質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.51%

AWS AthenaでPARTITION付きのテーブルを作成しても、S3に格納したcsvの中身が反映されない

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 2,217

score 5

前提・実現したいこと

AWS Athena初心者です。
以下のことをやりたいのですが、調べたり色々実戦してみても上手く行きません。
方法をご教示ください。

・S3に格納したcsvデータを使って、AthenaでPARTITION付きのテーブルを作りたい

発生している問題・エラーメッセージ

テーブルは作成できるのですが、csvの中身が反映されません。
作業手順は以下の通りです。

S3にver = 2020-07-28 という名前のフォルダを作成し、
その配下に1カラムのデータが入ったcsvを格納
↓
AthenaでCreate Table。
その際にcsvデータに合わせてカラムは1カラム、PARTITIONはverという名称のものをひとつ設置。
データ参照元は、S3のcsvが格納されている場所を指定
↓
テーブルは作成できるが、SELECT * をしても、中身が入っていない

該当のソースコード

CREATE EXTERNAL TABLE IF NOT EXISTS hogedb.test_20200728 (
  `acid` string 
) PARTITIONED BY (
  ver string 
)
ROW FORMAT SERDE 'org.apache.hadoop.hive.serde2.lazy.LazySimpleSerDe'
WITH SERDEPROPERTIES (
  'serialization.format' = ',',
  'field.delim' = ','
) LOCATION 's3://hogehoge/user/test/ver=2020-07-28/'--この配下にcsvが入っています
TBLPROPERTIES ('has_encrypted_data'='false');

試したこと

・csvにそもそもデータが入っているかどうか確認済み(1カラムのデータ)

・CREATE TABLEにおけるLOCATIONの指定を、/test/で止めてみた
→結果変わらず

・CREATE TABLEにおけるLOCATIONの指定を.csvまで指定してみた
→テーブル作成ダイアログにてエラーが出ました

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

特になし

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

ドキュメントには

テーブルを作成した後、クエリ用にパーティションにデータをロードします。Hive と互換性のあるデータの場合、MSCK REPAIR TABLE を実行します。Hive と互換性のないデータの場合、ALTER TABLE ADD PARTITION を使用してパーティションを手動で追加します。

とあります。
テーブルを作っただけでパーティションが読み込まれるわけではなくて、パーティションを認識させてやる必要があります。
MSCK REPAIR TABLE <テーブル名>;
でパーティションを読み込んでください。

おそらく定期的にディレクトリが増えていくと思うので、Glueで自動更新するのがおすすめです。

Amazon Athenaのパーティション設定を定期更新する

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2020/08/06 14:38

    解決しました!
    どうやら、create tableする際のlocationの指定が悪さをしていたようです。

    LOCATION 's3://hogehoge/user/test/ver=2020-07-28/'--この配下にcsvが入っています

    ではなく、
    LOCATION 's3://hogehoge/user/test/
    と言う具合に、一階層上の指定にした上でテーブル作成→MSCK REPAIR TABLEしたら上手く行きました。

    どうもありがとうございました!

    キャンセル

  • 2020/08/06 14:39

    クエリをドキュメントと見比べてみましたが、指定する階層が違ってそうです
    https://docs.aws.amazon.com/ja_jp/athena/latest/ug/partitions.html#partitions-preparing-data

    〜/test/をLocationにしてテーブルを作成してやってみたらおそらく行けるかなと。

    キャンセル

  • 2020/08/06 14:41

    ご指摘の通りでした!
    アドバイスくださり大変助かりました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.51%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る