質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.06%

作成したいゲームの考え方を教えていただきたいです。

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 83

score 18

前提・実現したいこと

JavaScriptでポーカーゲームを作成したいです。

前提として、
ジョーカーなし。
カード交換なし。
ボタンを押すと自分と相手に5枚ずつ配られ、そのカードの成立役のみで判定。

知りたいことは、役の判定方法です。
とっかかりすら掴めず、考え方がわからないので実装するための方法、考え方を教えていただきたいです。

現状、ボタンをクリックしたら双方に5枚ずつのカードが配られるところまでは書けたのでそのコードを下に記載します。

画像パスの配列の中身は
フォルダ名/cl8.png
フォルダ名/he2.png
のように計52個入っています。

該当のソースコード

  <ul id="oya_img">
    <li><img src="" class="display_card" id="img1"></li>
    <li><img src="" class="display_card" id="img2"></li>
    <li><img src="" class="display_card" id="img3"></li>
    <li><img src="" class="display_card" id="img4"></li>
    <li><img src="" class="display_card" id="img5"></li>
  </ul>

  <div id="div_btn"><input type="button" id="btn" value="スタート"></div>

  <ul id="child_img">
    <li><img src="" class="display_card" id="img6"></li>
    <li><img src="" class="display_card" id="img7"></li>
    <li><img src="" class="display_card" id="img8"></li>
    <li><img src="" class="display_card" id="img9"></li>
    <li><img src="" class="display_card" id="img10"></li>
  </ul>



  var btn = document.getElementById('btn');

  const img_array = ['画像パス1','画像パス2'...,'画像パス52']

  var img1 = document.getElementById('img1');
  var img2 = document.getElementById('img2');
  var img3 = document.getElementById('img3');
  var img4 = document.getElementById('img4');
  var img5 = document.getElementById('img5');
  var img6 = document.getElementById('img6');
  var img7 = document.getElementById('img7');
  var img8 = document.getElementById('img8');
  var img9 = document.getElementById('img9');
  var img10 = document.getElementById('img10');


 btn.addEventListener('click',function(){

  var length = 10;
  var min = 0, max = 51;
  var tramp_array = [];

  function intRandom(min, max){
    return Math.floor( Math.random() * (max - min + 1)) + min;
  }
  //配列にインデックス0〜51を格納、重複なし
  for(var i = min; i < length; i++){
    while(true){
      var tmp = intRandom(min, max);
      if(!tramp_array.includes(tmp)){
        tramp_array.push(tmp);
        break;
      }
    }
  }

  // 後で考える。これはエラーになる、 できればループで2人に5枚ずつ表示させたい
  // for(var k = 1; k <= length; k++){
  //   ('img' + k).src = img_array[tramp_array[k]];
  // }

  // ループなし
  img1.src = img_array[tramp_array[0]];
  img2.src = img_array[tramp_array[1]];
  img3.src = img_array[tramp_array[2]];
  img4.src = img_array[tramp_array[3]];
  img5.src = img_array[tramp_array[4]];
  img6.src = img_array[tramp_array[5]];
  img7.src = img_array[tramp_array[6]];
  img8.src = img_array[tramp_array[7]];
  img9.src = img_array[tramp_array[8]];
  img10.src = img_array[tramp_array[9]];


}, false);
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • m.ts10806

    2021/05/03 18:05

    このコードをもってどのようなアドバイスを得たいのか具体的に書かれたほうが良いかと思います。

    キャンセル

回答 1

checkベストアンサー

+2

プログラム全般に通じるアドバイスですが、まずは「できるだけシンプルなもの」から実装してみましょう。ふつうのポーカーであれば、まずは「ワンペア」あるいは「フラッシュ」あたりから、どうすればいいか考えていってみましょう。

そして、複数の判定を組み合わせる場合は、高いものからやっていったほうがいいです。スリーカードの2枚だけ取り出せばワンペアになっていますが、先にスリーカードの判定をすれば、ワンペアの時にスリーカードを気にする必要がなくなります。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2021/05/03 18:34

    ありがとうございます。

    考えてみます。

    キャンセル

  • 2021/05/04 17:59

    こんにちは。
    無事に解決いたしました。

    自己解決にするとベストアンサーにできないので、いつか誰かの役に立つ可能性を考慮してこちらに解決した方法の考え方を載せておきます。

    1、img配列とは別に数値で配列を作る(元から画像を使わないならこの配列だけでいい)
    [101,102,103...201,202,203...301,302,303...412,413]

    2、私が上に載せたコードで行ったことを、1で作った数値の配列で行う(ここまでで親と子の手札が5枚ずつ、数値で取得できる)

    3、スートと番号(2からエースまで)を格納する配列を作る

    4、ループさせてそれぞれの手札を「3」で作った配列に格納(手札の数字を100で割るとスートが取得でき、手札の数字を100で割った余りを求めると番号が取得できる)

    ここまでで、5枚の内訳が仮に
    スペード、スペード、ハート、ダイヤ、クラブ
    だった場合に、
    [2(スペード),1(ハート),1(ダイヤ),1(クラブ)]
    のような配列が出来上がる

    5、格納した3の配列を使って条件分岐


    細かくは書いていませんが、考え方はこんな感じで解決しました。

    ありがとうございました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.06%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る