質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
87.20%
Linux

Linuxは、Unixをベースにして開発されたオペレーティングシステムです。日本では「リナックス」と呼ばれています。 主にWebサーバやDNSサーバ、イントラネットなどのサーバ用OSとして利用されています。 上位500のスーパーコンピュータの90%以上はLinuxを使用しています。 携帯端末用のプラットフォームAndroidは、Linuxカーネル上に構築されています。

Windows Server

Windows Serverとは、Microsoft社のサーバ用オペレーティングシステムの総称です。 企業内ネットワークなどで利用されるサーバ機へ導入することを想定して開発されているため高い安定性があり、 管理機能を提供するソフトウェアが多く含まれています。

解決済

Hyper-V上で構築した仮想LinuxマシンとホストOS間のPingが通らない

jakku9232
jakku9232

総合スコア13

Linux

Linuxは、Unixをベースにして開発されたオペレーティングシステムです。日本では「リナックス」と呼ばれています。 主にWebサーバやDNSサーバ、イントラネットなどのサーバ用OSとして利用されています。 上位500のスーパーコンピュータの90%以上はLinuxを使用しています。 携帯端末用のプラットフォームAndroidは、Linuxカーネル上に構築されています。

Windows Server

Windows Serverとは、Microsoft社のサーバ用オペレーティングシステムの総称です。 企業内ネットワークなどで利用されるサーバ機へ導入することを想定して開発されているため高い安定性があり、 管理機能を提供するソフトウェアが多く含まれています。

1回答

0評価

1クリップ

25425閲覧

投稿2016/06/03 08:44

編集2016/06/03 09:42

###前提・実現したいこと
ホストOSのHyper-V上にゲストOSとして仮想Linux端末を構築し、ホストOSと通信可能な状態にしたい。

###発生している問題・エラーメッセージ
ゲストOSからのPingが自身にしか通らない
→GWにも通らない ホストOSのエコー応答は許可にしています
ホストOSからもゲストOSへのPingが通らない
→こちらはGWないし外部NWとも通信できており、NW設定は正しい

###仮想Linuxマシン上のNW設定
※MACアドレスはHyper-V上の設定で「静的」にて指定した値
※IPアドレス関連の「xx.yy.zz」はすべて同じ値かつホストOSと同様

■ifconfig
eth0 Link encap:Ethernet HWaddr :::::
inet addr:xx.yy.zz.93 Bcast:xx.yy.zz.255 Mask:255.255.255.0
inet6 addr: ~~~~::~~~:~~~~:~~~~:~~~~/64 Scope:Link
UP BROADCAST RUNNING MULTICAST MTU:1500 Metric:1
RX packets:0 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
TX packets:45 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
collisions:0 txqueuelen:1000
RX bytes:0 (0.0 b) TX bytes:2130 (2.0 KiB)

lo Link encap:Local Loopback
/net addr:127.0.0.1 Mask:255.0.0.0
inet6 addr: ::1/128 Scope:Host
UP LOOPBACX RUNNING MTU:65536 Metric:1
RX packets:51 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
TX packets:51 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
collisions:0 txqueuelen:0
RX bytes:5594 (5.4 KiB) TX bytes:5594 (5.4 KiB)

■/etc/sysconfig/network
NETWORKING=yes
HOSTNAME=aaa010.local
GATEWAY=xx.yy.zz.1

■/etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0
DEVICE=eth0
TYPE=Ethernet
ONBOOT=yes
NM_CONTROLLED=yes
BOOTPROTO=static
IPADDR=xx.yy.zz.93
NETMASK=255.255.255.0
GATEWAY=xx.yy.zz.1
HWADDR=:::::

■/etc/udev/rules.d/70-persistent-net.rules
# This file was automatically generated by the /lib/udev/write_net_rules
# program, run by the persistent-net-generator.rules rules file.

# You can modify it, as long as you keep each rule on a single
# line, and change only the value of the NAME= key.

# net device ()
SUBSYSTEM="net", ACTION=="add", DRIVERS=="?', ATTR{address}==":::::", ATTR(type)=="1", KERNEL=="eth", NAME="eth0"

###Hyper-V上の設定
■仮想スイッチマネージャー
「Virtual_Switch1」としてLANポート#2を割当(#1はホストOS用)
→「管理オペレーティングシステムにこのネットワークアダプターの共有を許可する」のチェックなし
VLAN ID
→設定なし

■仮想マシンの設定(ネットワークアダプター)
仮想スイッチ
→「Virtual_Switch1」
VLAN ID
→設定なし
帯域幅管理
→設定なし
ハードウェアアクセラレータ
→デフォルト設定
高度な機能
→MACアドレスのみ設定、その他はデフォルト

###試したこと
ホストOS、ゲストOSの再起動
Hyper-Vの削除再導入

###補足情報(言語/FW/ツール等のバージョンなど)
環境構築マシン:IBM system x3250 M5(5458 G2J)
LANポートが2つあり、スイッチから2本LANケーブルを伸ばしてそれぞれのポートにつないでいます。
ホストOSに対しては、別NW上のマシンからのRDP接続ができています。

ホストOS:WindowsServer 2012 R2 Standard(JPN)
ホストOS IPアドレス:xx.yy.zz.91
※ドメインには参加していない
ゲストOS:RHEL6.6

その他必要な情報があればご教示ください。
検索エンジンで引っかかるような設定箇所は大抵確認したはずですが、何か考慮漏れがないでしょうか。

良い質問の評価を上げる

以下のような質問は評価を上げましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

  • プログラミングに関係のない質問
  • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
  • 問題・課題が含まれていない質問
  • 意図的に内容が抹消された質問
  • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
  • 広告と受け取られるような投稿

評価を下げると、トップページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
87.20%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

Linux

Linuxは、Unixをベースにして開発されたオペレーティングシステムです。日本では「リナックス」と呼ばれています。 主にWebサーバやDNSサーバ、イントラネットなどのサーバ用OSとして利用されています。 上位500のスーパーコンピュータの90%以上はLinuxを使用しています。 携帯端末用のプラットフォームAndroidは、Linuxカーネル上に構築されています。

Windows Server

Windows Serverとは、Microsoft社のサーバ用オペレーティングシステムの総称です。 企業内ネットワークなどで利用されるサーバ機へ導入することを想定して開発されているため高い安定性があり、 管理機能を提供するソフトウェアが多く含まれています。