RailsのActive Recordで多対多のDBを作成し、中間テーブルに情報をもたせた場合、どのようにアクセスするのがベストであるか。

解決済

回答 1

投稿 ・編集

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 9,616

mazu_mooping

score 15

タイトルでは説明しにくいので、実現したい例を以下に示します。

以下の3つのモデルがあり、データベースもすでに作成してあるとします。

[Projectモデル]
id,name
1,社内運動会
2,年末キャンペーン

[ProjectsMembersモデル]
(中間テーブル)
project_id,member_id

[Memberモデル]
id,name(UNIQUE)
1,山田
2,田中


このようなモデルがあった場合、Project内でのMemberの評価を指定できるようにしたいと思っています。
例えば
p1 = Project.find 1
p1.members.find_by_name('山田').rate 
#山田さんの社内運動会プロジェクトでの評価は3

p = Project.find 2
p2.members.find_by_name('山田').rate
#山田さんの年末キャンペーンでの評価は2

ここで、rateという属性を参照していますが、これをMembersモデルに実装(rateカラムを設ける)してしまうと
Projectごとの評価ができなくなってしまいます。

これを避けるために、中間テーブルにrateというカラムを設けたいと思っております
例えば

[ProjectsMembersモデル]
(中間テーブル)
project_id,member_id,rate
1,1,3
2,1,2

とすれば、プロジェクトごとにメンバーの方の評価を設定することができます。

ここで、タイトルの質問に戻りますが
中間テーブルにこのように情報をもたせた場合、どうやってアクセスすることがベストでしょうか。
上で書いたProjectsMembersモデルにrateカラムを設ける方法だと。
p1 = Project.find 1
m1 = Member.find_by_name('山田')
result = ProjectsMembers.find(:project_id => p1.id,:member_id => m1.id)
result.rate

これで一応結果は得られる(と思い)ますが、中間テーブルにいい感じにアクセスできるような方法はありませんでしょうか。
もしくが、このような問題を別の方法で解決する方法はありますでしょうか。
ご教授お願い致します。


  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+3

テーブル間にアソシエーションを適宜設定することで、各種のアクセスメソッドが追加されます。

参考:
- rails - has_many through: http://babiy3104.hateblo.jp/entry/2014/02/22/152341

- Railsの has_many/belongs_toメソッドによる1対多関係などのモデル間のアソシエーション(リレーション)の作成方法 http://ruby-rails.hatenadiary.com/entry/20140810/1407617435
  この  page 中で  through を検索してください。

- FactoryGirl で多対多のアソシエーションのつくり方 http://blog.inouetakuya.info/entry/2013/12/28/205008

以下に長くなりますが、具体的な設定例、アクセス例を示します。
この例では、
 Member の projects, project_ids で member に関係する Project が列挙できます。
 member_rojects, member_project_ids で member に関する MemberProject が列挙できます。 
 Project の members, member_ids で Project に関係する Member が列挙できます。
 member_projects, member_project_ids で Project に関する MemberProject が列挙できます。
 山田さんの rate 一覧は次のように参照できます。
 m1.member_projects.each do |mp|
    puts "#{mp.project.name} : #{mp.rate}"
 end
 # =>    社内運動会 : 10
 #      年末キャンペーン : 20

例:
ますテーブルの定義をします。
 $ rails g model Member name:string
 $ rails g model Project name:string
 $ rails g model MemberProject member:references project:references rate:integer
app/deb/*.rb を編集して、アソシエーションを設定します。(app/db/*.rb)
class Member < ActiveRecord::Base
  has_many :member_projects
  has_many :projects, through: :member_project
end
  
class Project < ActiveRecord::Base
  has_many :member_projects
  has_many :members, through: :member_project
end
  
class MemberProject < ActiveRecord::Base
  belongs_to :member
  belongs_to :project
end
rails console でデータを操作してみます。
$ rake db:migrate         # 状況におじて db:drop や db:reset も合わせて実行する必要があります)
$ rails c                 # rails コンソールを起動します。
> m1 = Member.create(name: '山田')
  
> m1.projects.create(name: '社内運動会')
> m1.projects.create(name: '年末キャンペーン')
   
> m1.member_project_ids   # => [1, 2] (山田さんの MemberProject の id の一覧)
> m1.member_projects      # => 山田さんの MemberProject の配列
   
> mp1 = m1.member_projects[0]
> mp1.rate = 2            # 田中さん - 社内運動会 の rate を設定
> mp1.save!
  
> Member.all              # Member の現時点の内容を確認 (山田さんが登録されている)
> Project.all             # Project の現時点の内容を確認 (社内運動会, 社内運動会 が登録されている)
> MemberProject.all       # MemberProject の現時点の内容を確認 (田中さん - 社内運動会, 田中さん - 年末キャンペーン 

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2014/10/26 15:08

    Gemfile に次を追加しておくと、DB 内容の表示が見やすくなります。
    gem 'hirb'
    gem 'hirb-unicode'

    最後の全テーブの内容表示は こんなふうな出力になります。
    [14] pry(main)> Member.all
    Member Load (0.2ms) SELECT "members".* FROM "members"
    +----+------+-------------------------+-------------------------+
    | id | name | created_at | updated_at |
    +----+------+-------------------------+-------------------------+
    | 1 | 山田 | 2014-10-26 06:01:52 UTC | 2014-10-26 06:01:52 UTC |
    +----+------+-------------------------+-------------------------+
    1 row in set
    [15] pry(main)> Project.all
    Project Load (0.2ms) SELECT "projects".* FROM "projects"
    +----+------------------+-------------------------+-------------------------+
    | id | name | created_at | updated_at |
    +----+------------------+-------------------------+-------------------------+
    | 1 | 社内運動会 | 2014-10-26 06:02:38 UTC | 2014-10-26 06:02:38 UTC |
    | 2 | 年末キャンペーン | 2014-10-26 06:03:06 UTC | 2014-10-26 06:03:06 UTC |
    +----+------------------+-------------------------+-------------------------+
    2 rows in set
    [16] pry(main)> MemberProject.all
    MemberProject Load (0.2ms) SELECT "member_projects".* FROM "member_projects"
    +----+-----------+------------+------+-------------------------+-------------------------+
    | id | member_id | project_id | rate | created_at | updated_at |
    +----+-----------+------------+------+-------------------------+-------------------------+
    | 1 | 1 | 1 | 2 | 2014-10-26 06:02:38 UTC | 2014-10-26 06:04:23 UTC |
    | 2 | 1 | 2 | | 2014-10-26 06:03:06 UTC | 2014-10-26 06:03:06 UTC |
    +----+-----------+------------+------+-------------------------+-------------------------+

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.21%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる
  • トップ
  • Ruby on Railsに関する質問
  • RailsのActive Recordで多対多のDBを作成し、中間テーブルに情報をもたせた場合、どのようにアクセスするのがベストであるか。