質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.50%

  • Swift

    7435questions

    Swiftは、アップルのiOSおよびOS Xのためのプログラミング言語で、Objective-CやObjective-C++と共存することが意図されています

  • Swift 2

    1333questions

    Swift 2は、Apple社が独自に開発を行っている言語「Swift」のアップグレード版です。iOSやOS X、さらにLinuxにも対応可能です。また、throws-catchベースのエラーハンドリングが追加されています。

  • Realm

    200questions

    RealmとはSQLiteやCore Dataに代わるモバイルデータベースです。iOSとAndroidの両方でサポートされています。

RealmSwiftでマイグレーションを実装したい

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,855

____usaco

score 4

前提・実現したいこと

SwiftでRealmSwiftのマイグレーションを実装したいと思っています。Realmの公式のドキュメントを参考に以下のコードを書いたのですが、マイグレーションは適用されずエラーが出てしまいます。

ファイル:AppDelegate.swift

func application(application: UIApplication, didFinishLaunchingWithOptions launchOptions: [NSObject: AnyObject]?) -> Bool {
        // Override point for customization after application launch.

        // Realm マイグレーション
        Realm.Configuration.defaultConfiguration = Realm.Configuration(
            // バージョン設定
            schemaVersion: 0,

            // 更新
            migrationBlock: { migration, oldSchemaVersion in
                // バージョン1
                if oldSchemaVersion < 1 {
                    migration.enumerate(User.className()) { oldObject, newObject in
                        newObject!["image"] = ""
                    }
                }
            }
        )

        return true
    }


ファイル:User.swift

import RealmSwift

class User: Object {

    dynamic var id = 0
    dynamic var name = ""
    dynamic var image = "" // 新しく追加

}

発生している問題・エラーメッセージ

Thread 1: EXC_BAD_INSTRUCTION (code=EXC_I386_INVOP, subcode=0x0)

試したこと

  • Realmのデータファイルを消すとエラーは消えます。
  • バージョンの数値をあらゆるパターンで入れ替えた。
  • ソースコード自体にはエラーは出ていない。

補足情報(言語/FW/ツール等のバージョンなど)

xcode 7.3
swift 2.2
Realm Swift 098.8

参考にしたサイト

Realm公式ドキュメント マイグレーション

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

最低限の記述ですがとりあえずマイグレーションが出来ましたので記載します。

★ 1回目インストール実行

// AppDelegate -------------

import UIKit
import RealmSwift

@UIApplicationMain
class AppDelegate: UIResponder, UIApplicationDelegate {

    var window: UIWindow?

    func application(application: UIApplication, didFinishLaunchingWithOptions launchOptions: [NSObject: AnyObject]?) -> Bool {

        Realm.Configuration.defaultConfiguration = Realm.Configuration(
            schemaVersion: 0,
            migrationBlock: { migration, oldSchemaVersion in

                migration.enumerate(Person.className()) { oldObject, newObject in

                    if oldSchemaVersion < 1 {
                        newObject?["lastName"] = "MyLastaName"
                    }
                }
        })
        return true
    }
}


// ViewController -------------

import UIKit
import RealmSwift

class ViewController: UIViewController {

    override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()

        let realm = try! Realm()
        let person = Person()
        person.firstName = "MyFirstName"
        person.age = 20
        try! realm.write {
            realm.add(person)
        }

    // ログ出力
    print(realm.objects(Person)[0])

    }
}

// Model -------------

import RealmSwift

// v0
class Person: Object {
    dynamic var firstName = ""
    dynamic var age = 0
}
// Log出力
Person {
    firstName = MyFirstName;
    age = 20;
}

★ 2回目マイグレーション実行

変更場所

// AppDelegate -------------
// 0 => 1
schemaVersion: 1,


// ViewController -------------

// 以下をコメントアウト
/*
let person = Person()
person.firstName = "MyFirstName"
person.age = 20
try! realm.write {
    realm.add(person)
}
*/

// Model -------------
// lastNameを追加
// v1
class Person: Object {
    dynamic var firstName = ""
    dynamic var lastName = ""
    dynamic var age = 0
}
Person {
// Log出力
    firstName = MyFirstName;
    age = 20;
    lastName = MyLastaName;
}

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/04/29 18:51 編集

    ドキュメントと書き方が違うというのは、以下のソースコードでしょうか?

    [わたしのコード]
    Realm.Configuration.defaultConfiguration = Realm.Configuration(
    schemaVersion: 0,

    migrationBlock: { migration, oldSchemaVersion in
    if oldSchemaVersion < 1 {
    }
    })

    [ドキュメントのコード]
    let config = Realm.Configuration(
    schemaVersion: 1,

    migrationBlock: { migration, oldSchemaVersion in
    if (oldSchemaVersion < 1) {
    }
    })

    Realm.Configuration.defaultConfiguration = config

    書き方は違いますが、内容は同じかと思います。


    また、AppDelegate.swift に書いているコード自体にはエラーはないので、以下のコードを消しても消さなくてもエラーは出ません。問題は、認識されないということだと思います。

    migration.enumerate(User.className()) { oldObject, newObject in
    newObject!["image"] = ""
    }

    キャンセル

  • 2016/04/29 18:56 編集

    すみません。ViewControllerで書いていてそこではうまく実行できたので回答したのですが、AppDelegateに記述した場合自分のコードもエラーがでました。

    キャンセル

  • 2016/04/29 19:15

    そうでしたか〜、、

    ん、ViewControllerでは実行されたのですね、AppDelegateについて調べてみます。

    キャンセル

  • 2016/04/29 20:27

    AppDelegateでもマイグレーションできることを確認できました。
    回答を変更したので、確認してみてください。

    キャンセル

  • 2016/04/29 21:09

    出来ました!
    分かりやすい解答ありがとうございます。

    全く同じように書いたら、うまく実行され。
    わたしのソースコードとの相違点を探したら、エラーの原因が分かりました!

    // ViewController -------------

    import UIKit
    import RealmSwift

    class ViewController: UIViewController {

    // ここに変数を定義すると、application()より先に読み込まれてエラー
    let realm = try! Realm()

    override func viewDidLoad() {
    super.viewDidLoad()

    //let realm = try! Realm()
    let person = Person()
    person.firstName = "MyFirstName"
    person.age = 20
    try! realm.write {
    realm.add(person)
    }

        // ログ出力
        print(realm.objects(Person)[0])

    }
    }

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.50%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • Swift

    7435questions

    Swiftは、アップルのiOSおよびOS Xのためのプログラミング言語で、Objective-CやObjective-C++と共存することが意図されています

  • Swift 2

    1333questions

    Swift 2は、Apple社が独自に開発を行っている言語「Swift」のアップグレード版です。iOSやOS X、さらにLinuxにも対応可能です。また、throws-catchベースのエラーハンドリングが追加されています。

  • Realm

    200questions

    RealmとはSQLiteやCore Dataに代わるモバイルデータベースです。iOSとAndroidの両方でサポートされています。