質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.78%

【Apache未使用です】Laravelで画面遷移が出来ません

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 104

ショッピングサイトを作成中です。

やりたい事は、現在カテゴリー一覧を用意しており、カテゴリーを選択すると画面遷移して、対象カテゴリーの商品を一覧表示させたいです。
画面遷移までの実装は完了したのですが、いざ動作させると画面遷移ができず、「404|Not Found」と表示されます。
※php artisan route:listコマンドでルーティングを確認しましたが、問題はありませんでした。

上記について解決策を調査したところ、
①php artisan route:clearコマンドによるルートキャッシュのクリア

②httpd.confファイルに「AllowOverride All」の記述をする

上記2点の解決方法が見つかったのですが、①は試しても解決せず、②はWebサーバー「Apache」を使用している場合の対応で、私はApacheを使っていない為、この対応が出来ません。(Webサーバーはデフォルトで用意されているサーバーを使用しています。)

Webサーバー「Apache」を使っていない状態で、このNot Foundをエラーを解消し、画面遷移できるようにする為にはどうすれば良いか?、どなたか些細なことでも良いので、回答を頂けると幸いです。
よろしくお願い致します。

現状のソースコードを貼らせて頂きます。
web.php

Route::get('/', 'ShoppingController@index'); // 商品一覧(初期画面)
Route::get('/shopping/{id}', 'ShoppingController@show'); // 商品詳細
Route::get('/shopping/category={id}', 'ShoppingController@categoryList'); // カテゴリー詳細⇦こちらが画面遷移できません・・・
Route::get('/search', 'SearchController@index'); // 検索機能
Route::get('/custmers/register', 'CustmerController@index'); // カスタマー新規登録

Route::get('/custmers/login', 'CustmerController@login'); // ログイン
Route::get('/custmers/logout', 'CustmerController@logout'); // ログアウト
Route::get('/buying/buyComfirm', 'BuyingController@index'); // 購入手続き
Route::get('/buying/buyingComplete', 'BuyingController@buyingComplete'); // 購入完了
Route::get('/cart', 'ShoppingController@cart'); // カートを閲覧
Route::get('/createReview/index', 'ReviewController@index'); // レビューを書く

コントローラー

class ShoppingController extends Controller
{
    // 商品を一覧表示する
    public function index (){
        $products = Product::paginate(12); // 1ページに12件表示させる

        return view ('index', [
            'products' => $products,
            'submenu' => Category::all(),
        ]);
    }

    // 商品の詳細情報を表示
    public function show ($id){
        $productDetail = Product::findOrFail($id); // 見つからなかったら例外を返す処理を行ってくれる
        $categoryProducts = Product::where('category_id',$productDetail["category_id"])->whereNotIn('id',[$id])->get(); // 同カテゴリー商品を取得する(対象商品以外を取得)
        $productComments = Comment::where('product_id',$productDetail["id"])->get(); // 対象商品に対するコメントも取得する
        return view('show', [
            'productDetail' => $productDetail,
            'categoryProducts' => $categoryProducts,
            'productComments' => $productComments,
            'submenu' => Category::all(),
        ]);
    }

    // カテゴリー毎の商品一覧を表示(引数はカテゴリーID)
    // 今回表示させたいメソッドです
    public function categoryList ($id){
        $products = Product::where('category_id', $id)->get(); // 選択したカテゴリーの商品を取得する
        return view('categoryProduct', [
            'products' => $products,
            'submenu' => Category::all(),
        ]);
    }


今回表示させたいview’(categoryProduct.blade.php)

@extends('layouts.default')
@section('title', 'Shopping Review')
@section('css')
<link rel="stylesheet" href="{{ asset('css/imagehover.min.css') }}">
@endsection
@section('content')
@include('submenu', ['categorys' => $submenu])
@if (isset ($products))
<div class = 'content'>
  @foreach ($products as $product)
    <figure class="imghvr-fade">
      <img src="{{ $product->image }}" class="productImage">
      <figcaption>
        カテゴリー:{{ $product->category->name }}<br/><br/>
        商品名:{{ $product->name }}<br/><br/>
        価格:{{ $product->price }}円
      </figcaption>
      <a href="{{ action('ShoppingController@show', $product->id) }}"></a>
    </figure>
  @endforeach
  {{ $products->links() }}
</div>
@endif
@endsection
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • MasahiroTakata

    2021/07/22 17:29

    確認したところ、「Laravel development server」です。
    Laravelでサーバー起動時に「php artisan serve」コマンドを使用するのですが、その時に
    「Laravel development server started: http://127.0.0.1:8000」が表示されます。

    キャンセル

  • m.ts10806

    2021/07/22 17:36

    あぁ、内部サーバーですね。
    ちなみにどういう風に構築しましたか?
    結構それ大事です。
    それに404ということはWebサーバーへのリクエストはされていて
    そのリクエストを受け付けるルーティング(URI)がなかった ということですから、単にパスの問題のような気がします。
    View側のコードもあった方がいいかもしれません。

    キャンセル

  • MasahiroTakata

    2021/07/22 18:27

    はい、内部サーバーです。(ここまですみません。)
    構築の流れとしましては、(大まかになりますが)
    composerとLaravelをインストールして構築しました。(PHPはMacOSで用意されている為、インストール不要、Homebrewは入れていない感じです(brew -vコマンドで確認しても表示されなかった為))

    >View側のコードもあった方がいいかもしれません。
    了解です、viewのコードを貼らせて頂きます。(最初の質問のところに追加致します。)

    キャンセル

回答 1

checkベストアンサー

+2

ビルトインサーバーは使った事無いけど他の一般的なWEBサーバーと同じ動作をするとしたら

Route::get('/shopping/category={id}', 'ShoppingController@categoryList'); 

この中の={id}がNGです

書くなら

Route::get('/shopping/category/{id}', 'ShoppingController@categoryList'); 

それか普通にクエリパラメーターを受け取る書き方をしましょう

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2021/07/22 21:31

    @hentaimanさん
    Route::get('/shopping/category/{id}', 'ShoppingController@categoryList');
    上記コードに変更したところ、画面遷移が出来ました!

    解決です、回答誠にありがとうございました!

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.78%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る