質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.13%

オセロの挟む判定

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,775

sobue

score 223

package reversi;

import javax.swing.*;

public class othello extends JFrame {

    public othello() {
        setTitle("Othello");
        setDefaultCloseOperation(JFrame.EXIT_ON_CLOSE);

        MainPanel panel = new MainPanel();
        getContentPane().add(panel);
        pack();
    }

    public static void main(String[] args){

        othello othello= new othello();
        othello.setVisible(true);

    }

}
package reversi;

import java.awt.Color;
import java.awt.Dimension;
import java.awt.event.MouseEvent;
import java.util.Observable;
import java.util.Observer;

import javax.swing.JOptionPane;
import javax.swing.JPanel;
import javax.swing.event.MouseInputListener;

public class MainPanel extends JPanel implements MouseInputListener, Observer {

    static final int SIZE = 50;
    static final int W = SIZE * 8;
    static final int H = SIZE * 8;

    GameState state = new GameState();
    RandomCPU cpu = new RandomCPU();

    public MainPanel() {
        // TODO 自動生成されたコンストラクター・スタブ
        setPreferredSize(new Dimension(W, H));
        addMouseListener(this);

        state.addObserver(this);

    }

    public void paintComponent(java.awt.Graphics g) {
        g.setColor(Color.LIGHT_GRAY);
        g.fillRect(0, 0, W, H);

        g.setColor(Color.BLACK);
        for (int i = 0; i < 8; i++) {
            g.drawLine(0, i * SIZE, W, i * SIZE);
            g.drawLine(i * SIZE, 0, i * SIZE, H);

        }
        g.setColor(Color.DARK_GRAY);

        for (int y = 0; y < 8; y++) {

            for (int x = 0; x < 8; x++) {

                if (state.data[x][y] == 1) {
                    g.setColor(Color.BLACK);
                    g.fillOval(x * SIZE, y * SIZE, SIZE, SIZE);
                } else if (state.data[x][y] == -1) {
                    g.setColor(Color.WHITE);
                    g.fillOval(x * SIZE, y * SIZE, SIZE, SIZE);

                }
            }

            g.setColor(Color.RED);
            g.drawString("TURN = " + state.turn, 10, 30);
            g.drawString("PLAYER = " + state.player, 10, 50);
            g.drawString("DISCARDING = " + state.black + ":", 10, 70);
        }

    }

    @Override
    public void mouseClicked(MouseEvent e) {
        // TODO 自動生成されたメソッド・スタブ

    }

    @Override
    public void mousePressed(MouseEvent e) {
        // TODO 自動生成されたメソッド・スタブ
        int x = e.getX();
        int y = e.getY();

        x /= SIZE;
        y /= SIZE;
        System.out.println("(x+y);=(" + x + "," + y + ")");

        if (state.put(x, y) == false) {
            JOptionPane.showMessageDialog(this, "Can't put this areal");
        }
        if (state.turn == 60) {
            JOptionPane.showMessageDialog(this, "End");

        } else if (state.checkPass() == true) {
            state.player *= -1;
            JOptionPane.showMessageDialog(this, "Pass! Next turn is " + state.player);
        }

        // CPUのターン
        if (state.player == cpu.color) {

            int action[] = cpu.decide(state);
            if (action[0] != -1)
                state.put(action[0], action[1]);

            // 盤面が埋まったら終了
            if (state.turn == 60) {
                JOptionPane.showMessageDialog(this, "End!");
            }
            // パスチェック
            else if (state.checkPass() == true) {
                JOptionPane.showMessageDialog(this, "Pass! Next turn is " + state.turn);
            }
        }
    }

    @Override
    public void mouseReleased(MouseEvent e) {
        // TODO 自動生成されたメソッド・スタブ

    }

    @Override
    public void mouseEntered(MouseEvent e) {
        // TODO 自動生成されたメソッド・スタブ

    }

    @Override
    public void mouseExited(MouseEvent e) {
        // TODO 自動生成されたメソッド・スタブ

    }

    @Override
    public void mouseDragged(MouseEvent e) {
        // TODO 自動生成されたメソッド・スタブ

    }

    @Override
    public void mouseMoved(MouseEvent e) {
        // TODO 自動生成されたメソッド・スタブ

    }

    @Override
    public void update(Observable o, Object arg) {
        // TODO 自動生成されたメソッド・スタブ
        repaint();
    }

}
package reversi;

import java.util.Observable;

import javax.xml.crypto.Data;

public class GameState extends Observable {
    int data[][];
    int turn;
    int player;
    int black;
    int white;

    public GameState() {
        // TODO 自動生成されたコンストラクター・スタブ
        data = new int[8][8];
        data[3][3] = 1;
        data[3][4] = -1;
        data[4][3] = -1;
        data[4][4] = 1;

        turn = 0;
        player = 1;
        black = 2;
        white = 2;
    }

    public boolean put(int x, int y) {
        if (data[x][y] != 0) {
            return false;
        }
        if (reverse(x, y, true) == false) {
            return false;
        }
        data[x][y] = player;
        player *= -1;
        turn++;
        countDisc();

        setChanged();
        notifyObservers();

        return true;

    }

    public boolean reverse(int x, int y, boolean doReverse) {
        int dir[][] = { { 1, 1 }, { 0, -1 }, { 1, -1 }, { -1, 0 }, { 1, 0 }, { -1, 1 }, { 0, 1 }, { 1, 1 }

        };
        boolean reversed = false;
        for (int i = 0; i < 8; i++) {
            int x0 = x + dir[i][0];
            int y0 = y + dir[i][1];
            if (isOut(x0, y0) == true) {
                continue;
            }
            int nextState = data[x0][y0];
            if (nextState == player) {
                System.out.println("NEXT state is player: " + x0 + "," + y0);
                continue;
            } else if (nextState == 0) {
                System.out.println("NEXT state is null:" + x0 + "," + y0);
            } else {
                System.out.println("NEXT state is null:" + x0 + "," + y0);
            }

            int j = 2;
            while (true) {

                int x1 = x + (dir[i][0] * j);
                int y1 = y + (dir[i][1] * j);
                if (isOut(x1, y1) == true) {
                    break;

                }
                if (data[x1][y1] == player) {
                    System.out.println("Player cell: " + x1 + "," + y1);

                    if (doReverse) {
                        for (int k = 1; k < j; k++) {
                            int x2 = x + (dir[i][0] * k);
                            int y2 = y + (dir[i][1] * k);
                            data[x2][y2] *= -1;
                            System.out.println("reverse" + x2 + "," + y2);
                        }
                    }
                    reversed = true;
                    break;
                }
                if (data[x1][y1] == 0) {
                    break;

                }
                j++;
            }
        }
        return reversed;
    }

    public boolean canReverse(int x, int y) {
        return reverse(x, y, false);
    }

    public boolean isOut(int x, int y) {
        if (x < 0 || y < 0 || x >= 8 || y >= 8) {
            return true;
        }
        return false;

    }

    public boolean checkPass() {
        for (int y = 0; y < 8; y++) {
            for (int x = 0; x < 8; x++) {

                if (data[x][y] != 0) {
                    continue;
                }
                if (canReverse(x, y) == true) {
                    return false;

                }
            }
        }
        return true;
    }

    public void countDisc() {
        black = 0;
        white = 0;

        for (int y = 0; y < 8; y++) {
            for (int x = 0; x < 8; x++) {
                if (data[x][y] == 1) {
                    black++;
                } else if (data[x][y] == -1) {
                    white++;

                }
            }
        }
    }
}
package reversi;
import java.util.*;

public class RandomCPU {

    int color;    //BLACK or WHITE

    public RandomCPU(){
        color = -1;
    }

    int[] decide(GameState state){

        ArrayList<int[]> array = new ArrayList<int[]>();

        //盤面の空マスを置けるかチェック
        for(int y=0; y<8; y++){
            for(int x=0; x<8; x++){

                //すでに駒があるときはパス
                if(state.data[x][y] != 0)
                    continue;

                //置けるマスのとき、候補として記憶
                if(state.canReverse(x, y) == true){
                    int pos[] = {x,y};
                    array.add(pos);
                }

            }
        }

        //ランダム選択
        if(array.size() <= 0){
            int pos[] = {-1, -1};
            return pos;
        }
        Random rnd = new Random();
        int index = rnd.nextInt(array.size());

        return array.get(index);
    }

}

上記のコードでオセロを作ったのですが、挟む時の判定がうまくいかず変なところに駒が置けるようになっています。
どのように改善したらよろしいでしょうか?

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

+4

上で回答が出ているので関連の内容から補足を1点。
前回の質問でたまたま拝見したため回答しましたが。

質問を出す前に、混乱している以下状況をまず改善してください。

1.コードにやりたいことを詰めすぎです。
→判定と実行は分けましょう。(事例は出していますが難しければ検討の上確認してください)
例えばオセロの駒を配置するときに例えば以下要素の検討が必要です。
※わかりづらければオセロのルールをもう一度確認しましょう。
(1)その位置に駒は配置されているのか。
→駒に相手の駒や自分の駒があってはならない。

(2)その位置に置いたことでルール1「その位置と相手駒を挟んだ先に自分の駒があるか」
→空の駒が隣にあればその方向は判定不要
→自分の駒が8方向の隣にあればNG
→相手の駒が隣にあった場合はその方向に対して(3)の確認をする

(3)ルール2「入れ替えできる駒数を数える」
(2)入れ替えが可能なコマの数と位置を抑える

(4)(2)と(3)から自分の置いた駒から判断された相手駒を自分の駒に反転させる。

2.質問の仕方

どのように改善したらよろしいでしょうか?

質問として不適切です。
これは自分ではわからないので暗にデバッグしてくださいと依頼しているようなものなので。
コードをください・デバッグしてください等の丸投げの質問依頼になります。
→状況の整理と何を解決しなくてはならないのかを明確にする必要があります。
全体的に見て、とりあえず組んでみましたしか伝わりません。

例えば、幼稚園にオセロのルールを伝えるときにどう伝えますか?

プログラミングとは、「自分の考えを適切に順番にコードに落としこむこと」です。
なので、こういった仕様の検討はちゃんとやらないと混乱したコードになりがちです。

突き放すわけではないので、調べ、検証した中で不明になることがでます。
その時こそ絶好の質問になりますので、その時であれば歓迎します。
ぜひ頑張ってください。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/03/20 12:47

    ありがとうございます。設計からやり直してまた投稿したいと思います。
    その時にはよろしくお願いします。

    キャンセル

checkベストアンサー

0

挟んだときのコマの反転がおかしいのであれば、
GameState#reverse()メソッドのロジックを、

そもそも、置ける場所がおかしいのであれば、GameState#Put()
とGameState#CanReverse()の中身のロジックを
見直す必要があるように思います。
こちらに関して、1つ思うのは、Put()メソッドの中でReverse()を呼び出す前にCanReverse()で判定する必要はありませんか?

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.13%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る