質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.59%

ページング処理の実装について

解決済

回答 7

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 10K+

score 403

今現在DBへ試しに20件のデータが入っており、下記記述で20人分の表示がされている状態です。

1ページに5件づつ表示させたくて、色々とサイトを見て回っているのですが、
最初から全部を記述しているサイトがほとんどで理解できない状態です...

全部記述したあとに説明するより
まず、○○をする。
○○ができたから次は○○をする、というように順序だって組み立てていきながら解説して頂けると理解しやすいです。

ページング機能実装後の話になると思いますが、
下記の記述を1ページに5件ずつ表示するためにはどう組み合わせたらよろしいでしょうか?

$stmt = $pdo->query("SELECT user_data.id,birth_year,birth_month,birth_day,pref,city,major_category,major_skill,cont_date,introduction FROM user_data,user_pr WHERE user_data.id=user_pr.user_id ORDER BY id DESC;");


<main class="main">
    <div class="main-in">
        <article>
            <?php
            foreach ($stmt as $row) {
                echo 'EngineerNo.'.$row['id'].'<br />';
                echo '<img src="" alt="">';
                $birth = $row['birth_year'].sprintf('%02d', $row['birth_month']).sprintf('%02d', $row['birth_day']);
                echo '年齢:'.floor((date("Ymd")-$birth)/10000).'歳';
                echo ' | ';
                echo '所在:'.$row['pref'].' '.$row['city'];
                echo ' | ';
                echo '専攻カテゴリー:'.$row['major_category'];
                echo ' | ';
                echo '専攻スキル:'.$row['major_skill'];
                echo ' | ';
                echo '契約可能時期:'.$row['cont_date'].'<br /><br />';
                echo 'PR'.$row['introduction'].'<br /><br />';
                echo '<hr>';
            }
            ?>
        </article>
    </div>
</main>

最終的には下記画像ようにしたいのですが、

現在のページが1ページなら「最初へ戻る」「前へ」リンクを表示させない
現在のページが1ページ以外なら「前へ」リンクだけを表示させる
現在のページが5ページ以上なら「最初へ戻る」リンクも表示させる
「next」リンクは6~10という風に5件刻みで表示させる
「last」リンクは、ページ数が22とか半端なら18~22という風に表示させる
表示されているページ数が18~22なら「last」リンクは表示させないが、17~21とかなら表示させる

という風にしたいのですが、何から手を付けて、このページング処理の考え方のポイントが分かりません。

イメージ説明

ちなみに参考にしているサイトはこちらですが、どのサイトも一気に記述例を挙げていて組み立て方式ではないので理解できずです...

https://teratail.com/questions/8426
http://piyopi-yo.info/tori_wp/?p=91
http://www.webopixel.net/php/494.html
http://tenderfeel.xsrv.jp/php/639/
http://9jp.info/archives/11154
http://qiita.com/tabo_purify/items/fb902956c1e1a3c75041
http://ameblo.jp/yuu-sys-guard/entry-11893904475.html

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • 退会済みユーザー

    2016/06/24 16:10

    こちらの質問が他のユーザから「やってほしいことだけを記載した丸投げの質問」という指摘を受けました
    「質問を編集する」ボタンから編集を行い、調査したこと・試したことを記入していただくと、回答が得られやすくなります。

回答 7

+2

[PHP] ページング機能の仕組みとか作り方とか
質問中にも挙げられているサイトですが、
このサイトではかなり丁寧に順を追って説明されています。

このサイトでの説明だと、どこまでが分かってどこからはわからない感じでしょうか?

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/06/24 14:28

    そうしましたら、DBには全部で10件登録されているとして、単純に10件のデータを2ページ(5件づつ)表示させるための実際の記述について知りたいです。

    参考サイトのものはページング機能だけの記述なので、
    まず知りたいことは、


    <?php
    foreach ($stmt as $row) {
    echo 'EngineerNo.'.$row['id'].'<br />';
    echo '<img src="" alt="">';
    $birth = $row['birth_year'].sprintf('%02d', $row['birth_month']).sprintf('%02d', $row['birth_day']);
    echo '年齢:'.floor((date("Ymd")-$birth)/10000).'歳';
    echo ' | ';
    echo '所在:'.$row['pref'].' '.$row['city'];
    echo ' | ';
    echo '専攻カテゴリー:'.$row['major_category'];
    echo ' | ';
    echo '専攻スキル:'.$row['major_skill'];
    echo ' | ';
    echo '契約可能時期:'.$row['cont_date'].'<br /><br />';
    echo 'PR'.$row['introduction'].'<br /><br />';
    echo '<hr>';
    }
    ?>

    のようにして今回の例であれば10件の表示がされているわけですが、
    この、取り出して表示させている記述とページング昨日をどう絡み合わせたら
    単純に10件のデータを2ページ(5件づつ)表示させることができるのか
    その具体的の記述がみてみたいのです。

    出来上がりの記述を見て、どこがどう絡み合ってるのかを見ていかないと理解できないです。

    私の性格的なところもあると思いますが、全体像を知っておかないとその中の1部だけなんて理解しようがないんです。

    キャンセル

  • 2016/06/24 16:38

    なるほど、全体のソースがまずないと辛いということですね。
    であれば、webでの学習というのは非常に効率が悪いですね。。。
    (自分で途中まで書いたアプリケーションについて全体ソースは世界中のどこにも存在しないので)
    入門書を一冊クリアされるのを強くお勧めします。

    書籍であれば、その書籍の中で完成させる全体のソースコード
    (しかも入門者が理解できる程度の規模/内容に調整されている)
    を示しながら段階を追って体系立てて説明されていますのでとても理解しやすいです。


    全体のソースを示して一つづつ順に解説していくというのはteratailの禁止/推奨していない内容に該当してしまうと思うので(質問に対するマイナス評価がついているということは同様に考えている利用者が他にもいるということだと思います)、
    申し訳ないんですが全体像の解説だけして回答を終わりますね。

    コメント欄ではちょっと辛いので別の回答にしますね。

    キャンセル

+2

まずページ分のデータを取得する方法から考えるとよいと思います。
DBからページごとのデータを取得するときはlimitとoffsetを使うのでページ毎に計算します。
(offsetとlimitは検索するとわかりやすいものが出てきます)

以下の $limit には表示したいデータ数(ここだと5)、 $page には表示したいページ数を渡します。

$data = ~~; //←ページ繰りしたいデータを全て取得
$total = count($data); //データが何件あるか
$page_sum = $total / $limit; //何ページになるか
$page_sum = ceil($page_sum) //小数点切り上げ
$offset = $page*$limit;

現在のページが1ページなら「最初へ戻る」「前へ」リンクを表示させない 

は if ($page > 1)

表示されているページ数が18~22なら「last」リンクは表示させない

は if ($page < $page_sum -1) などで表示できると思います。

雑な説明ですが、考え方はこういう感じだと思います。
余談ですがフレームワークでは表示したい件数を渡すだけでページネーションを生成してくれるものも多いので、導入された方がよいかと思います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/06/24 14:36

    最悪フレームワークを使おうとは思ってますが、
    下記の表示方法のフレームワークがなさそうなんです...

    現在のページが1ページなら「最初へ戻る」「前へ」リンクを表示させない
    現在のページが1ページ以外なら「前へ」リンクだけを表示させる
    現在のページが5ページ以上なら「最初へ戻る」リンクも表示させる
    「next」リンクは6~10という風に5件刻みで表示させる
    「last」リンクは、ページ数が22とか半端なら18~22という風に表示させる
    表示されているページ数が18~22なら「last」リンクは表示させないが、17~21とかなら表示させる


    仕組みが分かってる人なら
    フレームワークを少し改良するだけで思い通りのものが完成するとは思いますが
    色々と絡み合いすぎてまだ理解するには遠いので...

    キャンセル

  • 2016/06/24 15:03 編集

    最初はとにかくわけがわからないですよね。
    いつかもう少し仕組みが見えたら、フレームワークを使った方がずっといい!と思えるようになると思います。

    他の方へのコメント拝見しましたが、まずGETパラメータなどで表示するページを受け取り、それをクエリに渡して5件ずつoffsetとlimitでデータを取得し、質問者さんの
    `$stmt` に渡してあげるというイメージで考えるとよいと思います。

    それを理解して5件ずつデータを取得出来れば、ほぼ今の記述のままページ繰りが出来ると思います。
    データの取得、とページネーションの表示、は一旦別物と考え、データ取得が出来たら持っている情報(トータルページ数とか現在のページ)からifなどでページネーションを生成する感じです。

    キャンセル

+1

ページング処理・・
ロジックを口頭で説明って案外難しいですね。(普段感覚で作っているので)

全テーブルデータの件数
1ページに表示させるデータ件数
最大ページ数 = ( 全テーブルデータの件数 / 1ページに表示させるデータ件数 )

まずは上記の算出ですかね。(すぐできると思います。)

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/06/24 11:45

    回答ありがとうございます。

    そこまではできています。
    $maxcount = $pdo->query("SELECT count(*) as maxcount FROM user_data;");
    $rec = $maxcount->fetch(PDO::FETCH_ASSOC);
    $maxcount=$rec["maxcount"];
    ceil($maxcount/5);


    ここから先が分からないのです...

    キャンセル

+1

ページングとかページネーションは、PearのPager とか各フレームワークにもライブラリにもあるはずなので、それを使うのが楽だとは思います。

ですが、あえて自分で実装するというのであれば、

・パラメータで$pageなり用意してページ番号を取得する
・データを取得するときのselectとwhere句を同じにしてレコード数を取得
・全体のレコード数を1ページに表示したいレコード数で割ってページ数を算出
・ページ番号と表示するレコード数をを元に limit を使用してその範囲のデータを取得

みたいなことをゴリゴリとやる必要があります。
あとは、ページ番号がいくつかとか現在のページがどことかで、希望している処理が書けると思います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

+1

PEAR::Pagerを参考にするとよいと思います
リンク内容

具体的にはこの辺のサンプルが参考になるかと
リンク内容
有名なライブラリなのでググればいろいろヒットします。

拡張方法にもよりますが、以下のようなものがあれば十分でしょう

  • カレントのページID
  • 次のページのID
  • 前のページのID
  • 1ページに表示するアイテム数
  • ページャーに表示するページ数
  • 全体のページ数
  • カレントが最初のページかどうか
  • カレントが最後のページかどうか
  • 「>」「<」などのリンクを置くかどうか
  • 大きな移動をするかどうか
  • 最後に飛ぶリンクを置くかどうか

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/06/24 14:43

    質問内の記述ではDBへ登録されている数だけ表示されますが、本質問は質問するには少し早すぎたかもしれません。

    そこで1つ教えてください。

    DBに10件のデータが入っているとして
    単純に5件づつの表示をさせたい場合はどうしたらよいでしょうか?


    とりあえず触りを理解したいので動的でなくてかまいません。


    <?php
    foreach ($stmt as $row) {
    echo 'EngineerNo.'.$row['id'].'<br />';
    echo '<img src="" alt="">';
    $birth = $row['birth_year'].sprintf('%02d', $row['birth_month']).sprintf('%02d', $row['birth_day']);
    echo '年齢:'.floor((date("Ymd")-$birth)/10000).'歳';
    echo ' | ';
    echo '所在:'.$row['pref'].' '.$row['city'];
    echo ' | ';
    echo '専攻カテゴリー:'.$row['major_category'];
    echo ' | ';
    echo '専攻スキル:'.$row['major_skill'];
    echo ' | ';
    echo '契約可能時期:'.$row['cont_date'].'<br /><br />';
    echo 'PR'.$row['introduction'].'<br /><br />';
    echo '<hr>';
    }
    ?>

    ↑この10件表示されているデータをどうやって2ページに分割するかということです。


    if($_GET["page"] = 1){
    ここをどうするかが分からない
    }

    if($_GET["page"] = 2){
    ここをどうするかが分からない
    }

    <a href="/list?page=1">1</a>
    <a href="/list?page=2">2</a>


    foreachで10件のデータを取り出しているのにどうやってそれを5件5件にするのかの記述が分からないのです。

    キャンセル

  • 2016/06/24 14:59

    ご利用のRDBってなんでしたっけ?
    分割するという認識が少し違うかもしれませんが
    5件表示したければ5件だけSQL文で抜き出します。
    次のページに飛んだ時にはまたそれに合わせてSQL文を発行します。
    ページングとはそういうものです

    キャンセル

  • 2016/06/24 15:06

    PHPmyadminです。

    >>次のページに飛んだ時にはまたそれに合わせてSQL文を発行します。
    ページングの認識がずれておりました。

    規模を小さくして考えてみたいです。
    都道府県と市区町村だけを表示しているのですが、10件表示されます。
    これを1ページ2件づつ計5ページに分けて表示するには、どうしたらよろしいでしょうか?

    出来上がりから考えて応用して本質問のものにつなげていきたいので、どうかよろしくお願いします。

    <?php

    $dsn = 'mysql:dbname=test;host=localhost;charset=utf8';
    $user = 'root';
    $password = '';
    $option = array(PDO::ATTR_ERRMODE => PDO::ERRMODE_EXCEPTION);
    $pdo = new PDO($dsn, $user, $password, $option);

    $stmt = $pdo->query("SELECT pref,city FROM user_data ORDER BY id DESC;");

    foreach ($stmt as $row) {
    echo '所在:'.$row['pref'];
    echo '所在:'.$row['city'];
    }
    ?>

    キャンセル

checkベストアンサー

0

最初へ、前へ、次へ、最後への表示切替はいきなりやるには複雑すぎるのでまずは「ページ数分だけリンクを並べて、各ページを正しく表示できる」ところを目指しましょう。
例えば例としてlist.phpでページング処理をするとして、5ページあったらリンク一覧はこんな感じになりますよね?

<a href="/list?page=1">1</a>
<a href="/list?page=2">2</a>
<a href="/list?page=3">3</a>
<a href="/list?page=4">4</a>
<a href="/list?page=5">5</a>


するとlist.phpに$_GET["page"]の形で「何ページ目をクリックしたか」が渡されますよね?
そしたらSELECTのLIMITを使って「レコード全体の中から(ページ数*5)番目から5件引き出して表示」するだけです。例えば今は1ページに5件表示したいとのことですのでこんな感じになるでしょう。

$page = $_GET["page"];//pageというパラメータに現在のページが入っているものとする
$stmt = $pdo->prepare("SELECT user_data.id,birth_year,birth_month,birth_day,pref,city,major_category,major_skill,cont_date,introduction FROM user_data,user_pr WHERE user_data.id=user_pr.user_id ORDER BY id DESC LIMIT ?, 5;");
$stmt->execute([$page * 5]);


このように、prepareを使ってページ番号をSQLに渡してやることで、何ページ目であってもこのSQLで対応可能というわけです。試しにこう処理を変えた後に、URLに直接「?page=1」や「?page=2」と追加してジャンプしてみてください。動作が確認できると思います。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/06/24 16:14

    ありがとうございます。
    limitとoffsetもポイントらしいのですが、
    offsetとはどういったものでしょうか?

    勿論こちらでも調べていますが、
    ohashiさん解説が丁寧で分かりやすいので
    もしお時間あれば返答していただけるようなスタイルでかまいません。

    基本こういうスタイルでterateil活用させていただいてますので
    スルーしていただいても大丈夫ですが
    お時間ありましたらお付き合い頂ければと思います。

    キャンセル

  • 2016/06/24 17:39

    offsetはプログラム用語的には「ずらす」といった意味を持っています。レコードの取得開始位置をずらす、ということです。普通にSQLを実行すると最初の1件目のレコードから全部返ってきますが、OFFSETをつけることで10件目から取得、ということもできるわけです。MySQLにはOFFSETという指定方法もあり、
    LIMIT 0,5
    LIMIT 5 OFFSET 0
    は等価です。LIMITだけで書くのは省略記法ですね。

    キャンセル

  • 2016/06/24 22:42

    詳しくありがとうございます!
    だいぶ理解が深まります!

    キャンセル

0

*上記回答の続きです。

[サーバ側の流れ]

  • データの準備
  1. 表示されるべきページ番号がユーザから渡される
    $_GET["page"]等、ページャーのリンク内に含まれる。
    $_GET["page"]が存在しない場合は1ページ目とする。

  2. 表示されるべきページに所属するデータを必要なだけ用意する
    ページ番号が1で表示したいデータ数が10なら、1~10個目のデータを用意する。
    MySQLなら、
    SQL  SELECT * FROM `テーブル名` LIMIT 0,10;  
    で1~10個目のデータを用意することが出来るので、LIMIT 0,10 を$_GET["page"]と表示したい1ページあたりのデータ数から取得できるような計算式を考える。
    2ページ目だとLIMIT 10,20;
    3ページ目だとLIMIT 20,30;
    4ページ目だとLIMIT 30,40;
    になるように一つの計算式で求められるようにする。

  • データの表示
  1. データを表示用に整形する
    データ部分は必要な形で表示すればOKです。これは既にできていると思うので割愛
  • ページャーのリンクに必要な情報の準備
  1. 表示されるべきページ番号を「現在ページ」として変数に準備する
  2. 「現在ページ」から「ひとつ前のページ」「一つ後ろのページ」を計算してそれぞれ変数に準備する
  3. データの全体数を取得して、それを1ページ当たりの表示数で割り、全体で何ページあるか計算し、「総ページ数」を変数に格納する
  • ページャーのリンク作成
  1. 総ページ数をforのループ回数条件にして、各ページのリンクを作成
  2. それとは別に「一つ前のページ」「一つあとのページ」のリンクを作って配置する

というのが全体の流れになります。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/06/24 17:44

    ありがとうございます。

    >>データを表示用に整形する
    データ部分は必要な形で表示すればOKです。これは既にできていると思うので割愛

    一番困っているのは恐らくこの部分です。

    $page = $_GET["page"];
    $stmt = $pdo->query("SELECT pref,city FROM user_data ORDER BY id DESC LIMIT 5, 5;");
    $stmt->execute([$page * 5]);


    $maxcount = $pdo->query("SELECT count(*) as maxcount FROM user_data;");
    $rec = $maxcount->fetch(PDO::FETCH_ASSOC);
    $maxcount=$rec["maxcount"];
    $maxcont = ceil($maxcount/5);


    foreach ($stmt as $row) {
    echo '所在:'.$row['pref'].'<br />';
    echo '所在:'.$row['city'].'<br /><br />';
    }

    ここからまったくわからずです。
    文にすると分かるのですが、、、

    「現在のページが1ページなら、DBに新しく追加されたものの0~5件のデータを取り出して表示させる」

    「現在のページが2ページなら、DBに新しく追加されたものの5~10件のデータを取り出して表示させる」

    続く.....

    キャンセル

  • 2016/06/24 18:06

    >>データを表示用に整形する
    >データ部分は必要な形で表示すればOKです。これは既にできていると思うので割愛


    foreach ($stmt as $row) {
    echo '所在:'.$row['pref'].'<br />';
    echo '所在:'.$row['city'].'<br /><br />';
    }

    の部分なので出来ているように思いますよ?

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.59%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る