質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.51%

  • Ruby

    9441questions

    Rubyはプログラミング言語のひとつで、オープンソース、オブジェクト指向のプログラミング開発に対応しています。

  • Ruby on Rails 4

    2544questions

    Ruby on Rails4はRubyによって書かれたオープンソースのウェブフレームワークです。 Ruby on Railsは「設定より規約」の原則に従っており、効率的に作業を行うために再開発を行う必要をなくしてくれます。

【Ruby on Rails】【ドットインストール】エラーメッセージの表示について

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 991

gogoackman3

score 91

以下の質問と同様の質問なのですが、正しい解答が付いていなく、改めて質問させて頂きます。

https://teratail.com/questions/18729

ドットインストールのRuby on Railsのレッスンで作成したサンプルアプリケーションでのエラーメッセージの表示についてです。

サンプルアプリケーションの内容

タスク管理アプリ
-プロジェクト > タスク(親のプロジェクトに対してタスクは複数生成可能)

というシンプルなものです。

実現したい事

タスクを生成する際に

-①バリデーションをかける(これは実現済み)
-②エラーの場合はエラーメッセージをViewに表示する

です。こちらもシンプルです。

・・・が②がどうにも上手く行きません。

知りたい事

この場合のバリデーション失敗のエラー情報は一体どこに格納されているのか?
※通常、formでバリデーションに失敗するとモデルオブジェクトのerrorsにエラーの内容が含まれているはず。

以下関係する(と思われる)コードと実際のエラー画面

Viewのtaskを生成するフォームのコードは以下

show.html.erb

    <%= form_for [@project, @project.tasks.build] do |f| %>
    <p>
      <%= f.text_field :title %>
      <!-- <%= render 'shared/error_messages', object: f.object %> ※話を分かりやすくする為にパーシャルは一旦利用しないようにしました-->
        <% if @task.errors.any? %>
          <%= @task.errors.messages[:title][0]  %>
        <% end %>
    </p>
    <p>
      <%= f.submit %>
    </p>
    <% end %>

該当Controllerの該当アクションは以下

def create
    @project = Project.find(params[:project_id])
    if @task = @project.tasks.create(task_params)
      redirect_to project_path(@project.id)
    else
      render "projects/show"
    end
  end

taskに対するバリデーションは以下(バリデーション自体は問題なく動作しています。)

class Task < ActiveRecord::Base
  belongs_to :project
  validates :title,
  presence: {message:"タイトルは必須項目です。入力してください。"},
  length: {minimum: 3, message:"タイトルは3文字以上で入力してください。"}
  scope :unfinished, -> {where(done: false)}
end

該当部分のルーティングの設定は以下

resources :projects do
    resources :tasks, only: [:create, :destroy]
  end


show.html.erbに遷移しようとした際に発生するエラー画面

エラーの画面

エラーになる理由はなんとなく分かっています。@taskがnilというか空だからだと理解しています。(それもそのはず、タスクの生成に成功した後に@taskにその内容が入ると理解しています。)

また、エラー自体は以下いずれかで回避出来ます。
①@taskというインスタンス変数がviewに紐づくアクション内で定義されていないので定義してあげる。

projects_controller.rb

def show
 @task = Task.new
end

②viewのコードに以下を追加。

show.html.erb

<% if @task %>
  <% if @task.errors.any? %>
    <%= @task.errors.messages[:title][0]  %>
  <% end %>
<% end %>

ただ、これらはエラーメッセージを表示させるものではなく、あくまでエラーが発生しなくなるだけです。

少し難しいの(と思っているのは)今回は、Projectsの下にtaskがある事です。

なので、createアクションやフォームの中に以下のような一見まどろっこしい書き方があるのだと理解しています。

createアクション

@task = @project.tasks.create(task_params)

viewのform

<%= form_for [@project, @project.tasks.build] do |f| %>

最初から@taskで良いじゃんと思ってしまいます。
でも、それではダメ(な何かがある。)

という事はエラーメッセージも@taskではないところに格納されているのだろうと推察しています。

ただ、以下のように@project.tasksに変更してもダメでした。最初と同じエラーになります。

試したviewのform

<% if @project.tasks.errors.any? %>
  <%= @project.tasks.messages[:title][0]  %>
<% end %>

この場合のtaskのバリデーションに失敗したエラー情報は一体どこにあるのでしょうか・・・・??

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

check解決した方法

0

この問題は解決しました。

以下、解決内容です。

show.html.erb

<ul>
  <% @project.tasks.select(&:persisted?).each do |task| %>
  <li>
    <%= check_box_tag '','', task.done, {'data-id' => task.id, 'data-project_id' => task.project_id } %>
    <%= task.title %>

  </li>
  <% end %>

  <li>

    <%= form_for [@project, @project.tasks.build] do |f| %>
    <p>
      <%= f.text_field :title %>
      <!-- <%= render 'shared/error_messages', object: f.object %> -->
      <% if @task %>
        <% if @task.errors.any? %>
          <%= @task.errors.messages[:title][0]  %>
        <% end %>
      <% end %>
    </p>
    <p>
      <%= f.submit %>
    </p>
    <% end %>

  </li>
</ul>

tasks_controller.rb

def create
    @project = Project.find(params[:project_id])
    @task = @project.tasks.create(task_params)
    if @task.persisted?
      redirect_to project_path(@project.id)
    else
      render "projects/show"
    end
  end

show.htmlのリスト表示をする為の繰り返し処理のところで、selectを使うことで保存されたタスクだけ表示出来るようになりました。
これがないと、エラーで弾いたものもsaveはされていないがcreateで生成されているので、リストに表示されてしまいます。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

同じタグがついた質問を見る

  • Ruby

    9441questions

    Rubyはプログラミング言語のひとつで、オープンソース、オブジェクト指向のプログラミング開発に対応しています。

  • Ruby on Rails 4

    2544questions

    Ruby on Rails4はRubyによって書かれたオープンソースのウェブフレームワークです。 Ruby on Railsは「設定より規約」の原則に従っており、効率的に作業を行うために再開発を行う必要をなくしてくれます。