質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.48%

  • SVN

    89questions

    SVNは、CollabNet社が開発したソースコードなどを管理する集中型のバージョン管理システムです。 Subversionとも呼ばれ、CVSの問題点を解決すべく開発された次世代のバージョン管理システムとして開発されました。基本的なコマンドはCVSと共通しています。複数人の開発者が共同でひとつのソフトウェアの開発にあたるときなどに、ドキュメント及びソースコードなどを管理するのに使用されます。

  • Subversion

    51questions

    Subversionは、使い方はCVSによく似た、CVS(Concurrent Versions System)を改良したバージョン管理ツールです。

subversionでバックアップを自動化させたい

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 3,228

.zero

score 8

実現したいこと

subversionのサーバーを建てたのですが、バックアップを以下の方法自動化し行いたいと思っています。
バックアップ方法:
  ①最初にフルバックアップをとる。
  ②次にバックアップを取るタイミングでフルバックアップと比較し差分だけをバックアップ。
  ③②以降は②で作ったバックアップと比較して差分をバックアップ。

自分で調べた情報だと差分バックアップ(特定のリビジョンを指定して取得)することは出来るとのことでした。

svnadmin dump /home/svn/hoge/ -r [リビジョンの指定] --incremental > hoge_bak000.dump

ただ、上記の方法だと毎回リビジョンを手動で入力しなければならないため自動化が出来ません。

上記のリビジョンを指定してバックアップを取る以外に差分のバックアップを取る方法がわかる方、ご教授お願いします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

check解決した方法

0

自己解決したので情報展開として記載します。


まず、使うのは「svn-backup-dumps.py」というツールです。
簡単に説明すると「svnadmin dump コマンドを簡単に使えるようにしたもの」です。
以下のコマンドを入力すると取得できます。

$ cd /usr/local/sbin
$ svn export http://svn.apache.org/repos/asf/subversion/trunk/tools/server-side/svn-backup-dumps.py

svn-backup-dumps.pyを使ったバックアップの方法

①フルバックアップ
svn-backup-dumps.py -b /var/www/svn/hoge/ /var/www/bak/test/
オプションで指定している-bは bzip形式に圧縮してくれるそうです。

②差分バックアップ
svn-backup-dumps.py -i -b /var/www/svn/hoge/ /var/www/bak/test/
オプションで指定している-iは最後のバックアップからの差分のみをバックアップする際に記述するそうです。

上記の2つを使うことで解決しました。

ちなみに、出力形式は以下のようになっていました。
「hoge.000000-000020.svndmp.bz2」
「ディレクトリ名.リビジョンの範囲.拡張子.圧縮形式」

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.48%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • SVN

    89questions

    SVNは、CollabNet社が開発したソースコードなどを管理する集中型のバージョン管理システムです。 Subversionとも呼ばれ、CVSの問題点を解決すべく開発された次世代のバージョン管理システムとして開発されました。基本的なコマンドはCVSと共通しています。複数人の開発者が共同でひとつのソフトウェアの開発にあたるときなどに、ドキュメント及びソースコードなどを管理するのに使用されます。

  • Subversion

    51questions

    Subversionは、使い方はCVSによく似た、CVS(Concurrent Versions System)を改良したバージョン管理ツールです。