質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
85.42%
Laravel

LaravelとはTaylor Otwellによって開発された、オープンソースなPHPフレームワークです。Laravelはシンプルで表現的なシンタックスを持ち合わせており、ウェブアプリケーション開発の手助けをしてくれます。

モック

モックとは、テスト対象の間接出力が正しいことを確認するためのもの。テスト対象のメソッドが相互に動作するための環境を提供する。インスタンスはテスト用に生成された専用の環境の中で動作する。

PHP

PHPは、Webサイト構築に特化して開発されたプログラミング言語です。大きな特徴のひとつは、HTMLに直接プログラムを埋め込むことができるという点です。PHPを用いることで、HTMLを動的コンテンツとして出力できます。HTMLがそのままブラウザに表示されるのに対し、PHPプログラムはサーバ側で実行された結果がブラウザに表示されるため、PHPスクリプトは「サーバサイドスクリプト」と呼ばれています。

ユニットテスト

ユニットテストは、システムのテスト手法の一つで、個々のモジュールを対象としたテストの事を指します。対象のモジュールが要求や性能を満たしているか確認する為に実行します。

SNS

SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)は、 人と人とのつながりを促進したり、サポートしたりすることが可能なコミュニティ型のWebサービスです。

Q&A

解決済

1回答

5145閲覧

SNS認証のMockeyを使用したテストでProvider::stateless() does not exist on this mock objectが表示されてしまいます。

tenlife

総合スコア70

Laravel

LaravelとはTaylor Otwellによって開発された、オープンソースなPHPフレームワークです。Laravelはシンプルで表現的なシンタックスを持ち合わせており、ウェブアプリケーション開発の手助けをしてくれます。

モック

モックとは、テスト対象の間接出力が正しいことを確認するためのもの。テスト対象のメソッドが相互に動作するための環境を提供する。インスタンスはテスト用に生成された専用の環境の中で動作する。

PHP

PHPは、Webサイト構築に特化して開発されたプログラミング言語です。大きな特徴のひとつは、HTMLに直接プログラムを埋め込むことができるという点です。PHPを用いることで、HTMLを動的コンテンツとして出力できます。HTMLがそのままブラウザに表示されるのに対し、PHPプログラムはサーバ側で実行された結果がブラウザに表示されるため、PHPスクリプトは「サーバサイドスクリプト」と呼ばれています。

ユニットテスト

ユニットテストは、システムのテスト手法の一つで、個々のモジュールを対象としたテストの事を指します。対象のモジュールが要求や性能を満たしているか確認する為に実行します。

SNS

SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)は、 人と人とのつながりを促進したり、サポートしたりすることが可能なコミュニティ型のWebサービスです。

0グッド

0クリップ

投稿2020/10/27 22:55

編集2020/10/27 22:56

初めてMockeyを使ってSNS認証テストを書いています。

解決したい事: does not exist on this mockが表示される原因を知りたいです。

グーグルログイン機能のテストをしていますが、登録部分のテストで下記のエラーが表示されてしまいます。

error

1Expected status code 302 but received 500. 2Failed asserting that 302 is identical to 500. 3 4Mockery\Exception\BadMethodCallException: Method Mockery_3_Laravel_Socialite_Contracts_Provider::stateless() does not exist on this mock object

エラーの内容としては"3回目のMockで作っているものに対してstateless()を当てているけど、そもそもstateless()を当てるものが無いよ”と言う捉え方をしていますが、あっているのでしょうか?

test

1<?php 2 3namespace Tests\Feature; 4 5use Illuminate\Foundation\Testing\RefreshDatabase; 6use Illuminate\Foundation\Testing\WithFaker; 7use Tests\TestCase; 8use App\User; 9use Socialite; 10use Mockery; 11 12class SnsLoginTest extends TestCase 13{ 14 use WithFaker; 15 use RefreshDatabase; 16 /** 17 * A basic feature test example. 18 * 19 * @return void 20 */ 21 public function setUp(): void 22 { 23 parent::setUp(); 24 25 Mockery::getConfiguration()->allowMockingNonExistentMethods(false); 26 27 $this->user = Mockery::mock('Laravel\Socialite\Two\User'); 28 $this->user->shouldReceive('getId') 29 ->andReturn(uniqid()) 30 ->shouldReceive('getEmail') 31 ->andReturn(uniqid().'@test.com') 32 ->shouldReceive('getName') 33 ->andReturn('testman'); 34 35 $this->provider = Mockery::mock('Laravel\Socialite\Contracts\Provider'); 36 $this->provider->shouldReceive('user')->andReturn($this->user); 37 38 } 39 40 public static function tearDownAfterClass(): void 41 { 42 Mockery::getConfiguration()->allowMockingNonExistentMethods(true); 43 } 44 45  public function test_Googleアカウントでユーザー登録できる() 46  { 47   $this->withoutExceptionHandling(); 48 49   Socialite::shouldReceive('driver')->with('google')->andReturn($this->provider); 50    51   $response = $this->get(route('google_login_after')); 52 53   $response->assertStatus(302); 54  } 55}

controller

1public function __construct() 2{ 3 $this->middleware('guest')->except('logout'); 4} 5 6public function redirectToGoogle() 7{ 8 return Socialite::driver('google')->redirect(); 9} 10 11public function GoogleCallback() 12{ 13 $gUser = Socialite::driver('google')->stateless()->user(); 14 $check_user = User::where(['email' => $gUser->getEmail()])->first(); 15 if($check_user) { 16 。。。。省略 17 } 18 19}

web

1Route::get('/login/google', 'Auth\LoginController@redirectToGoogle')->name('google_login_before'); 2Route::get('/login/google/callback', 'Auth\LoginController@GoogleCallback')->name('google_login_after');

model

1<?php 2 3namespace App; 4 5// use Illuminate\Contracts\Auth\MustVerifyEmail; 6use Illuminate\Foundation\Auth\User as Authenticatable; 7use Illuminate\Notifications\Notifiable; 8use Illuminate\Contracts\Auth\MustVerifyEmail as MustVerifyEmailContract; 9use Illuminate\Auth\MustVerifyEmail; 10 11class User extends Authenticatable implements MustVerifyEmailContract 12{ 13 use MustVerifyEmail, Notifiable; 14 15 /** 16 * The attributes that are mass assignable. 17 * 18 * @var array 19 */ 20 protected $fillable = [ 21 'name', 'email', 'password', 22 ]; 23 24 /** 25 * The attributes that should be hidden for arrays. 26 * 27 * @var array 28 */ 29 protected $hidden = [ 30 'password', 'remember_token', 31 ]; 32 33   public function sendEmailVerificationNotification() 34 { 35 $this->notify(new \App\Notifications\VerifyEmailJapanese); 36 }

試したこと

1, php artisan config:clear
2, $this->user->getName()などで値が取得できるか
3, $this->getJsonにして変化がないか

怪しいと思うところ
エラー文でMockery_3_....と出ていたので3回目のMock呼び出し部分が怪しいのではとみています。3回目に当たるのが下記の1行目の部分です。
stateless()もエラー文に含まれていたのでその部分も気になりました。

$this->provider = Mockery::mock('Laravel\Socialite\Contracts\Provider'); $gUser = Socialite::driver('google')->stateless()->user(); $response = $this->get(route('google_login_after'));

どこに原因があるのか分からず作業が止まってしまいました。
お分かりになる方居ましたら、知恵を貸して頂きたいです。

laravel 7.x
php 7.4.8

参考にさせていただいてるサイト
参考1
参考2
参考3

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもMYページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

guest

回答1

0

ベストアンサー

まずstateless()の意味を分かって使っている?
普通にブラウザからログインならstateless()は使わない。

Socialiteのテストはもっとシンプルでいいのでは。
Socialiteが正しく動作することはSocialite側でテストすることであってユーザー側はざっくり飛ばしていい。

use Laravel\Socialite\Two\User; $gUser = (new User())->map( [ 'id' => '1', 'name' => 'test', 'email' => 'test@example.com', ] ); Socialite::shouldReceive('driver->stateless->user')->once()->andReturn($gUser); $response = $this->get(route('google_login_after')); $response->assertStatus(302);

投稿2020/10/27 23:43

退会済みユーザー

退会済みユーザー

総合スコア0

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

tenlife

2020/10/28 08:43

回答ありがとうございます! 理解が薄いまま使っていました。。 コントローラー側のstateless()の記載を削除し、テストファイルのコードを以下のように書き換えると求めていた処理が実装出来ました。 Socialite::shouldReceive('driver')->with('google')->once()->andReturn($this->provider); ありがとうございました。
guest

あなたの回答

tips

太字

斜体

打ち消し線

見出し

引用テキストの挿入

コードの挿入

リンクの挿入

リストの挿入

番号リストの挿入

表の挿入

水平線の挿入

プレビュー

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
85.42%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問