: cannot load certificate key "/etc/nginx/ssl.key/server.key": PEM_read_bio_PrivateKey() failed (SSL: error:1400006B:UI routines::processing error:while reading strings error:0480006D:PEM routines::problems getting password error:07880109:common libcrypto routines::interrupted or cancelled error:07880109:common libcrypto routines::interrupted or cancelled error:1C80009F:Provider routines::unable to get passphrase error:1400006B:UI routines::processing error:while reading strings error:0480006D:PEM routines::problems getting password error:07880109:common libcrypto routines::interrupted or cancelled error:04800068:PEM routines::bad password read) 24602,1 Bot

適切な情報を補足できておらずお手数をおかけしてしまうかもしれませんが、何卒よろしくお願いします。

CHERRY👍を押しています

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもMYページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

CHERRY

2023/09/11 05:30

nginx のログファイル( デフォルトは、/var/log/nginx/error.log と思います。) には、何かメッセージはありますか?
AbeTakashi

2023/09/11 06:42

>See "systemctl status nginx.service" and "journalctl -xeu nginx.service" for details. と出ていますので、まずはrootになってからこれらのコマンドを叩いて状況を探るべきかと思います。コマンドの内容をみても分からない場合は、質問文に出てきた内容を追記してください。
CHERRY

2023/09/11 07:29

> 1616776#1616776: cannot load certificate "/etc/nginx/conf.d/ssl.crt/ssl.pem": BIO_new_file() failed (SSL: error:80000002:system library::No such file or directory:calling fopen(/etc/nginx/conf.d/ssl.crt/ssl.pem, r) error:10000080:BIO routines::no such file) /etc/nginx/conf.d/ssl.crt/ssl.pem のファイルがないとエラーになっていますがファイルは、存在していますか?
ikedas

2023/09/11 08:10 編集

提示された情報のうち、設定ファイルの内容とエラーメッセージとが、それぞれ時期が異なるようです。 * エラーメッセージは、ログファイルのなるべく最後のほうに出ているものを取得してください。 * また設定ファイルの内容も、そのエラーメッセージが出たときのものを見せてください (何度も修正していると、いつの時点の内容かわからなくなりがちですね)。 それと、 * ディレクトリ構成は、インデント (字下げ) が消えてしまってわかりにくいです。設定ファイルの内容と同様に前後に「```」を入れれば、インデントは消えません。
numin

2023/09/11 13:48

2023/09/11 08:59:53 [error] 208887#208887: *30367 open() "/var/www/html/.env" failed (2: No such file or directory), client: 149.102.235.76, server: nikukyu.com, request: "HEAD /.env HTTP/1.1", host: "160.16.68.34" 2023/09/11 09:20:54 [notice] 208886#208886: signal 3 (SIGQUIT) received from 1, shutting down 2023/09/11 09:20:54 [notice] 208887#208887: gracefully shutting down 2023/09/11 09:20:54 [notice] 208888#208888: gracefully shutting down 2023/09/11 09:20:54 [notice] 208887#208887: exiting 2023/09/11 09:20:54 [notice] 208888#208888: exiting 2023/09/11 09:20:54 [notice] 208888#208888: exit 2023/09/11 09:20:54 [notice] 208887#208887: exit 2023/09/11 09:20:55 [notice] 208886#208886: signal 17 (SIGCHLD) received from 208887 2023/09/11 09:20:55 [notice] 208886#208886: worker process 208887 exited with code 0 2023/09/11 09:20:55 [notice] 208886#208886: signal 29 (SIGIO) received 2023/09/11 09:20:55 [notice] 208886#208886: signal 17 (SIGCHLD) received from 208888 2023/09/11 09:20:55 [notice] 208886#208886: worker process 208888 exited with code 0 2023/09/11 09:20:55 [notice] 208886#208886: exit 2023/09/11 09:20:55 [warn] 1616623#1616623: conflicting server name "nikukyu.com" on 0.0.0.0:80, ignored 2023/09/11 09:20:55 [warn] 1616623#1616623: conflicting server name "www.nikukyu.com" on 0.0.0.0:80, ignored 2023/09/11 09:20:55 [warn] 1616625#1616625: conflicting server name "nikukyu.com" on 0.0.0.0:80, ignored 2023/09/11 09:20:55 [warn] 1616625#1616625: conflicting server name "www.nikukyu.com" on 0.0.0.0:80, ignored 2023/09/11 09:20:55 [notice] 1616625#1616625: using the "epoll" event method 2023/09/11 09:20:55 [notice] 1616625#1616625: nginx/1.22.1 2023/09/11 09:20:55 [notice] 1616625#1616625: built by gcc 11.3.1 20221121 (Red Hat 11.3.1-4) (GCC) 2023/09/11 09:20:55 [notice] 1616625#1616625: OS: Linux 5.14.0-22.el9.x86_64 2023/09/11 09:20:55 [notice] 1616625#1616625: getrlimit(RLIMIT_NOFILE): 1024:524288 2023/09/11 09:20:55 [notice] 1616626#1616626: start worker processes 2023/09/11 09:20:55 [notice] 1616626#1616626: start worker process 1616627 2023/09/11 09:20:55 [notice] 1616626#1616626: start worker process 1616628 2023/09/11 09:27:35 [error] 1616628#1616628: *1 open() "/var/www/html/actuator/gateway/routes" failed (2: No such file or directory), client: 83.97.73.87, server: nikukyu.com, request: "GET /actuator/gateway/routes HTTP/1.1", host: "160.16.68.34:80" 2023/09/11 09:40:45 [notice] 1616626#1616626: signal 3 (SIGQUIT) received from 1, shutting down 2023/09/11 09:40:45 [notice] 1616627#1616627: gracefully shutting down 2023/09/11 09:40:45 [notice] 1616628#1616628: gracefully shutting down 2023/09/11 09:40:45 [notice] 1616627#1616627: exiting 2023/09/11 09:40:45 [notice] 1616628#1616628: exiting 2023/09/11 09:40:45 [notice] 1616628#1616628: exit 2023/09/11 09:40:45 [notice] 1616627#1616627: exit 2023/09/11 09:40:45 [notice] 1616626#1616626: signal 17 (SIGCHLD) received from 1616628 2023/09/11 09:40:45 [notice] 1616626#1616626: worker process 1616628 exited with code 0 2023/09/11 09:40:45 [notice] 1616626#1616626: signal 29 (SIGIO) received 2023/09/11 09:40:45 [notice] 1616626#1616626: signal 17 (SIGCHLD) received from 1616627 2023/09/11 09:40:45 [notice] 1616626#1616626: worker process 1616627 exited with code 0 2023/09/11 09:40:45 [notice] 1616626#1616626: exit 2023/09/11 09:40:45 [emerg] 1616776#1616776: cannot load certificate "/etc/nginx/conf.d/ssl.crt/ssl.pem": BIO_new_file() failed (SSL: error:80000002:system library::No such file or directory:calling fopen(/etc/nginx/conf.d/ssl.crt/ssl.pem, r) error:10000080:BIO routines::no such file) 2023/09/11 09:41:01 [emerg] 1616794#1616794: cannot load certificate "/etc/nginx/conf.d/ssl.crt/ssl.pem": BIO_new_file() failed (SSL: error:80000002:system library::No such file or directory:calling fopen(/etc/nginx/conf.d/ssl.crt/ssl.pem, r) error:10000080:BIO routines::no such file) 2023/09/11 09:41:18 [emerg] 1616801#1616801: cannot load certificate "/etc/nginx/conf.d/ssl.crt/ssl.pem": BIO_new_file() failed (SSL: error:80000002:system library::No such file or directory:calling fopen(/etc/nginx/conf.d/ssl.crt/ssl.pem, r) error:10000080:BIO routines::no such file) 2023/09/11 09:42:24 [emerg] 1616846#1616846: cannot load certificate "/etc/nginx/conf.d/ssl.crt/ssl.pem": BIO_new_file() failed (SSL: error:80000002:system library::No such file or directory:calling fopen(/etc/nginx/conf.d/ssl.crt/ssl.pem, r) error:10000080:BIO routines::no such file) 2023/09/11 12:36:57 [emerg] 1617418#1617418: cannot load certificate "/etc/nginx/conf.d/ssl.crt/ssl.pem": BIO_new_file() failed (SSL: error:80000002:system library::No such file or directory:calling fopen(/etc/nginx/conf.d/ssl.crt/ssl.pem, r) error:10000080:BIO routines::no such file) 2023/09/11 12:38:54 [warn] 1617436#1617436: conflicting server name "nikukyu.com" on 0.0.0.0:80, ignored 2023/09/11 12:38:54 [warn] 1617436#1617436: conflicting server name "www.nikukyu.com" on 0.0.0.0:80, ignored 2023/09/11 12:38:54 [warn] 1617437#1617437: conflicting server name "nikukyu.com" on 0.0.0.0:80, ignored 2023/09/11 12:38:54 [warn] 1617437#1617437: conflicting server name "www.nikukyu.com" on 0.0.0.0:80, ignored 2023/09/11 12:38:54 [notice] 1617437#1617437: using the "epoll" event method 2023/09/11 12:38:54 [notice] 1617437#1617437: nginx/1.22.1 2023/09/11 12:38:54 [notice] 1617437#1617437: built by gcc 11.3.1 20221121 (Red Hat 11.3.1-4) (GCC) 2023/09/11 12:38:54 [notice] 1617437#1617437: OS: Linux 5.14.0-22.el9.x86_64 2023/09/11 12:38:54 [notice] 1617437#1617437: getrlimit(RLIMIT_NOFILE): 1024:524288 2023/09/11 12:38:54 [notice] 1617438#1617438: start worker processes 2023/09/11 12:38:54 [notice] 1617438#1617438: start worker process 1617439 2023/09/11 12:38:54 [notice] 1617438#1617438: start worker process 1617440 2023/09/11 12:39:07 [error] 1617439#1617439: *1 open() "/var/www/html/class.js" failed (2: No such file or directory), client: 134.180.155.234, server: nikukyu.com, request: "GET /class.js HTTP/1.1", host: "nikukyu.com", referrer: "http://nikukyu.com/" 2023/09/11 12:39:08 [error] 1617440#1617440: *3 open() "/var/www/html/audio/pon.mp3" failed (2: No such file or directory), client: 134.180.155.234, server: nikukyu.com, request: "GET /audio/pon.mp3 HTTP/1.1", host: "nikukyu.com", referrer: "http://nikukyu.com/" 2023/09/11 12:39:08 [error] 1617440#1617440: *3 open() "/var/www/html/audio/pon.wav" failed (2: No such file or directory), client: 134.180.155.234, server: nikukyu.com, request: "GET /audio/pon.wav HTTP/1.1", host: "nikukyu.com", referrer: "http://nikukyu.com/" 2023/09/11 12:56:00 [notice] 1617438#1617438: signal 3 (SIGQUIT) received from 1, shutting down 2023/09/11 12:56:00 [notice] 1617439#1617439: gracefully shutting down 2023/09/11 12:56:00 [notice] 1617439#1617439: exiting 2023/09/11 12:56:00 [notice] 1617440#1617440: gracefully shutting down 2023/09/11 12:56:00 [notice] 1617440#1617440: exiting 2023/09/11 12:56:00 [notice] 1617440#1617440: exit 2023/09/11 12:56:00 [notice] 1617439#1617439: exit 2023/09/11 12:56:00 [notice] 1617438#1617438: signal 17 (SIGCHLD) received from 1617440 2023/09/11 12:56:00 [notice] 1617438#1617438: worker process 1617440 exited with code 0 2023/09/11 12:56:00 [notice] 1617438#1617438: signal 29 (SIGIO) received 2023/09/11 12:56:00 [notice] 1617438#1617438: signal 17 (SIGCHLD) received from 1617439 2023/09/11 12:56:00 [notice] 1617438#1617438: worker process 1617439 exited with code 0 2023/09/11 12:56:00 [notice] 1617438#1617438: exit 2023/09/11 12:56:00 [emerg] 1617547#1617547: unknown directive "    listen      " in /etc/nginx/conf.d/ssl.conf:2 2023/09/11 12:56:09 [emerg] 1617558#1617558: unknown directive "    listen      " in /etc/nginx/conf.d/ssl.conf:2 2023/09/11 13:41:48 [emerg] 1617647#1617647: unknown directive "    listen      " in /etc/nginx/conf.d/ssl.conf:2 2023/09/11 13:59:40 [emerg] 1617698#1617698: unknown directive "    listen      " in /etc/nginx/conf.d/ssl.conf:2
ikedas

2023/09/11 14:17 編集

質問文への追記ありがとうございます。 上のログを見ると「/etc/nginx/conf.d/ssl.crt/ssl.pem というファイルがない」と言っているようなんですね。でも設定ファイルの内容ではそういうパスが見当たらず、「/etc/nginx/ssl.crt/ssl.pem」というのはあります (これは修正していただいたディレクトリ構成とも一致します)。それで、ログと設定で時期が違うのではないかと思いました。 ログの日時も確認いただけるでしょうか。また、日時に齟齬がないということなら、ログにあるのと同じパスが書かれている設定ファイルがほかにどこかにないか確認いただけますでしょうか。
ikedas

2023/09/13 00:16 編集

もう一度、nginxを再起動し、アクセスしてみてください。 そして、つぎのものを質問文に記載してください。 * nginxを再起動したときから、アクセスしてみたときまでの間に、記録されたログ。 * そのときの設定ファイルの内容。
guest

回答1

0

ベストアンサー

/etc/nginx/conf.d/ssl.confの2行目の「listen」の前後に、全角空白などが入っているのではないでしょうか。

いったん「listen」の前後の空白をすべて削除し、半角の空白で打ち直してみてください。

[追記]

その後、空白のかわりにノーブレークスペースが入っている箇所があり、設定ファイルを正しく読み取れなかったことが判明しました。空白に置き換えたところ、設定ファイルの読み込み自体はできるようになった模様です。

投稿2023/09/13 01:13

編集2023/09/13 05:02
ikedas

総合スコア4163

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

numin

2023/09/13 01:35

教えていただきありがとうございます。 ただ、vimで確認してもSCPで確認しても、2つのlistenの前後には半角スペースしかありませんでした。 コメント欄に直接記載してしまい申し訳ありませんが、vimで確認した設定ファイルの内容をそのまま以下に記載します: server {     listen       80;     server_name  .nikukyu.com www.nikukyu.com;     rewrite     ^ https://nikukyu.com$request_uri?; } server {     listen       443 ssl http2;     #listen       [::]:443 ssl http2;     server_name  nikukyu.com www.nikukyu.com;     root         /var/www/html;     ssl_certificate "/etc/nginx/ssl.crt/ssl.pem";     ssl_certificate_key "/etc/nginx/ssl.key/server.key";     ssl_session_cache shared:SSL:1m;     ssl_session_timeout  5m;     ssl_protocols TLSv1.1 TLSv1.2;     ssl_prefer_server_ciphers on;     ssl_ciphers 'kEECDH+ECDSA+AES128 kEECDH+ECDSA+AES256 kEECDH+AES128 kEECDH+AES256 kEDH+AES128 kEDH+AES256 DES-CBC3-SHA +SHA !aNULL !eNULL !LOW !kECDH !DSS !MD5 !EXP !PSK !SRP !CAMELLIA !SEED';     index index.html; } ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ikedas

2023/09/13 01:48

次のコマンドを実行するとどんなものが表示されますか。 od -tx1 /etc/nginx/conf.d/ssl.conf | head
numin

2023/09/13 03:34

ありがとうございます。 頂いたコマンドを入力したところ、下記が出力されました。 0000000 73 65 72 76 65 72 20 7b 0a c2 a0 c2 a0 c2 a0 c2 0000020 a0 6c 69 73 74 65 6e c2 a0 c2 a0 c2 a0 c2 a0 c2 0000040 a0 c2 a0 20 38 30 3b 0a c2 a0 c2 a0 c2 a0 c2 a0 0000060 73 65 72 76 65 72 5f 6e 61 6d 65 c2 a0 c2 a0 2e 0000100 6e 69 6b 75 6b 79 75 2e 63 6f 6d 20 77 77 77 2e 0000120 6e 69 6b 75 6b 79 75 2e 63 6f 6d 3b 0a c2 a0 c2 0000140 a0 c2 a0 c2 a0 72 65 77 72 69 74 65 c2 a0 c2 a0 0000160 c2 a0 c2 a0 20 5e 20 68 74 74 70 73 3a 2f 2f 6e 0000200 69 6b 75 6b 79 75 2e 63 6f 6d 24 72 65 71 75 65 0000220 73 74 5f 75 72 69 3f 3b 0a 7d 0a 73 65 72 76 65 よろしくお願いいたします。
ikedas

2023/09/13 03:52

ああ、「od -tx1c ...」のほうがよかったですね。 とにかく、正しい内容なら次のようになるはずなんです。 0000000 73 65 72 76 65 72 20 7b 0a 20 20 20 20 6c 69 73 s e r v e r { \n l i s ... 半角の空白は「20」です。しかしそれが「c2 a0」になっていますね。これは「ノーブレークスペース」というもので別の文字です。 設定ファイルを編集するときに、どんなソフトを使っていますか。
numin

2023/09/13 04:03

ありがとうございます。 半角スペースとは違う文字になってしまっているんですね。 基本的にはvimで編集していますが、最初にアップロードする際にWinSCPを使いました。 これが原因なのでしょうか?
numin

2023/09/13 04:24

なお、全てのスペースを半角に修正して再度実行しようとしたところ、下記のエラーログが出力されました。 2023/09/13 13:21:58 [emerg] 1630558#1630558: cannot load certificate key "/etc/nginx/ssl.key/server.key": PEM_read_bio_PrivateKey() failed (SSL: error:1400006B:UI routines::processing error:while reading strings error:0480006D:PEM routines::problems getting password error:07880109:common libcrypto routines::interrupted or cancelled error:07880109:common libcrypto routines::interrupted or cancelled error:1C80009F:Provider routines::unable to get passphrase error:1400006B:UI routines::processing error:while reading strings error:0480006D:PEM routines::problems getting password error:07880109:common libcrypto routines::interrupted or cancelled error:04800068:PEM routines::bad password read) 24602,1 Bot
ikedas

2023/09/13 04:59

WinSCPで空白が書き換わることは考えにくいので、別のソフトでの問題でしょう。 というか、Windows上でなにかほかのソフトで作成・編集したファイルをWinSCPでサーバにコピーし、サーバ上ではvimで編集しているということですよね。ですからWindows上のソフトの操作でノーブレークスペースが入った可能性が高いです。 ともかく、空白を正しくしたことで、設定ファイルの読み込み自体はできるようになり、最初に出ていたエラーはでなくなりましたね。この質問はいったん解決済みにしていただき、新しく出ているエラーについては新たに質問していただければと思います。
numin

2023/09/13 06:23

わかりました。 詳しくご解説いただきありがとうございます。 新たに発生したエラーについても、こちらで質問させていただければ幸いです。
guest

あなたの回答

tips

太字

斜体

打ち消し線

見出し

引用テキストの挿入

コードの挿入

リンクの挿入

リストの挿入

番号リストの挿入

表の挿入

水平線の挿入

プレビュー

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
85.53%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問