質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.47%

  • JavaScript

    17009questions

    JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

  • イベントハンドラ

    37questions

    マウスのクリックなどの特定の事象(イベント)が発生した時に実行される処理のことをイベントハンドラと呼びます。

javascriptにおけるカスタムイベントの使いどころとは

受付中

回答 3

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 2
  • VIEW 1,696

aaaaaaaa

score 469

下記のソースは、クリックされるとアラートが表示される処理です。
カスタムイベントというものを習ったばかりなのですが、下記のソースについて疑問があります。
下記のソースで、イベント部分(elm.addEventListener('orizinaru', function() {
)にorizinaruと指定しています。orizinaruの部分をclickと記述すれば、
わざわざorizinaruカスタムイベントを作成する必要は無くなります。
javascriptにおいてカスタムイベントは、どのような場面で使用するべきなのでしょうか。

<p id="aaa">aaaaa</p>
var elm = document.getElementById('aaa');
//orizinaruカスタムイベント実行
elm.addEventListener('orizinaru', function() {
    alert("aaaaaaa");
}, false);//falseなのでバブリングする。
//orozinaruカスタムイベント/clickされたらカスタムイベントを実行
elm.addEventListener('click', function() {
     //カスタムイベント作成
    var orizinaru = document.createEvent("HTMLEvents");
    orizinaru.initEvent("orizinaru", true, false);//第二引数:フェーズ/第三引数:イベントキャンセル

    this.dispatchEvent(orizinaru);
}, false);
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 3

+5

例示されているコードはカスタムイベントを作成する事を説明するためだけのコードなのではないでしょうか。

下記ライブラリはコンテンツを左右にスライドさせる物ですが、Callbacksに掲載されているイベントはカスタムイベントとして実装されているので、そのタイミングで処理を挟むことが可能です。たとえば、スライドが切り替わるたびにボタンの色を変えるとかそういった処理が可能で、しかも複数の処理を割り当てる事も可能です。

【Swiper Demos】
http://idangero.us/swiper/demos/

【Swiper API #Emitter API / Events】
http://idangero.us/swiper/api/#emitter

// Init Swiper
var mySwiper = new Swiper('.swiper-container');
 
// Later add callback
mySwiper.on('slideChangeStart', function () {
    console.log('slide change start');
});

イベントで処理する事が向いている場面があれば、カスタムイベント作成すればよいのではないでしょうか。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

+1

 連続処理

質問文の事例は連続した一連の流れが不明なのでここだけ読むと一つにまとめたくなりますが、実際は複数の関数に小分けして連続処理する場面で使うものだと思います。

 コールバック関数

「関数A -> 関数B」のように連続処理する場合、関数A内部で関数Bを呼び出す実装が考えられます。
しがしながら、関数Aと関数Bは機能的に独立しており、関数Aのスコープ上から関数Bを参照できない場合があります。
その場合は関数Aにコールバック関数で関数Bを引き渡すことになります。
ここで「A->B->C->D」のように連続処理数が増えると引き渡すコールバック関数が比例して増えていきます(いわゆるコールバック地獄です)。

 Promise

コールバック地獄を防ぐ為に考案された機能に Promise があります。
Promise という統一されたインターフェースにコールバック関数を閉じ込める事でコールバック関数の管理コストを下げることが出来ます。

 カスタムイベント

カスタムイベントはJavaScriptコード上のどこからでも参照出来ますので、関数Aが終わった時に「カスタムイベント "a-end" 」を発動し、関数Bの実行を誘発させる事が可能です。
関数Bをグローバル関数化しても似たような事が出来ますが、カスタムイベントはイベント発火時に複数の関数を登録順で呼び出せるメリットがあります。

カスタムイベントは DOM Events きていいなのでバブリングやキャプチャリングでイベントが伝播される事を利用すると処理順を上手く制御出来ます。

また、カスタムイベントはグローバルスコープを汚しません。
ただし、イベントという共通スペースを使うので衝突する事はあり得ます。
歴史的にネイティブなイベント名は lower camel case か upper camel case にする傾向があるので記号を織り交ぜることでネイティブイベントとの衝突は防ぐことが出来ます。

 カスタムイベントの使用例

カスタムイベントの使用例としては、例えば、RPGでフィールドマップを移動中に敵と遭遇し、戦闘が開始された時にカスタムイベント「battle-start」が発動し、関連する機能が呼び出されます。
このようにある種のタイミングに特別な意味を持たせるのがカスタムイベントの特徴です。

Re: aaaaaaaa さん

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

0

javascriptといっても例えば、serverで動くnode.jsやxul内で動く特権javascriptなどがあります。
特権javascriptの場合、とてもいろいろなことができます。(ファイルをローカルから読み込んだり)
そんな場合にも他のjsファイルでとる必要がある場合、イベント駆動で実装すれば、他のjsファイルから検知することができます。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • JavaScript

    17009questions

    JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

  • イベントハンドラ

    37questions

    マウスのクリックなどの特定の事象(イベント)が発生した時に実行される処理のことをイベントハンドラと呼びます。