質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.49%

  • COCOS2D-X

    190questions

    COCOS2D-Xは、 2Dゲームを手軽に開発できるフレームワークのことです。 iPhone(iOS)向け、Android等に対応しており、 実質ワンソースで開発が可能です。

cocos2d-x 複数のTableViewを使用する時TableViewのCellが

受付中

回答 0

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 675

前提・実現したいこと

ここに質問したいことを詳細に書いてください
(例)PHP(CakePHP)で●●なシステムを作っています。  
  ■■な機能を実装中に以下のエラーメッセージが発生しました。

cocos2d-x 複数のTableViewを使用する時、複数のTableViewのCellが一つしかありません。
各のTableViewに別の情報を表示したいと思います
例えばTableView1にはゲームのスキル情報を、TableView2にはアイテムの情報を表示したいんです。

この場合はどうすれば解決できますか?
Please Help me..! 

発生している問題・エラーメッセージ

エラーメッセージ

該当のソースコード

ここにご自身が実行したソースコードを書いてください


// make TableView
    // skill TableView
    tableView1 = TableView::create(this, Size(550, 330));
    tableView1->setDirection(ScrollView::Direction::VERTICAL);
    tableView1->setVerticalFillOrder(TableView::VerticalFillOrder::TOP_DOWN);
    tableView1->setDelegate(this);
    tableView1->setTag(100);
    tableView1->setPosition(Vec2(mainCharWindowTable->getContentSize().width / 2, mainCharWindowTable->getContentSize().height / 1.85));
    mainCharWindowTable->addChild(tableView1, 3);
    tableView1->reloadData();

    // item TableView
    tableView2 = TableView::create(this, Size(550, 300));
    tableView2->setDirection(ScrollView::Direction::VERTICAL);
    tableView2->setVerticalFillOrder(TableView::VerticalFillOrder::TOP_DOWN);
    tableView2->setDelegate(this);
    tableView2->setTag(200);
    tableView2->setPosition(Vec2(mainCharWindowTable->getContentSize().width / 2, mainCharWindowTable->getContentSize().height / 13));
    mainCharWindowTable->addChild(tableView2, 3);
    tableView2->reloadData();

// make Cell

TableViewCell* MainCharWindow::tableCellAtIndex(TableView* table, ssize_t size)
{
    String* itemPathString = String::createWithFormat("Images/item_icons/slot.png");
    auto itemNameString = String::createWithFormat("아이템%d", size + 1);

    // 古いセルをひとつ取り除いて
    TableViewCell *cell = table->dequeueCell();

    if (!cell) 
    {
        // 取り出せなかった場合、新しいセルを作る
        cell = new TableViewCell();
        cell->autorelease();

        // セルの背景
        auto bg = Sprite::create();
        bg->setAnchorPoint(Vec2(0, 0));
        bg->setTextureRect(Rect(0, 0, 660, 84));
        bg->setColor(Color3B(255, 187, 0));
        cell->addChild(bg);

        auto bgSprite = Sprite::create("Images/item_icons/slot.png");
        bgSprite->setScale(0.7f);
        bgSprite->setAnchorPoint(Vec2::ZERO);
        bgSprite->setTag(789);

        auto itemNameLabel = Label::createWithSystemFont(itemNameString->getCString(), "Arial", 34);
        //attackLabel->setAnchorPoint(Vec2(0, 0));
        itemNameLabel->setPosition(Vec2(150, 65));
        itemNameLabel->setColor(Color3B::BLACK);
        itemNameLabel->setTag(2);
        cell->addChild(itemNameLabel, 100);

        auto itemCountLabel = Label::createWithSystemFont("수량 : ", "Arial", 34);
        //attackLabel->setAnchorPoint(Vec2(0, 0));
        itemCountLabel->setPosition(Vec2(150, 25));
        itemCountLabel->setColor(Color3B::BLACK);
        itemCountLabel->setTag(2);
        cell->addChild(itemCountLabel, 100);

        //if (idx < 5)
        //{
            //auto itemPathString = String::createWithFormat("Images/item_icons/item0%d.png", idx + 1);
            //iconSprite = Sprite::create(itemPathString->getCString());
            //iconSprite->setScale(0.7f);
            //iconSprite->setAnchorPoint(Vec2(0, 0));
            //iconSprite->setTag(123);
            //cell->addChild(iconSprite);
        //}

    }
    else
    {
        //创建了就不需要再重新创建了,不然你会发现图片跟文字都不对
        //auto attackLabel = dynamic_cast<Label*>(cell->getChildByTag(2));
        //attackLabel->setString(string->getCString());
        auto aTexture = TextureCache::sharedTextureCache()->addImage(itemPathString->getCString());
        //auto pSprite = (Sprite*)cell->getChildByTag(123);
        //pSprite->setTexture(aTexture);

    }

    // アイテム名
    //auto name = _itemList[idx].name;
    //auto nameLabel = Label::createWithSystemFont(name.c_str(), "Arial", 48);
    //auto nameLabel = Label::createWithSystemFont("item01", "Arial", 48);
    //nameLabel->setAnchorPoint(Vec2(0, 0.5));
    //nameLabel->setPosition(Vec2(50, visibleSize.height * 0.15));
    //nameLabel->setColor(Color3B::BLACK);
    //cell->addChild(nameLabel);

    // 攻撃力
    //auto attack = StringUtils::format("こうげき力:%d", _itemList[idx].attack);
    //auto attackLabel = Label::createWithSystemFont(attack.c_str(), "Arial", 36);

    return cell;

}

試したこと

課題に対してアプローチしたことを記載してください
TableViewCell* MainCharWindow::tableCellAtIndex(TableView* table, ssize_t size)メソッドを二つ作ってみましたがダメでした

補足情報(言語/FW/ツール等のバージョンなど)

より詳細な情報

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

まだ回答がついていません

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.49%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • COCOS2D-X

    190questions

    COCOS2D-Xは、 2Dゲームを手軽に開発できるフレームワークのことです。 iPhone(iOS)向け、Android等に対応しており、 実質ワンソースで開発が可能です。