質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.48%

[403]久々にコーディングしたらgit pushできず困ってます

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 327

score 28

やりたこと

OSSのプロジェクトにコミットしようと思い、変更をpushするタイミングにいます。

開発環境

  • OS:mac os Big Sur v11.4
  • git name:USERNAME
  • email: xxxx@gmail.com

push時のエラー

% git push origin <BRANCH NAME>
上記のとおりプロジェクトのディレクトリでpushしたところ以下のエラーメッセージが表示されました。

remote: Permission to project/examples.git denied to USERNAME.
fatal: unable to access 'https://github.com/project/examples.git/': The requested URL returned error: 403


project/examplesがOSSのリモートレポジトリになります。

やったこと①「.git/configの変更」

こちらの記事を参考にしました.
書いてある内容としてはgitの設定をglobalではなく、localに変更するというもの。
つまり、以下の2行に等価と考え実行しました。

% git config --local user.name USERNAME
% git config --local user.email xxxx@gmail.com


この状態で.git/config の中身は次のようになっています。

[core]
        repositoryformatversion = 0
        filemode = true
        bare = false
        logallrefupdates = true
        ignorecase = true
        precomposeunicode = true
[remote "origin"]
        url = https://github.com/project/examples.git
        fetch = +refs/heads/*:refs/remotes/origin/*
[branch "master"]
        remote = origin
        merge = refs/heads/master
[submodule "QR-Code-generator"]
        active = true
        url = https://github.com/nayuki/QR-Code-generator
[user]
        name = USERNAME
        email = xxxx@gmail.com


このようにしっかり書き込まれていることを確認した上で、もう一度pushしましたが結果は変わらず403でした。
また、以下の形も試しましたが結果は同じです。

 [remote "origin"]
     url = https://USERNAME:PASSWORD@github.com/xxxx.git

そもそも、この形に変更してpushできるのは自前のリモートレポジトリだけであり、今回の場合は他人が作ったレポジトリに対してログインすることになるので失敗するのではと考えたのですが、それでも結果が同じ403になるとは。。。

やったこと②「SSHに変更」

ここまではHTTPSでpushしていたのでSSHに変更しました、
GitHubの公式ガイドを見ながらセッティングしました。

→結果は変わらず403

やったこと③「source treeでpush」

結果は403になるとわかっていましたが、試しにやってみました。

git --no-optional-locks -c color.branch=false -c color.diff=false -c color.status=false -c diff.mnemonicprefix=false -c core.quotepath=false -c credential.helper=sourcetree push -v --tags --set-upstream origin refs/heads/BRANCH NAME>:refs/heads/<BRANCH NAME>
Pushing to https://github.com/project/examples.git
remote: Invalid username or password.
fatal: Authentication failed for 'https://github.com/project/examples.git/'


メッセージの形は違うけど、内容は403と同じようです。
②③については、ローカル、グローバルどちらの設定も試しましたがダメでした

やったこと④「keychain accessをいじる」

つぎはこちらを試しました。
pushしてみるとパスワードを求められたので入力すると以下のようにメッセージが変わりました。

% git push origin BRANCH NAME
Password for 'https://github.com': 
remote: No anonymous write access.
fatal: Authentication failed for 'https://github.com/project/examples.git/'

ここ

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • hoshi-takanori

    2021/06/23 03:46

    project/examples.git の project がご自分のアカウントじゃないなら、そのリポジトリへの書き込み権限がないのでは?

    キャンセル

回答 1

checkベストアンサー

0

Forkして自分のリポジトリを作りそこにpushしてからプルリクエスト作ると良いですよ

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2021/06/23 08:45

    ご指摘の通り、forkするのを忘れていました。
    fork後に変更を加え、無事にpushできました。
    ありがとうございます!

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.48%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る