質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.48%

  • Ruby

    7938questions

    Rubyはプログラミング言語のひとつで、オープンソース、オブジェクト指向のプログラミング開発に対応しています。

  • Ruby on Rails

    7492questions

    Ruby on Railsは、オープンソースのWebアプリケーションフレームワークです。「同じことを繰り返さない」というRailsの基本理念のもと、他のフレームワークより少ないコードで簡単に開発できるよう設計されています。

  • Ruby on Rails 4

    2455questions

    Ruby on Rails4はRubyによって書かれたオープンソースのウェブフレームワークです。 Ruby on Railsは「設定より規約」の原則に従っており、効率的に作業を行うために再開発を行う必要をなくしてくれます。

  • RubyGems

    338questions

    RubyGemsはRubyによるプログラミングのためのパッケージマネジメントツールです。ユーザはこれを使用することで、Rubyライブラリのダウンロードやアップデートや、依存関係の自動解決が可能になります。

  • Devise

    252questions

    Deviseとは、Ruby-on-Railsの認証機能を追加するプラグインです。

Deviseで作られているマイページを編集した後、マイページに飛ぶようにしたい

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,148

Takoyakis

score 10

Deviseで作られているマイページを編集した後、マイページに飛ぶようにしたい

初心者です。
Deviseを使ってユーザー登録できるようにしようとしています。
そこで、詳細なユーザーマイページがあったら利用者は楽しいのではないかと思い、Deviseで用意されているregistrationsのviewに独自のカラムを付け加えました。
そして、その情報の保存等はうまくいくのですが、「更新する」ボタンを押すとrootのトップページに飛んでいってしまいます。
実現したいことは、このマイページ編集後に更新されたマイページに飛ぶようにすることです。
controllerのeditのところに redirect_to :backを付ければいいのかなとか、prefixを指定すればいいのかなとか色々試行錯誤したのですが、そもそもDevise_controllerが存在しないみたいですね。

この場合はどこにどういう記述すればうまくいくのでしょうか。

先輩方、アドバイスをくださいませ

該当のソースコード

view_file  registrations/edit.html.erb

   <%= form_for(resource, as: resource_name, url: registration_path(resource_name), html: { method: :put }) do |f| %>
      <div class="actions">
        <%= f.submit "更新" %>
      </div>
    <% end %>


application_controller

class ApplicationController < ActionController::Base
  # Prevent CSRF attacks by raising an exception.
  # For APIs, you may want to use :null_session instead.
  protect_from_forgery with: :exception
  before_action :configure_permitted_parameters, if: :devise_controller?

  def configure_permitted_parameters
    devise_parameter_sanitizer.for(:sign_up) << [:name]
    devise_parameter_sanitizer.for(:account_update) << [:avatar, :favorite_tea_type, :favorite_leaf, :favorite_shop, :preference]
  end
end


config/routes.rb

Rails.application.routes.draw do
 devise_for :users

 root 'teas#index'
 resources :users
end

補足情報

問題を解決するために、他に必要なソースコードがあれば教えてください。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

+1

公式のWikiにHow To: Customize the redirect after a user edits their profileというまんまの記事があります。

簡単に言うと、RegistrationsControllerをアプリケーション側で用意してafter_update_path_forメソッドをオーバーライドするか、user_rootというprefixを持つルーティングを定義するか、どちらかの方法になります。

ところで、

devise_for :users
resources :users

だと、いくつかのルーティングが重複するため意図しない動作をするかもしれません。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/04/11 01:30

    サイト、参考にさせて頂きます、ありがとうございます

    キャンセル

  • 2016/04/12 10:59

    提示して頂いたサイトを参考に実装した結果、うまくできました。
    ありがとうございました!

    キャンセル

0

rails devise ログイン後
で google 検索すると、いろいろ情報が得られると思います。
既に検索して、それらのページを読んだうえでの teratail への質問なら、その旨お知らせください。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/04/11 01:28

    回答して頂いてありがとうございます
    はい、検索していろいろなサイトを見た上で質問したのですが、分からないところがあります。
    自分がしたいことはログイン後の指定じゃないからと、これらのページは参考にはしていたのですが、試みてはいませんでした。
    マイページ編集後のページ指定もこの after_sign_in_path_for等を応用して、メソッドとして使えばいけるということでしょうか

    それともうひとつわからにことがありまして、この時の引数の(resource)は何を表していてどういう動きをするのか教えて頂けると幸いです。

    キャンセル

  • 2016/04/11 14:02

    質問を勘違いした回答のようで、別に回答したとおり、「ログイン後」と質問されている「ユーザー情報編集後」では処理が異なりますので、「ログイン後」の処理は参考にはなりませんし試す意味もありません(まぁここで同じように変更する方法があるのではないか、`after_sign_in_path_for`に類するメソッドがあるのではないか、と気づけるようになれば一つの成長ですので、間接的には参考になると言えないこともないかもしれませんが)。after_xxx_path_forの引数の`resource`には該当のユーザーのオブジェクトが入ってきます。

    キャンセル

  • 2016/04/12 11:02

    同じように変更すればできるのでは、とやってみましたが無理でした。
    いろいろ試した結果、上の方が提示してくださったサイトを参考にしたらできました。
    いつも回答してくださってありがとうございます!
    resourceのこと、知らなかったです。勉強になります

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.48%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • Ruby

    7938questions

    Rubyはプログラミング言語のひとつで、オープンソース、オブジェクト指向のプログラミング開発に対応しています。

  • Ruby on Rails

    7492questions

    Ruby on Railsは、オープンソースのWebアプリケーションフレームワークです。「同じことを繰り返さない」というRailsの基本理念のもと、他のフレームワークより少ないコードで簡単に開発できるよう設計されています。

  • Ruby on Rails 4

    2455questions

    Ruby on Rails4はRubyによって書かれたオープンソースのウェブフレームワークです。 Ruby on Railsは「設定より規約」の原則に従っており、効率的に作業を行うために再開発を行う必要をなくしてくれます。

  • RubyGems

    338questions

    RubyGemsはRubyによるプログラミングのためのパッケージマネジメントツールです。ユーザはこれを使用することで、Rubyライブラリのダウンロードやアップデートや、依存関係の自動解決が可能になります。

  • Devise

    252questions

    Deviseとは、Ruby-on-Railsの認証機能を追加するプラグインです。