質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.49%

WPFボタン押下後、WindowsForm自身にフォーカスを移す方法について

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 823

score 15

いつもお世話になっております。
現在WindowsForm上に、WPFのコントロールの実装を行っているのですが
Form上のKeyDownイベントの実行ができず困っております。

そこで、簡単なテストプログラムとして、Form上にWindowsフォームのボタン、WPFのボタン(System.Windows.Controls.Button)の2つを設置したものをいくつか作成し、動きを確認しているのですが、WPFのボタンを押下した後はForm上のKeyDownイベントを実行できないことを確認いたしました。

WPFコントロールの操作を行った後も、xamlを利用せずにForm自身にフォーカスを移す方法等ありましたらご教示いただけないでしょうか。
WPFは初心者のためWindowsFormと合わせたときに、考慮すべき内容がまだわかっていないところも多いです。
また、訳あってWPFのxamlファイルは利用できないためコードだけで記載できる内容ですと嬉しいです・・。

発生している問題・エラーメッセージ

WPFコントロール操作(ソース上ではClick)後、FormのKeyDownイベントが実行できない。

該当のソースコード

        /// <summary>
        /// コンストラクタ
        /// </summary>
        public Form1()
        {
            InitializeComponent();
        }

        /// <summary>
        /// ロード時
        /// </summary>
        /// <param name="sender"></param>
        /// <param name="e"></param>
        private void Form1_Load(object sender, EventArgs e)
        {
            InitForm();
        }

        /// <summary>
        /// フォーム初期化
        /// </summary>
        private void InitForm()
        {
            var btnWPF = new System.Windows.Controls.Button();
            btnWPF.Content = "WPF(_P)";
            btnWPF.Click += BtnWPF_Click;

            var btnWPF2 = new System.Windows.Controls.Button();
            btnWPF2.Content = "WPF(_Q)";
            btnWPF2.Click += BtnWPF2_Click;

            var btnWPF3 = new System.Windows.Controls.Button();
            btnWPF3.Content = "WPF(_R)";
            btnWPF3.Click += BtnWPF3_Click;

            this.elementHost1.Child = btnWPF;
            this.elementHost2.Child = btnWPF2;
            this.elementHost3.Child = btnWPF3;
        }

        /// <summary>
        /// KeyDownイベント
        /// </summary>
        /// <param name="sender"></param>
        /// <param name="e"></param>
        private void Form1_KeyDown(object sender, KeyEventArgs e)
        {
            if (e.KeyCode == Keys.N)
            {
                MessageBox.Show("Nが押されました。");
            }
        }

        private void BtnWPF3_Click(object sender, System.Windows.RoutedEventArgs e)
        {
            MessageBox.Show("WPF3のボタンです。");
        }

        private void BtnWPF2_Click(object sender, System.Windows.RoutedEventArgs e)
        {
            MessageBox.Show("WPF2のボタンです。");
        }

        private void BtnWPF_Click(object sender, System.Windows.RoutedEventArgs e)
        {
            MessageBox.Show("WPFのボタンです。");
        }

        private void btnWInform_Click(object sender, EventArgs e)
        {
            MessageBox.Show("WindowsFormのボタンです。");
        }

        private void btnWinform2_Click(object sender, EventArgs e)
        {
            MessageBox.Show("WindowsForm2のボタンです。");
        }

        private void btnWinform3_Click(object sender, EventArgs e)
        {
            MessageBox.Show("WindowsForm3のボタンです。");
        }


テスト時の画面
イメージ説明

確認したこと

①KeyDownイベントは以下の場合起動可能。
・Form起動時
・WindowsFormのボタンをクリックした場合
・WPFのボタンをクリックしていない、かつWPFボタンをアクセラレータキー(_P)などで
起動した場合

②WPFボタン押下後はKeyDownイベントは実行できない。

補足情報(言語/FW/ツール等のバージョンなど)

.NetFrameWork 4.5

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • TN8001

    2020/10/28 18:11

    逆に
    btnWPF.Focusable = false;
    じゃまずいですかね?

    キャンセル

  • add-1914

    2020/10/28 18:51

    ご回答ありがとうございます。
    勉強になります。
    btnWPF.Focusble = falseでやってみましたが、いけました。
    フォーカスを最初からあてない方向性で実装することは考えつかなかったです。
    各ボタンはEnterキーやTabキーでの移動処理も必要なので、実装時には要検討になると思います。
    他の部分にも応用効きそうなのでしっかり覚えておきます。

    キャンセル

回答 1

checkベストアンサー

0

恐らくWPF側のコントロールがキーイベントを処理してるので、
WPFコントロール側のKeyDownイベントハンドラ書いて
共通のメソッドに流してやるとかしてやらないとダメかもしれません。

WinFormsとWPFでKeyEventArgsの内容とキーの定数値が微妙に異なるので、
その辺りを吸収する必要があるでしょうね。

    protected override void OnLoad(EventArgs e)
    {
        base.OnLoad(e);

        //WPFのButtonコントロールを作成し、ClickとKeyDownイベント追加
        var wpfButton = new System.Windows.Controls.Button();
        wpfButton.Content = "WPF(_P)";
        wpfButton.Click += WPFButtonClick;
        wpfButton.KeyDown += WPFKeyDown;

        //ElementHostコントロールを作成し、フォームに追加
        var elementHost = new ElementHost();
        elementHost.Child = wpfButton;
        this.Controls.Add(elementHost);
    }

    protected override void OnKeyDown(System.Windows.Forms.KeyEventArgs e)
    {
        base.OnKeyDown(e);

        if (e.KeyCode == Keys.N)
        {
            MessageBox.Show("Nが押されました。");
        }
    }

    private void WPFKeyDown(object sender, System.Windows.Input.KeyEventArgs e)
    {
        if (e.Key == System.Windows.Input.Key.N)
        {
            MessageBox.Show("Nが押されました。");
        }
    }

    private void WPFButtonClick(object sender, System.Windows.RoutedEventArgs e)
    {
        MessageBox.Show("WPFボタンが押されました");
    }

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2020/10/28 18:57

    ご回答ありがとうございます。
    勉強になります。
    現在のフォーカスを確認したところWPFボタン押下後はelementHostにフォーカスが移っていました。

    教えていただいた方法で実施したところ期待通りの結果を得ることができました。ありがとうございます。
    WindowsFormとWPFでKeyEventArgsの内容とキーの定数値が微妙に異なることは知りませんでした。
    WPF側のイベントハンドラも追加して、共通メソッド化するのは他のイベントでも今後応用できそうです。

    色々と方法をお聞きすることができ、非常に勉強になったのですが、
    他イベントでも応用できる方法を教えてくださったradian様をベストアンサーとさせていただきます。
    本当にありがとうございました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.49%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る