質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
85.46%
Amazon RDS

Amazon RDSは、米アマゾン社が提供しているRDBMSサービス。クラウド上でのリレーショナルデータベースの構築および運用が可能です。MySQL/PostgreSQL/Oracle/SQL Serverのインストールを容易にすることができます。

MySQL

MySQL(マイエスキューエル)は、TCX DataKonsultAB社などが開発するRDBMS(リレーショナルデータベースの管理システム)です。世界で最も人気の高いシステムで、オープンソースで開発されています。MySQLデータベースサーバは、高速性と信頼性があり、Linux、UNIX、Windowsなどの複数のプラットフォームで動作することができます。

データベース

データベースとは、データの集合体を指します。また、そのデータの集合体の共用を可能にするシステムの意味を含めます

Amazon EC2

Amazon EC2は“Amazon Elastic Compute Cloud”の略称です。Amazon Web Services(AWS)の一部であり、仮想化されたWebサーバーのコンピュータリソースをレンタルできるサービスです。

AWS(Amazon Web Services)

Amazon Web Services (AWS)は、仮想空間を機軸とした、クラスター状のコンピュータ・ネットワーク・データベース・ストーレッジ・サポートツールをAWSというインフラから提供する商用サービスです。

Q&A

解決済

2回答

10590閲覧

MySQLをインストールできない

kobatomo-0725

総合スコア5

Amazon RDS

Amazon RDSは、米アマゾン社が提供しているRDBMSサービス。クラウド上でのリレーショナルデータベースの構築および運用が可能です。MySQL/PostgreSQL/Oracle/SQL Serverのインストールを容易にすることができます。

MySQL

MySQL(マイエスキューエル)は、TCX DataKonsultAB社などが開発するRDBMS(リレーショナルデータベースの管理システム)です。世界で最も人気の高いシステムで、オープンソースで開発されています。MySQLデータベースサーバは、高速性と信頼性があり、Linux、UNIX、Windowsなどの複数のプラットフォームで動作することができます。

データベース

データベースとは、データの集合体を指します。また、そのデータの集合体の共用を可能にするシステムの意味を含めます

Amazon EC2

Amazon EC2は“Amazon Elastic Compute Cloud”の略称です。Amazon Web Services(AWS)の一部であり、仮想化されたWebサーバーのコンピュータリソースをレンタルできるサービスです。

AWS(Amazon Web Services)

Amazon Web Services (AWS)は、仮想空間を機軸とした、クラスター状のコンピュータ・ネットワーク・データベース・ストーレッジ・サポートツールをAWSというインフラから提供する商用サービスです。

0グッド

0クリップ

投稿2021/08/11 09:55

編集2021/08/11 13:50

現在、ポートフォリオをherokuからAWSのEC2にデプロイしようとしている初心者です。

インフラの構成としては、パブリックサブネット内にEC2インスタンス、プライベートサブネット内にRDSを利用してDBインスタンスを配置しています。
※OSはAmazon Linux 2を使用しています。
そして現在、EC2にMySQLをインストールする段階でエラーが起きています。

sshにでインスタンスにログイン後、MariaDB用パッケージを削除し、

$ sudo yum remove mariadb-libs

MySQLのリポジトリをyumに追加

$ sudo yum localinstall https://dev.mysql.com/get/mysql80-community-release-el8-1.noarch.rpm

以下のコマンドでMySQLに必要なパッケージを取得しようとすると、

$ sudo yum install --enablerepo=mysql80-community mysql-community-server

このようなエラーが発生し、mysql-community-serverをインストールできません。

読み込んだプラグイン:extras_suggestions, langpacks, priorities, update-motd Repository nodesource is listed more than once in the configuration Repository nodesource-source is listed more than once in the configuration amzn2-core | 3.7 kB 00:00:00 20 packages excluded due to repository priority protections 依存性の解決をしています --> トランザクションの確認を実行しています。 ---> パッケージ mysql-community-server.x86_64 0:8.0.26-1.el8 を インストール --> 依存性の処理をしています: mysql-community-common(x86-64) = 8.0.26-1.el8 のパッケージ: mysql-community-server-8.0.26-1.el8.x86_64 --> 依存性の処理をしています: mysql-community-client(x86-64) >= 8.0.11 のパッケージ: mysql-community-server-8.0.26-1.el8.x86_64 --> 依存性の処理をしています: libtirpc.so.3(TIRPC_0.3.0)(64bit) のパッケージ: mysql-community-server-8.0.26-1.el8.x86_64 --> 依存性の処理をしています: libtirpc.so.3(TIRPC_0.3.3)(64bit) のパッケージ: mysql-community-server-8.0.26-1.el8.x86_64 --> 依存性の処理をしています: libc.so.6(GLIBC_2.28)(64bit) のパッケージ: mysql-community-server-8.0.26-1.el8.x86_64 --> 依存性の処理をしています: libtirpc.so.3()(64bit) のパッケージ: mysql-community-server-8.0.26-1.el8.x86_64 --> トランザクションの確認を実行しています。 ---> パッケージ mysql-community-client.x86_64 0:8.0.26-1.el8 を インストール --> 依存性の処理をしています: mysql-community-client-plugins = 8.0.26-1.el8 のパッケージ: mysql-community-client-8.0.26-1.el8.x86_64 --> 依存性の処理をしています: mysql-community-libs(x86-64) >= 8.0.11 のパッケージ: mysql-community-client-8.0.26-1.el8.x86_64 --> 依存性の処理をしています: libc.so.6(GLIBC_2.28)(64bit) のパッケージ: mysql-community-client-8.0.26-1.el8.x86_64 ---> パッケージ mysql-community-common.x86_64 0:8.0.26-1.el8 を インストール ---> パッケージ mysql-community-server.x86_64 0:8.0.26-1.el8 を インストール --> 依存性の処理をしています: libtirpc.so.3(TIRPC_0.3.0)(64bit) のパッケージ: mysql-community-server-8.0.26-1.el8.x86_64 --> 依存性の処理をしています: libtirpc.so.3(TIRPC_0.3.3)(64bit) のパッケージ: mysql-community-server-8.0.26-1.el8.x86_64 --> 依存性の処理をしています: libc.so.6(GLIBC_2.28)(64bit) のパッケージ: mysql-community-server-8.0.26-1.el8.x86_64 --> 依存性の処理をしています: libtirpc.so.3()(64bit) のパッケージ: mysql-community-server-8.0.26-1.el8.x86_64 --> トランザクションの確認を実行しています。 ---> パッケージ mysql-community-client.x86_64 0:8.0.26-1.el8 を インストール --> 依存性の処理をしています: libc.so.6(GLIBC_2.28)(64bit) のパッケージ: mysql-community-client-8.0.26-1.el8.x86_64 ---> パッケージ mysql-community-client-plugins.x86_64 0:8.0.26-1.el8 を インストール ---> パッケージ mysql-community-libs.x86_64 0:8.0.26-1.el8 を インストール --> 依存性の処理をしています: libc.so.6(GLIBC_2.28)(64bit) のパッケージ: mysql-community-libs-8.0.26-1.el8.x86_64 ---> パッケージ mysql-community-server.x86_64 0:8.0.26-1.el8 を インストール --> 依存性の処理をしています: libtirpc.so.3(TIRPC_0.3.0)(64bit) のパッケージ: mysql-community-server-8.0.26-1.el8.x86_64 --> 依存性の処理をしています: libtirpc.so.3(TIRPC_0.3.3)(64bit) のパッケージ: mysql-community-server-8.0.26-1.el8.x86_64 --> 依存性の処理をしています: libc.so.6(GLIBC_2.28)(64bit) のパッケージ: mysql-community-server-8.0.26-1.el8.x86_64 --> 依存性の処理をしています: libtirpc.so.3()(64bit) のパッケージ: mysql-community-server-8.0.26-1.el8.x86_64 --> 依存性解決を終了しました。 エラー: パッケージ: mysql-community-client-8.0.26-1.el8.x86_64 (mysql80-community) 要求: libc.so.6(GLIBC_2.28)(64bit) エラー: パッケージ: mysql-community-server-8.0.26-1.el8.x86_64 (mysql80-community) 要求: libtirpc.so.3(TIRPC_0.3.3)(64bit) エラー: パッケージ: mysql-community-server-8.0.26-1.el8.x86_64 (mysql80-community) 要求: libc.so.6(GLIBC_2.28)(64bit) エラー: パッケージ: mysql-community-server-8.0.26-1.el8.x86_64 (mysql80-community) 要求: libtirpc.so.3(TIRPC_0.3.0)(64bit) エラー: パッケージ: mysql-community-server-8.0.26-1.el8.x86_64 (mysql80-community) 要求: libtirpc.so.3()(64bit) エラー: パッケージ: mysql-community-libs-8.0.26-1.el8.x86_64 (mysql80-community) 要求: libc.so.6(GLIBC_2.28)(64bit) 問題を回避するために --skip-broken を用いることができます。 これらを試行できます: rpm -Va --nofiles --nodigest

追加したMySQL Yum リポジトリが間違っているのでしょうか?
原因がわからず、ここ数日ずっと悩んでいます。
今回、初めてAWSを利用するので、そもそも間違っていることばかりかもしれませんが、
どなたかご教授くださると幸いです。よろしくお願いいたします。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもMYページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

yu_1985

2021/08/11 10:59

RDSを使うならEC2上にMySQLをインストールする必要性がないのではないでしょうか。
kobatomo-0725

2021/08/11 13:14

WebサーバーがあるEC2インスタンスからDBインスタンスにアクセスするのに必要だと思っていたのですが、必要ないのでしょうか?
AbeTakashi

2021/08/11 13:20 編集

コメント書く場所間違えてしまいました。回答のコメント欄に転記しました。
guest

回答2

0

ベストアンサー

まず、アプリケーションからRDSにアクセスしたいだけであればEC2上にMySQLをインストールする必要はありません。
アプリケーション側で何かしらDBアクセスのツールを使ってください。
インストールしようとしているのはmysql-community-serverのようですが、それはサーバ上にDBを作るためのものです。
RDSを使うのであれば、EC2上にMySQL Serverがあっても、アクセスする先はEC2ではなくRDSなので意味がありません。

EC2にSSHログインして、そこからコマンドラインでRDSの中身を確認するためにMySQLのクライアントでアクセスしたいのであればmysql-clientを入れればいいですが、それであれば別にMariaDBのクライアントでも特に問題はないです。

クライアントを入れたいだけであれば、Amazon Linux2であれば

bash

1sudo yum install mysql

だけで行けるはずです。
ただ、これは確認用に入れたければ入れればいいくらいのもので必須ではありません。
実際にやる場合は一回EC2インスタンスを作り直すことをおすすめします。

投稿2021/08/11 14:23

yu_1985

総合スコア7471

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

0

OSはCentOS8でしょうか? ならそれで正しいのですが、もしAmazon Linux2を使ってるなら

$ sudo yum localinstall https://dev.mysql.com/get/mysql80-community-release-el7-3.noarch.rpm

だと思います。Amazon Linux2を使ってる場合は、基本はCentOS7の手順を参考にしてください。

あと、質問文にOSの種類とバージョンは必ず入れるようにした方が良いです。

投稿2021/08/11 10:12

編集2021/08/11 10:14
AbeTakashi

総合スコア4594

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

kobatomo-0725

2021/08/11 13:10

情報不足失礼しました。 Amazon Linux2を使用しているので、ご指摘いただいたコマンド実行してみたのですが、エラー文は変わりませんでした、、、
AbeTakashi

2021/08/11 13:23 編集

ちょっと理由は分かりませんが、EC2インスタンスを作る最初のところからやり直しなら上手く行くかもしれません。(/etc/yum.repos.d/以下のmysqlのリポジトリの設定を書き直せば、作り直しせずに直るかも) あと、yu_1985さんもおっしゃっているように、RDSを使うのであればmysql-community-serverを入れる必要はなく、mysql-community-clientだけ入れればいいです。
kobatomo-0725

2021/08/11 13:54

一度作り直してみます、、 なるほど、mysql-community-clientだけ入れるだけでmysqlを起動させることができるのですか?
AbeTakashi

2021/08/11 14:06 編集

RDSを使われるのですよね? であれば、MySQLの起動や停止に関してはAWSの管理画面(WEBブラウザ)やaws-cliで行うことになると思いますよ。RDSのMySQLに接続してSQL文を叩きたいなら、mysql-community-clientだけで大丈夫です。
kobatomo-0725

2021/08/12 14:04

EC2を1から作り直した結果なんとかEC2をMySQLをいれたRDSをつなげることができました! ご回答ありがとうございました!
guest

あなたの回答

tips

太字

斜体

打ち消し線

見出し

引用テキストの挿入

コードの挿入

リンクの挿入

リストの挿入

番号リストの挿入

表の挿入

水平線の挿入

プレビュー

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
85.46%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問