質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.04%

VBAで条件一致させる方法

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 314

score 14

レポートとシートがあれば一致しているなければ一致しないと言う簡単な下記のようなif文を作成しました。

Sub test()

Dim ws As Worksheet
Set ws = Worksheets("レポート")

If ws = Sheets("レポート") Then

MsgBox "一致している"

Else

MsgBox "一致してない"

End If

End Sub


ただこのまま実行してもエラーで438が返ってきます。
現状シートの取得が間違っているかif文の条件一致の文法ミスかわからない状態です。

指定のシートを取り出し取り出したものと一致してるかどうかのプログラムをif文の理解とシート取得の理解を深めるために教えて頂きたいです。
宜しくお願い致します。

参考にした記事

シート取得:https://www.tipsfound.com/vba/10001
if文:https://www.fastclassinfo.com/entry/excel_vba_if

OS:macOS Catalina バージョン10.15.3
Excelバージョン: Microsoft Excel for Mac バージョン16.39

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

+1

オブジェクトを比較するときは、
Is演算子を使います。

Sub test()
    Const s As String = "Sheet2"
    Dim ws As Worksheet
    Set ws = Worksheets(s)

    If ws Is Sheets(s) Then
        MsgBox "一致している"
    Else
        MsgBox "一致してない"
    End If
End Sub

もちろんシート名(文字列)で比較するのもありです。

両方知っておいた方がいいと思います。

比較対象がセルだとIs演算子で比較してもTrueにならないので、
セルアドレス(文字列)で比較します。

Sub test2()
    Dim c As Range
    Dim flg As Boolean
    Set c = Range("A1")

    If c Is Range("A1") Then
        flg = True
    Else
        flg = False
    End If

    MsgBox CStr(flg)
End Sub

なんでかはネットで検索願います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2020/07/30 18:37

    ありがとうございます。勉強になります。

    キャンセル

  • 2020/07/30 18:40

    ご返答ありがとうございます!
    細かな回答ありがとうございます!非常に勉強になります。
    わからない箇所とコードで色々検索してみます。

    ありがとうございます!

    キャンセル

checkベストアンサー

0

これがしたいのでしょうか・・。

参考URLにも書いてありますね。Debug.Print(ws.Name)の部分ですね。

Sub test()

Dim ws As Worksheet

Set ws = Worksheets("レポート")

If ws.Name = "レポート" Then

MsgBox "一致している"

Else

MsgBox "一致してない"

End If

Set ws = Nothing



End Sub

set ws としたのですから、

ws.range("A1").value="test"などと使えるようになります。
ws.と入力した時点でいろいろな入力候補を確認できます(使えるようになります)。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2020/07/30 18:25

    そういわれると、下記も示さないとだめですか・・。
    ワークシート数を自動取得するよう書き換えるとなお汎用性がありますね。

    For i = 1 To Worksheets.Count

    next

    キャンセル

  • 2020/07/30 18:30

    ご返答ありがとうございます!
    ほんとに細かく教えて頂きありがとうございます!!
    とても助かります!

    キャンセル

  • 2020/07/30 18:33

    模範的な反応!ありがとうございます。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.04%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る